SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【高金利通貨・複利検討②】50万ではじめるペソ円スワップ+裁量複利投資(年利16.6%狙い)29週目 (7/31)。年利換算0%。ペソ円が次に動いたところで大きく動きます。

目次:

 

今週の結果:年利0%換算。

ペソ円の買いをしっかりと進めています。

f:id:SSS_world:20210801104013p:plain

ここからのペソ円は下がれば買い、上がれば売りますが、一度大きく下がるとみています
。ただ売りをしっかり持つより、買って、更に買うことを考えていきたいと思います。

 

ペソ円は複数のFX会社見ましたが、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスが一年通じて一番スワッププラスが高い結果でした。そのため、こちらで裁量で複利及び下がったら、積み立てをしていきたいと思います。


ペソ円は負けない投資を心掛けています。裁量で負けない投資ができるのであれば、最高ですので、この流れを続けていきたいと思います。


含み損増えると面倒ですので、負けないように狙いすまします。今のところ大成功。

落ちたら仕込みをかけていきます。

 

 

以下は最初の記事です。仕掛け方など。

 

こりもせず、久々に高金利通貨買いで落ちても積み立て複利投資やってみます!

ペソ円が5円回復!

リラ円に続きこりもせず、ペソ円でも味を占めた複利投資やってみますよ。

リラ円はこちらでトレイダーズ証券【LIGHT FX】のリラ円でやっています。

www.world-sss.jp

 

今回はレバレッジ2倍で進めてみたいと思います。

 

やり方は、

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスのペソ円スワップ+7円/1万通貨

(12月平均値・これ調べた感じ一番高いのではと思います。)

 

を使い、裁量+複利で買ってみます。

 

■ペソ円のスワップ利益

年間のスワップ利益:7円×365日=2555円 

レバレッジ1倍の1万通貨リラの金額:5.2円×10000=52000円

スワップの年利:2555/52000×100=4.91%

 

ですので、レバレッジを2倍でやってみる=年利9.82%で進めるとどうなるか。見ていきたいと思います。

 

複利ははっきり言って皮算用ですが、まあ今回はペソ円が上がるのではと思っています。少なくとも下がらなければ何とかなる投資手法です。

月々20万円弱あればとりあえずは余裕で生きてはいけますよね。

 

つまり20万円×10~12か月で=200-240万円/年ほどを投資から得たいと思います。

 

いくらで得られるか、単純に試算するとこのような表になります。

 

f:id:SSS_world:20201230092730p:plain

(税引き後の利益+元金:紫は220万以上投資でえられる金額が貯まったところ)

 

この表の一番左の50万円を使って、やってみたいとおもいます。

20年後に約2000万得られますので、年金としては十分ですね。

必ず得るために、出来る限り無理しない投資をしていきたいと思います。

 

やり方は簡単。50万円入金して複利でポジションをふやしていくだけです。

50万円でレバレッジ2倍ですので、100万円ですね。

100万円/52000円=19.23万ペソが買えます。

 

まずは

・セントラル短資FXのFXダイレクトプラスを開き、

・50万円入金し

3-5万ペソ買います。19万ペソ買えますが、最大にポジを持つのは、激落した時です。それまでは買いのポジションを上手く持ちます。

 

落ちたら更に買い、上がったら売る形で、19万ペソはゆっくりと買い仕込んでいこうと思います。0.2円程度落ちたら買い、上がったら売る感じを目指しますが、チャート分析でせこせこ売り買いしていきたいと思います。

  

レバ2倍で1000ペソを買い増ししていくスピードは遅いです。裁量でうまく下がったら買いを続けますね。あまり一気に買わず、下がって買い、上がって売るという形を裁量で続けます。

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスでのペソ円買いは、スプレッドも小さいため、果敢に売り買いを仕掛けていきたいと思います。

 

1000ペソ×5.2円/1ペソ=52000円ですので、

スワップの貯まり方は、19万通貨×7円/日=133円/日となります。

 

52000円/133=390日もかかってしまいます。

 

そのため、あまりスワップでのスピードアップは狙っていませんが、買いのスワップが良いのは価値。

 

リラ円と同じく、スワップで下支えしながら、買い下がりでうまく買い続けていきたいと思います。

 

裁量でうまく買っていき、売っていけば、相当利益が出ると感じています。さすがにFX取引は慣れてきました。

 

ポイントは、あまり一気にポジションを持たず、ゆっくりと持ち、下に下がる前提でポジを持ち続けるという感じですね。あがっても数ポジしか持たないのはありと思っています。

 

さてどうなっていくか、推移を見守っていきたいと思います。

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはペソ円が素晴らしいスワップです。

FXダイレクトプラス