SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【ヘッジ】ひまわり証券での年利20%ループイフダンが出来ます。卵は一つのカゴに盛らず複数調達を心掛けます。

ひまわり証券でもループイフダンは可能です。

ヘッジの重要性は、卵は一つのカゴに盛るなという言い方で表されますが、何かが起きたときに複数の調達先から情報や投資手法を得ておくことは重要です

 

ループイフダンはひまわり証券でも出来ます。ひまわり証券アイネット証券と同じグループ企業でループイフダンをシェアされています。

 

ループイフダンは日々の不労所得の源泉ですので、ある程度の量をアイネット証券で張れたあとは、他の会社でも張って複数の拠点から不労所得を作っていきましょう。

 

複数調達は先に先に行うことで、もしもの際に安定します。

複数調達先を作っておくことは、なによりも安定感のためです。ループイフダンがいい方法はいい方法でも、動かせなければどうしようもありません。

 

そのため、複数の調達先を作っておき、もしもの不安を取っておきましょう。

 

先にひまわり証券を開設しておき、資金管理を複数にしておくことで、もしもの際にもスムーズに動かせられます。

 

ループイフダンは最高のパフォーマンスをはじいています。

年利20%は出ています。安定しています。固くやっても10%は出てきます。

 

【保存版】年利20%超えループイフダン: 2年間の約定量から再試算する。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

この安定感は本当に素晴らしい。年利20%で安定する投資がちゃんとあって、それが説明できる状態が本当にあったのは始めは驚きました。

 

それがしっかりと結果で出ているので、安心してお勧めできます。この安心感は複数の会社でヘッジしておくことで、よりよくなります。

 

とりあえず口座を持っておくことで、もしもの大災害や情報の漏洩など、様々なリスクが分散されます。ある程度の投資資金まで大きくなってきたら、必ず複数の投資手法に分けていくべきです。

 

その最大の候補がループイフダンを持つひまわり証券です。

 

無理なく同じ方法ででヘッジしておける。

これは投資の安定感に資すると思います。

 

ひまわり証券のループイフダンはこちら