SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【高金利通貨夏の陣】リラ円、ペソ円を売る状態が続きます。売り終わった後、しっかりと買っていきます。

目次:

 

リラ円大暴落ですね。当てたのですが、うまく売りを利確できず。もう少し売りますが。

未だ売りの夏が続きますね。

リラ円も、ペソ円も一気に売るべきと思いました。

チャートがいかにも落ちそうな雰囲気でしたので。

 

リラ円一時14.2円ですか。過去最安値ですね。

ここからまだもう少し下を考えています。

 

ずばり13.7円。このあたりまでは利確し続けようと思っています。

明日もまた売り、14.4円から0.7円ほどを取ろうと考えています。

 

リラ円売るなら、トレイダーズ証券【LIGHT FX】が売りスワップの支払い、-25円(1万通貨・1日)と安いですね。しっかりと売っておきましょう。

 

またペソ円も、-7.1円(1万通貨・1日)と安い。こちらもしっかりと売っておきましょう。

 

ペソ円買うならセントラル短資FXのFXダイレクトプラスも悪くないです。

ペソ円も、売ったとしても買い戻してもいいわけです。

4.2円くらいまでは売って、その後は買っていきたいと思います。

8月は落ちた後は上がる傾向もある高金利通貨。ドテンで買いに回るのもよい戦略ですね。

 

ペソ円買うなら、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはいいと思います。

買いで今+7円(1万通貨・1日)トレイダーズ証券【LIGHT FX】の+7.1円(1万通貨・1日)もいいですし、どちらもよいプラスのスワップ受け取りとなっています。

 

リラ円を大きく下方向から買うなら、インヴァスト証券「トライオートFX」

インヴァスト証券「トライオートFX」はスワップも+50円(1万通貨・1日 8/5)と極めて高く悪くありません。自動売買でゆっくりと買い進むのはありですね。

 

しっかりと売ったのちに、買いで利確。その後ドテンのインヴァスト証券「トライオートFX」はかなり良い結果を産むのではないでしょうか。

 

ただ何にせよ、一度過去最安値まで売りで利益を取っていきます。

まだ売り。その後は買いですが、8月中に売りが終わるかどうか。

 

インヴァスト証券「トライオートFX」はこちら:買いスワップが高く、買い下がりが安全なシステムですね。

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】はこちら。売り買いスワップ同額で買いも高い。 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】  

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはこちら。支払いスワップ安い!

FXダイレクトプラス