SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【不労所得】年利20%が安定しているループイフダン5すくみ。淡々と利益が出てきています。

目次:

 

アイネット証券のループイフダンで5すくみを仕掛けています。

ループイフダンとはアイネット証券が提供するFXの自動売買のシステムです。

ループイフダンは新規の値幅と決済の値幅があらかじめ決まっており、例えばループイフダンB100 (USD/JPY) ならば、1システム仕掛けを始めるだけで、自動売買が開始されます。

 

このシステムは仕掛けやすいので、始めやすいのですが、その分初心者が安定して行うには、工夫をするといいと思っています。

 

それがすくみの考え方です。「すくみ」とは、じゃんけんのグー、チョキ、パーのような関係で、ドルで円を買い、円でユーロを買い、ユーロでドルを買ったときにできる関係です。

 

このような考え方で、FXを運用すると、どれかが常に勝ち、どれかが常にあいこで、どれかが常に負けとなりますので、運用の中で1/3が負ける形、つまり1/3の証拠金のみを気にしていればよくなります。

 

またアイネット証券のループイフダンであれば、5すくみまで仕掛けることができます。

f:id:SSS_world:20181221051622p:plain

 

これを仕掛けることで、対円の通貨ペアがユーロとNZドルだけになり、利益の出方が安定します。急激な円高になったとしても全体の1/5の通貨ペアで済むためです。

 

回す方向も両方向仕掛けられます。

アイネット証券のループイフダン5すくみは時計回り、反時計回りとどちらの方向にも仕掛けることができます。

両方しかけると、

ループイフダンB100 (EUR/USD) 

ループイフダンS100 (EUR/USD)

ループイフダンB120 (EUR/JPY)

ループイフダンS120 (EUR/JPY)

ループイフダンB100 (NZD/JPY)

ループイフダンS100 (NZD/JPY)

ループイフダンB100 (AUD/NZD)

ループイフダンS100 (AUD/NZD)

ループイフダンB100 (AUD/USD)

ループイフダンS100 (AUD/USD)

すべて1000通貨単位、EUR/JPYだけ25ポジ、ほかは30ポジションです。

損切はなし。

 

と両建てを5セットしていることになります。これらはどれかが動き、どれかは動かない形なります。これが安定感の秘訣です。

 

すくみで去年は年利20%がしっかりと出ています。

18年4月から始めたのはアイネット証券のループイフダンを4通貨で回していく、4すくみでしたが、こちらは年利20%がしっかりと出ていました。含み損との通算でもプラスです。

 

www.world-sss.jp

 

再度5すくみでしっかりと検証を始めていますが、今のところ素晴らしい結果となっています。

 

アイネット証券のループイフダンループイフダンの始め方は簡単です。

5すくみは、おいおい慣れてからでいいと思います。

 

ループイフダンは基本設定でも年利10-20%の実績があります。

www.world-sss.jp

 

今年もドル円の動きが鈍いので、ドル円では年利20%は現時点では無理そうです。

豪ドル円でもいいと思います

www.world-sss.jp

 

まずは基本から実施してなれました。そのあと、両建てや4・5すくみなどを触ってきました。FXや取引に慣れるまでは時間がかかりますので。

 

アイネット証券のFX口座を開く

・30-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY)か、B100 (AUD/JPY) を1システムかける。

・20円程度値動きがあればケアをする。

 

これで年利10-20%は出る可能性があります慣れた後は、すくみの関係をうまく利用すると、本記事で書いているような結果が出てきます

 

安定推移しながら複利で運用するにはもってこいの投資です。

 

年利20%の5すくみができるループイフダンはこちら

アイネットFX