SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (8/30)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.2ほど。
ドル円が106.4ほど。
ドルリラが5.83ほど。
前日に比べてドル>リラ>円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。円高はあたり、利益を取れました。また昨日の夜にユーロ円など買い戻しましたが、こちらも当たり昨日は一時的に上。ここからはまた売り叩く予定です。無事円安に上がってきました。少し上がったところで新規の売りを持ちました。まだ上がりそうですので、ゆっくりと売りを持ちます。

 

ドルリラは5.82です。

ドルリラはリラが硬く推移しています。やはりそろそろ高金利通貨は本格的に買いの季節です。リラ安方向の攻めは終わりつつあります。ドルリラも悪くない形です。何がタイミングで一気にドルリラ下方向、つまりリラ高になるかはわかりませんが、チャートは悪くありません。月足のエリオット波動からチャートを見るとリラは綺麗に上がる、つまりドルリラは下がると思います。基本はリラ買いで行きたいと思います。売りも持ちますが、リラ買い多めで進めます。

 

リラ円は18.2

リラ円はドルリラがリラ高になってこれば必ず高くなります。このため今は耐え忍びつつ買いを進めます。フラッシュクラッシュのような形で買いたいですが、うまくまた起こるのを待ちます。相当数を買えた時に最高の状態になります。リラ買いを進めております。さらに多く買います。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

円安から円高になる時がまたきますが、高金利通貨特にリラ円は悪くないです。

買いを進めます。が、売りも持ちますが。

【高金利通貨の中長期予測】トルコリラ、ランド、ペソ、どれもある程度中長期は上がっていくと思います。特にリラ、ペソ。ただ短期は下がるでしょう。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。