SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【堅実人生】お金稼ぎが楽しい+お金を使うのが楽しい。これが最強です。具体的にはサラリーマンから始めて、自分の事業を持つ、更には投資も行う。

目次:

 

FIREもいいのですが、どちらかといえば、自分のコントロール力を増したいだけですね。

FIREもいいと思っていますが、どちらかといえば、仕事や消費を含めた自分のコントロールができればいいわけです。

 

自分のコントロールとは、結局、自分が楽しいことに対して、選び続けられることかと思います。

 

楽しいことを選択しつづけるために、お金を稼ぐ方は多いと思います。

つまり、

・おいしいご飯をたべるとか、

・よりよい旅行先へ行って、楽しんで、きれいなホテルに泊まるとか

・楽しく運動をするとか

 

これらは、お金でサービスなどを買っているわけですが、

そのほかにも、FIREなら時間をお金で買うというか、自由をお金で買っているということとなります。

 

ということで、別に、楽しいことをやるのに、お金を払わなくていいのであれば、お金は必要ないのです。

 

お金で楽しめる以外の楽しみを持つのは結構いいですね。お金はお金で楽しめる分を楽しめますのでしっかり稼ぐんですけども。お金稼ぎ=楽しみになった瞬間に、お金稼ぎが楽しい+お金を使うのも楽しい。この状態は結構最強だと思います。

お金を使ったサービスは楽しいので、しっかりとお金は稼ぎます。

 

それはそれ。

 

一方、お金を稼ぐことは、最終的には楽しいから稼ぐわけです。

 

そのため、お金稼ぎ自体が楽しくなっていけば、それで楽しいです。

 

お金稼ぎ自体を楽しくしていくことが重要ですね。

 

不動産(家提供)やFXその他事業への投資も面白いです。

60歳までサラリーマンをしっかりと務めても、そのあと25年は働けると思っています。

サラリーマンをしっかりとやりながら、安定的に利益をだすことは可能です。

 

最近不動産を探すこと自体が楽しくなってきました。そのため、ゆっくりと待つこともできます。探すこと自体が楽しくなると、待てますね。

ゆっくりとした投資は、お金稼ぎを前提とすると待ち疲れてしまいます。

ただ逆に探すこと自体が楽しくなってくると、その運営が楽しいため、不動産をしっかりと運営することや探すこと自体が楽しくなってきました。

 

牧場物語の実写版のような感じですね。

 

難易度は全くことなりますが。

 

様々な場所に赴き、事業の種を探す。これは人生をかけるに値する楽しみです。

 

ただし、同時に「寝ながら稼ぐ」はしっかりと取り入れていきます。

というか、私の労働力には限りがあり、前提として寝ながら稼ぐがないと、

事業拡大は難しいことが理解できました。

www.world-sss.jp

 

FX自動売買は、やはりもっとも良い寝ながら稼ぐになりますね。

 

その他の寝ながら稼ぐも考えていきますし、これを事業の軸に考えていきます。

 

★寝ながら稼ぐ代表ループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください