SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【リラすくみ】トルコリラ円 (TRY/JPY) の暴落を活かした両建てによるスワップ裁定&自動売買手法

目次:

 

トルコリラ円 (TRY/JPY) は暴落が続いています。

長い。本当に長い間暴落が続いているトルコリラ円です。

 

2014年12月に高値約54円をつけて、2018年8月現在は21円台。

その差33円! 61%減じた通貨価値です。

 

凄い世界に身を投じてしまいました。

 

途中から売りを推奨してきましたが、売りは大成功でした。売りのヘッジがなければ、ここまで耐えきることはできなかったと思っています。

 

 

トルコリラ円は売り前提の両建て。つまり「リラすくみ」が好きです。

トルコリラ円は売りでもつこともできます。スワップポイントはマイナスがついてしまいますが、売りで持つと、これまでは大量の為替差益がもたらされてきました。

 

では売りで持てるかというと、そんなに心理は甘くなく、やはり恐ろしいマイナススワップです。

 

となるとどうするか。

 

前提としては買いで持つ。一方売りでもしっかりと投資を仕掛ける。

スワップポイントを裁定取引でとりつつ、極大の下げボラティリティを為替差益に変換する。

 

この手法が最もいいと思います。

 

つまり、買いのスワップポイントが高いFX会社トレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズヒロセ通商で高金利通貨であるトルコリラ円を一定の値幅で買い持ち続け (スワップ約+100円/1万トルコリラ円通貨買い分)

 

売りのスワップポイントが低く、自動売買がかけられるマネースクエア で高金利通貨であるトルコリラ円を売る (スワップ-88円/1万トルコリラ円通貨売り分)

 

これであれば、スワップを高く得ながら、その大きなボラティリティは為替差益にしていくことが出来ます。

 

張り方はこれでも

f:id:SSS_world:20180601021135p:plain

 

これでも

f:id:SSS_world:20180601021045p:plain

 

これでも

f:id:SSS_world:20180601020904p:plain

 

お好きな形でどうぞ。私は一番上が好きです。

 

FX会社にも感謝しております。最高の投資手法をありがとうございます。

スワップポイントを顧客利益の源泉とするFX会社であるトレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズヒロセ通商はスワップを提供することで魅力を出しています。

 

自動売買による為替差益を顧客利益の源泉とするFX会社である、マネースクエア はボラティリティに対応する利益を提供することで魅力を出しています。

 

どちらのFX会社も素晴らしい会社たちです

これらの会社たちの企業努力により、我々が安全にトルコリラ円に投資できる手法が完成します。

 

心から感謝申し上げます。

 

FX会社の皆様にはスプレッドによる手数料収入を、我々は為替差益とスワップによる収入を、トルコへは買いの積み立て及び、常に売りのポジションは買い戻す両建て為替手法の安定化によるレート安定化をもたらし、WIN、WIN、WINの関係が作られます。

 

相場は予測より対応です。落ちても儲かる手法にすべきです。

リラ円はここからもまだ落ちるかもしれませんし、トルコとアメリカの仲が改善したり、エルドアン大統領率いる政権がリラ高にかじを切る政治を行ったりすれば、いつかは大きく跳ね上がる可能性もあります。

 

トルコリラ円は一日に10%動くこともざらです。つまりボラティリティは素晴らしい値幅を持っています。

 

トルコリラ円はスワップポイントが年利17%にも達します。つまりスワップは素晴らしい価値を持っています。

 

この両方の価値を合わせて使ってしまえば、暴落も利益になりますし、暴騰も利益になりえます。

 

買いのポジションを多くレバレッジ1倍~1.5倍ほどで60円ほどから0円までトレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズヒロセ通商で張り、

売りのポジションをまたレバレッジ0.5倍~1倍になるように60円ほどから0円までマネースクエア で張る

 

この状態であれば、レバレッジが低く間違いなく破綻もしませんし、売りの自動売買により常に利益確定が起き、買いの建玉が少し大きく、スワップポイントにより、常に金利収入が得られます。

 

この手法はトルコリラ円を今から始める方も、これまで大変な思いをした方も、

素晴らしい手法となると思います。

 

是非トレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズヒロセ通商でスワップポイントを+100円程度得ながら買い建玉を作り、マネースクエア で売りの自動売買をしかけつつ、スワップ-88円程度で売る。金利もボラティリティも活かした最高の日々を送ってみてください。

 

上がっても、下がっても、横ばいでも儲かる手法の出来上がりです。

 

○買いのポジションはこちらのFX会社で。

トレーダーズ証券 みんなのFX: 買いスワップ+100〜110円ほど/(下記同1万通貨8月現在) 

 

ヒロセ通商:買いスワップ104円ほど、加えてドルリラやユーロリラが扱えるのもよし。 

 

マネーパートナーズnano:買いスワップ+105〜110円ほど、加えて自動売買 連続予約注文もあり。

 

 

○売りのポジションはこちらのFX会社で

マネースクエア:売りスワップ-88円 FX自動売買トラリピが使える。

マネースクエア