SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円(1/23)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円が20.4ほど。
ドル円が109.4ほど。
ドルリラが5.33ほど。
前日に比べて円>ドル>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

ドル円は111-112円程度までの円安を引き続き予測していますが、次の大きな値動きに対して現在の値動きは大したことがないですね。ここからはかなりの大きさで上下に値動きがでるとおもいます。突然くるのか。急変に備えます。

 

ドルリラは5.33です。

ドルリラの月足を見るとまさかの4.0切りが見えてきます。5.15あたりを下に抜けるとありえそうですね。安定しています。ここから4.0切りはありえそうです。5.15見えてきました。原油が下がりそうです。ここからはリラは原油が下がれば上がる循環にはいりそうです。中国の原油消費が落ちれば、一気に原油安ですね。アメリカがロシア介入止めに原油安を仕掛けてくる可能性もあります。とすると、リラは上がる。突然の動きがドルリラもありそうですが、どうなるか。こちらも大きな動きに備えます。

 

リラ円は20.4

ドルリラが4.0でドル円が110ならリラ円は27.5ですね。ドル円が落ちそうなのでそこまではいかないかもしれませんが、25円を超えてきそうです。リラ今年は安定してます。円、ドル両方が安くなるのもあり得ます。そのときリラ円は跳ね上がるのでしょう。27円まじでいくのではないかとおもっています。まさかの27円は十分にありえる。だんだんとまさかの27円の土台が見えてきました。淡々とスワップを得ながら待ちましょう。この27円というのはかなり遠いですが、少なくとも2すくみでのリラ利益確定はうまく続いています。このあとのリセッション時にリラが売られて下で一気に大きなポジションを買い戻せ、2すくみの下の最強ポジションを仕込みたいと思います。最強ポジションは上がれば減らします。この辺りが今年の楽しみになっています。ドル円の動きが見えてこないとなかなか次の動きが見えません。どうするべきか。対応型にならざるを得ませんね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも800本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

ドル円の急変に備えます。単純に売り買いを広く設定するだけでも十分な利益が取れるのがループイフダンです。むりなく大きな値動きを利益に変えましょう。

年利にして15%稼げるにも関わらず、証拠金は2000%、レバレッジ1.25倍の安定運用 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。