SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

仮想通貨は今日も上がります。ビットコインやイーサリアムなど主要どころの頻繁な取引ならSBI FXトレードが手数料が安いです。

目次:

 

仮想通貨の淡々とした取引には、SBI FXトレードがいいですね。

ここまで仮想通貨が上がり続けるなら、買い一辺倒で、下がったら買い、上がったら売るの自動的な売買≠自動売買ではないですが、

 

手動で自動的に下がったら買う、上がったら売るを続けると極めて儲かる可能性が高いですね。すごい勢いで動きますので、これは良いと思います。

 

これは外国為替証拠金取引のFXの自動売買の利益の出し方と同じです。

ある一定の幅に新規の指値を作り続けて、決済をし続ける方法ですね。

 

SBI FXTRADEなら手数料が極めて低いので、利益が出しやすいと思います。

スプレッドが小さいので、使いやすいと思いますね。

 

仕掛けを作るなら、SBI FXTRADEが安くつきます。手数料が安い。

SBI FXTRADEなら手数料が極めて低い取引所ですので、仮想通貨の最初の通貨、ビットコインも安く買えます。

 

ビットコインとはこんなコインです。

SBI FXトレードで取り扱う暗号資産

2020年8月27日現在、時価総額第1位の暗号資産※で、時価総額が最も大きい暗号資産となっています。ビットコインの発行上限は2,100万枚と設定がされています。

ビットコインは知名度が高いため、「暗号資産=ビットコイン」と誤解をしてしまう方がいますが、ビットコインはあくまで暗号資産の一種であり、他にも暗号資産は数多く存在しています。

(※参照SBI FX ホームページより) 

ビットコインを買うためには、コインチェックもいいのですが、取引所ではなく、販売所ですので、手数料が高いのです。

 

コインチェックはIOST(アイオーエスティー)など面白い仮想通貨を買うようにしています。 SBI FXTRADEでは買えない通貨を買い続けるといいと思っています。

 

あまりに大きな値動きがあるので、ビットコインなら、2%程度の15万円づつしかけを張っていきましょう。

さてこのビットコインを買い続けるには、SBI FXTRADEで10万円、や20万円づつ幅を空けて新規の仕掛けを作り続ければいいと思います。

 

例えば、現在1ビットコインは620万円ですので、2%は620万×2%=12.4万円、つまり15万円づつほど仕掛けていけば、いい形で新規の仕掛けが張れると思います。

 

また最低0.0001BTCから買えますので、レバレッジ1倍で620円あれば買えます。

つまり、1万円もあれば、10000/620=16.1と16本仕掛けを作れます。

 

16本×15万円=241万円となりますので、700万円ほどの仕掛けを作るなら、3万円もあれば仕掛けは作れるわけです。淡々と仕掛けを作って、4%動いたら売るなどをすれば、素晴らしい利益が出ると思います。

 

 SBI FXTRADEなら証拠金で2倍のレバレッジがかけられます。そのため、資金効率は2倍になります。ただ仮想通貨はよーーくうごくので、あまりレバをかける必要はないかもしれません。

 

買い続け、売り続けるこのシステムは本当に素晴らしい。

利益の源泉にしていきたいと思います。

 

 SBI FXTRADEならビットコインBTC、イーサリアムETH、リップルXRPなどが手数料安く買えます。FX自動売買のような仕掛けを手動でつくるならここ。

SBI FX

 

コインチェックはIOST(アイオーエスティー)など面白い仮想通貨を買うのはいいですね。まだ6-7円ですよIOST素晴らしい。アプリも使いやすいし。

コインチェック