SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【仮想通貨】また大きく上がっています。IOST下がったら買い、上がったら半分利確がいいですかね。新しい通貨として使っていきたいです。

目次:

 

仮想通貨が落ちてきました。ここから更に落ちる可能性もありますが、淡々と買い進めるのもありです。

10年で見たら、今の上がり幅なんて、まあ小さいくらいになっているのかもしれません。

 

逆に全く価値がなくなっているかもしれません。

 

ただ、新しいものは過去のものの価値を置き換えていった歴史がありますので、

やはり上がっている気がしています。

 

コインチェックで買える、ビットコインや、イーサリアムなどから始まり、IOST(アイオーエスティー)もしっかりと上げ下げしています。

 

下がったら買いを続けています。上がったら売らないのも手。

 

売って、利益を確定して、下がったらまた買うのも手。

 

半分利確して、半分もとに戻すのも手ですね。

 

IOSTは10円以下で買って、100円から500円で売りたいと思います。

10倍から50倍は上げたところまで持ちたいと思います。

利益が爆発する可能性がある通貨だと思います。

 

今はとりあえず仕込みます。10円以下なら、500円に向けて50倍ですので、

気にせず仕込みます。

 

安定した利益がどの程度出るかはわかりませんが、コインチェックでIOST(アイオーエスティー)仕込み続けたいと思います。

 

どこまででも上がるとは思いませんが、国の発行する通貨よりは使いやすい気がします。

コインチェックでIOST(アイオーエスティー)仕込み続けたいのは、インターネットオブザトークンというこのIOSTの名前からも感じています。

 

やはり今後、現金=国が発行する紙は、もうめんどくさすぎると思っています。

 

トークン、それも誰にも支配されないトークンがいいと思っています。

インターネット上でのトークンをしっかりと現金として使っていく方が、

やはり使いやすい気がします。

 

通貨なんぞ結局は信用ですので、全世界が信用するかどうか。すでに信用されています。

 

本当に価値の置き場所を考えさせられる時代になりました。

 

コインチェックでIOST(アイオーエスティー)仕込み続けます。

コインチェック