SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (6/20)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.6ほど。
ドル円が108.1ほど。
ドルリラが5.77ほど。
前日にリラ>円>ドルです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

ドル円の下げ止まりは小さな踊り場になっています。見た目にはここから108円を切ってくるとまた一気に円高に走りそうです。104円が次の目標ですね。踊り場ですね。円安に少しだけ動きました。ここからの円高方向は変えません。通貨の切り下げ戦争が始まりました。ということはリラは安定しそうですね。切り上げたいはずなので。状況は悪くないと思います。予測通り、円高方向にきました。またリラも安定しています。ここまでは上手く来ました。さてここから107円台に明確に入ってくると104円が見えてきます。ただ、欧米中央銀行はハト派で、さらに日銀も消費税増税のためハトと思われます。株は上がるでしょうし、ドル円の底値も104円程でしょう。年内に行っても100円くらいかと。そのあとは、膨れ上がった幸福感の中から暴落となる気がします。

 

ドルリラは5.77です。

ドルリラはそろそろリラ高の下方向もあり得ると思っています。どこまでおちるか。考えていきたいと思います。

短期的には5.73を切ると下方向、リラ高に動きそうです。5.40ほどまで下がる印象です。予測通り5.73を切るとまずは5.5までは走りそうですね。行き過ぎて5.4などでしょうか。ここから下が進むと本当に最高の状況になりますが、果たして。

 

リラ円は18.6

トランプ砲で突然のリラ高ですね。三角保ち合いに入ったとも見えます。ここからどうなるか。三角保ち合いの頂点は20円程でしょうか。とりあえずスワップをもらいます。欧米中央銀行はハト派でリラはそれは上がりますね。スワップ稼ぎ時が続いています。また売りのトラリピも淡々と増えてくれています。2すくみが上で炸裂します。最高状態。できれば25円から35円程でウロウロしてほしいですが。ループイフダンの仕掛けとトラリピのしかけの2すくみが利益が出まくっています。またそのスワップ差額まで美味しいですね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

やはり、中央銀行に支えられグダグダが続く日々ですね。となると、高金利通貨も5すくみも上手く行きます。欧米中央銀行はハト派で金融緩和です。支えています。また日銀も消費税増税に向け緩和で支えるでしょう。株価も上がり、高金利通貨もあがる、5すくみも最適な日々が続きます。稼ぎ時ですね。

【中央銀行がケアしている世界】上下に為替がグダグダと動く気がします。2、3、4、5すくみすべてうまくいくタイミングかもしれません。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。