SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【思考実験】4・5すくみを裁量の糧とする。

目次:

 

4・5すくみは海に浮かぶ浮き輪のようですね。

アイネット証券のループイフダンや、マネースクエアトラリピで自動売買を駆使していますが、4・5すくみを仕掛けています。

 

すくみとは、じゃんけんのぐー、ちょき、パーのような状態であり、1/3が勝ち、1/3が負け、1/3があいことなるようにシステムを張ります。

4つの通貨ペアでやれば、4すくみ。5つの通貨ペアで仕掛ければ、5すくみとなります。

 

f:id:SSS_world:20181221051622p:plain

 

4・5すくみに関してはこちらの記事をご参照ください。

www.world-sss.jp

www.world-sss.jp

 

さきほどふとツイートを読んでいたら思いました。

これはうまく使うと、すくみが2つつながる形もできますね。片方のすくみは含み損におびえて寝るだけですが、もう片方のすくみが面白いように利益を稼ぐでしょう。アイネット証券のループイフダンや、マネースクエアトラリピでどちらも仕掛けることも可能です。

 

裁量もうまくなります。

すくみは防御力が高く、やはり安定化します。

 

ただ利益が大きくとれるかというと、取れたりとれなかったりとなります。そのため、その他の手法と組み合わせることで、利益が最大化する印象が持ててきました

 

円高ドリルや、円安ロケットのように、手法と組み合わせると利益が出ます。つまり陣形を変えていきます。

www.world-sss.jp

 

一度すくみの形から、トレンドフォローができてくると、一気に裁量がうまくなります。すくみの形を維持するため、ある程度の逆売買は必要となりますし、ヘッジをしておくことが増えます。

 

このヘッジをすることで、裁量取引者としての力が養われていきます。アイネット証券のループイフダンや、マネースクエアトラリピどちらでも、両建ては可能ですので、最初は含み損に充てる形で両建てをとるなど、様々な方法で、利益が出ます。

 

この4・5すくみは、裁量のための良い勉強となります。

最強の裁量トレーダーがすくみから出てくることをかなり期待しています。

 

そうなれば、ブロガー冥利に尽きますね。

皆様へ爆益あれ。

 

手数料が最安のアイネット証券ループイフダンはこちら

 

4すくみや5すくみ+トレール、トラップトレードまでできるマネースクエアはこちら。

マネースクエア