SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (11/21)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円が20.8ほど。
ドル円が112.6ほど。
ドルリラが5.37ほど。
前日に比べてドル>円>リラです。

 

ドル円は未だにレンジの中です。中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。

114-111円の間でループしています。つまり三角保ち合いが極めて長期化しています。ここからです。ここから超えた時に大きな動きとなりそうです。中長期はエネルギー十分です。上下どちらにもブレイクする可能性があり、どちらにブレイクしても少し大きな値動きになるタイミングだと思います、ブレイクすると、ループイフダンは国境が広がり侵攻が始まります。すでに今年は4月から内政を頑張りかなりの蓄えができています。大きく外に侵攻しても余裕がありそうです。含み損をかかんにとるクソポジを見て過ごします。帰ってこれば大きなプラスになります。案の定下方向リスクオフがやってきました。円高ドル安になった時は逆らわずドル安を背景に売りを持つのが懸命ですが、株に比べるとドル円のリスクオフ志向つまり、円高が緩いです。これはまだまだ為替のドル円の下値は堅いのかもしれません。一方でクロス円は落ちそうです。ドルと円で支えつつクロス円で下落を稼ぐ。ループイフダンがいかにも儲かりそうな雰囲気です。

 

ドルリラは5.37です。

ドル独歩高でクロス円が下がっていますね。こんな時だとドルリラは上がってしまうのは仕方がないです。見守ります。昨日はドル高リラ安です。チャートからはまだ短期的な反発の域を出ていませんね。ドル安リラ高のトレンドは超えていません。ただ、月足を見るとRSIが少し下がっています。他の通貨にくらべると全く大したことはありませんが、下方向に行くことがないリラはそろそろ一度ドル高に反発してもおかしくありません。リラ安を警戒しておきます。その後、6.0ほどに戻った後、一気に4.0方向を目指してドル安リラ高になると、綺麗なエリオット波動が出ます。

 

リラ円は20.8

米中経済戦争は新冷戦に発展していきそうです。蜜月は終わりつぎの時代が来ます。ここから上下含め大きな値動きが続くと思います。大きな値動きの前触れの細かい値動きのレンジ中です。証拠金維持率は多めにしておき、対応しましょう。ドル円が固すぎてこれがどちらにブレイクするかによって変わりそうです。さてどうなるか。21.3を超えるとまたつぎの段階にはいりそうですが、一度エネルギー蓄積のタイミングかもしれません。まだまだきませんね。スワップを貯め、無理のない範囲でつぎの攻め手を作っていきたいです。ダブルトップからの下抜けかなというタイミングです。ドルリラが上なので、一度さがりそうです。ドル円はいまだドルも円も高いので、リラ円は大きく下はなさそうです。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも800本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

ループイフダンが極めて安定的ですが、ここからすくみを飛び出すのも楽しみです。国境の侵攻が始まります。大国になるのでしょう。今日もこれですね。レンジからトレンドが来ます。

【領土拡大】ループイフダンの両建てや4すくみの含み損は経験値。両端の傷ついた英雄を称え領土を広げる。英雄はご自身の糧になります。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。