SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円(2/27)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円が20.8ほど。
ドル円が110.5ほど。
ドルリラが5.29ほど。
前日に比べて円>リラ=ドルです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

ドル円は111円を達成したのでひとまずエネルギー充填が必要です。Brexitまでは何も起きないかもしれませんね。淡々と111円の上を超えてきそうです。一方でクロス円は上方向でした。ただ、ここから上に一気に突き破るとして、どこまで行くか。3月にまた何か突然のニュースなどが入ってくる気もしますし、そんな気がしているからこそ、まだまだズルズル円安へ行くかもしれません。とりあえず5すくみは絶好調です。次の展開を待ちます。米国の各種指標が悪くなってきました。米ドルが落ちてきています。米国が風邪をひくと、他の国に広がっていきます。リセッションをケアする必要がありそうです。

 

普通に考えてチャートを読むと上に2円ずつほど上がりそうなのですが、下方向の圧力も突如襲ってくる気がしています。絶好調の5すくみに頼って篭るのがありかなと思っています。

 

ドルリラは5.29です。

ドルリラの月足を見るとまさかの4.0切りが見えてきます。硬い岩盤のような5.18。ここを下に越えると新しい世界が見えます。ドルリラはせっかくリスクオンなら5.18切って欲しいですね。ドルリラがここまで切ってこればこれは素晴らしい利益源になると思います。下で買ったポジション達は黄金のポジションになります。固いですが、米国の経済のリセッションが起こるならば危ないかもしれません。欧州もBrexitを控えていますし、どうなるか。エネルギーは蓄積されています。

 

リラ円は20.9

ドルリラが4.0でドル円が110ならリラ円は27.5ですね。円、ドル両方が安くなるのもあり得ます。そのときリラ円は跳ね上がるのでしょう。27円まじでいくのではないかとおもっています。ドルリラが下を切ってこれば、かたーいドル円に支えられてリラ円はかなりのスワップ利益を得ながらズルズル上に上がって行くと思います。ここから楽しみな季節に入りました。ここから一気にどちらに動くか。ドルもリラもエネルギーたまりすぎです。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも900本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

ペソも本格的に始めました。

【高金利通貨のループイフダン】ループイフダンでメキシコペソ投資: 年利10%-30%のスワップと為替差益を得る。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

急落はこちら。

【大変動】そろそろですかね。予感です。大暴落か大暴騰か。平時の今こそFX口座取得や入金、起きた時の心づもりなど、やるべきことをやっておきます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。