SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (6/11)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.7ほど。
ドル円が108.4ほど。
ドルリラが5.77ほど。
前日に比べてリラ>ドル=円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

ドル円の107円台を確認し、エネルギー蓄積に入っています。ここからどちらに向かうか。まずはエネルギー蓄積のため見極めます。逆に言えばレンジでしょう。一度大きなエネルギーが出て、今は貯めるときですね。ここからは三角保ち合いなど、上下のレンジも考えられます。豪ドルとNZドルの落ち方が大きめです。ここからの次の展開を引っ張る通貨ペアになる可能性はあります。

 

ドルリラは5.77です。

ドルリラはそろそろリラ高の下方向もあり得ると思っています。どこまでおちるか。考えていきたいと思います。

ドルリラが下方向で安定するならリラは安泰です。5.1台を下抜けられるか。下抜けたところで一気にリラ高に触れるでしょう。そうなるとびっくりするほどのリラ高もありえるかもしれません。こちらは安定しています。リラは落ちなければ素晴らしい金利が入ってきます。

OPECが減産を延長するみたいですね。つまり原油高。これはリラにはよくありません。またしても下方向に行くのか。ただ、経済が悪くはないので、大きくリラ安になることはなさそうです。様子を見守ります。やはりリラが上がってきました。様々な要因が絡んでいるとは思いますが、ドルリラの月足チャートではエリオット波動の頂点をつけ、落ちるパターン=リラ高です。ここからの下落は速いかもしれません。

 

リラ円は18.7

ドルリラが安定していますので、安心してみていられます。リラ円は次また落ちるとしても落ちたところで果敢に買っていきます。ダブルボトムをつけられれば長期の反転によりよい信号となるためです。うまくタイミングを合わせていきます。少しリラ安になりそうではありますが、下では果敢に買い進めます。リラ円が安定し続けています。スワップを得つつ、下がったらスワップ分で買う形を取ります。どこまで下がるか。少なくとも押し目買いはしていきたいですね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

やはり高金利通貨の買いのタイミングです。ボーナスの月ですし、一気に投資を始めるには最適です。

【ボーナスの使い道】投資→消費の順にお金を使えば、最初の元本が減りにくく、ボーナス以上の利益を享受できます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

ループイフダン5すくみもいいですね。

【5すくみ絶好調】ループイフダン5すくみ絶好調です。戻りがあると最強に強い。年利20%ががっつり取れますね。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

【色々できる】ループイフダンの新通貨ペアでできることはたくさんあります。5すくみ、新4すくみ、新3すくみ。複数高金利通貨でのヘッジ、2社すくみ。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

今なら丁度長期チャートの真ん中あたりですし、上下に無理なく動きながら、大きな利益を取れると思います。安定感抜群ですし。

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。