SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【嘆きのリラ】今週もループイフダンの安定性が抜群でリラはダメ。より高い安定感を出すために30円以上の値動きを考え始めました。

目次:

 

ループイフダンが良すぎて、トルコリラからの投資を引き揚げてしまいたいくらいです。

毎日アイネット証券のループイフダンはしっかり結果が出ていますが、

トルコリラはしっかりとダメな結果が出ています

 

 

ほんとにもうリラは売りヘッジしまくっていますが、それにしても、少しだけ買いが多いのでお金が減っていく。壮大な逆張りレースです。

 

下で買い戻した後、上がるとは思いますが、本当に上がるのか。政治が正常になるまでの期間がどの程度あるのかが重要です。

 

勝つまでやりますが、アイネット証券のループイフダンが良すぎて、なんのためにリラをやっているのかよくわかりません。

 

ループイフダンは本当に安定しています。

今週も一昨日は1万円以上約定しました。

 

これはかけ方、入金額によりますが、4すくみ1システムあたり14万円~20万円でかけており、レンジの中で動いている間は素晴らしい結果を出してくれています。

www.world-sss.jp

www.world-sss.jp

 

1日に1万円約定したら、100日で100万円以上1000日で1000万円です。まあ平日だけですので、4年ほどかかるかもしれませんが。毎日1万円出てくるようなら、本当に10年もしたら、2~3千万です。十分です。

 

現在20円から30円動いた際の計算は完了しており、

アイネット証券4すくみなら1システムあたり20万円

・普通にアイネット証券ループイフダンB100 (USD/JPY) を1システムかけるなら20円の動きを耐える金額で約30万円、30円の動きで約60万円です。

 

ここから次の使命はただ一つ。30円の値動き以上に動いたときにどうするかを考えること。

これが出来れば、大きな値動きにも耐えられます。

 

30円が50円になり、50円が100円になり、大きな金額が動いても問題ない状態になれば、不労所得と名実ともに呼べるようになります。

 

この値を計算しておくことです。計算自体は以前ブログ内でも報告していますが、

www.world-sss.jp

 

結構大きな値になります。その値をいかにして無理なく作るか、この入金、利益確定スケジュールを計画することが次のイメージです。

 

上下に広がる4すくみの領土とその領土拡大スピードを入金と利益で創出する。ここに本投資手法の安定性の肝があると思います。また計算して考えていきたいと思います。

 

ループイフダンはこちら