SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【ループイフダン4すくみ検証結果】8月第1週は年利換算で22.3%でした。4月からの実績で年利20.2%です。若干増えました。

目次:

 

FX自動売買ループイフダンを4すくみになるようにかけています。

アイネット証券のループイフダンをすくみの方法でかけて安定的に年利20%を目指す。

 

この方法に出会ってから、きちんと利益が上がり続けています。

 

設定も単純、簡単で、イメージもしやすいので、

かなりいい方法だと思い、よくお勧めをしていますし、自分でもかけまくっています。

 

このあたりの記事をご参照ください。

 

www.world-sss.jp

 

4すくみの詳細を知りたい方は、こちらの記事に10本程度まとめてあります。

www.world-sss.jp

 

さてここから。今週は平均以上に動きましたね。最後の3日間で一気に来ました。

雇用統計でしたから、相場はどうやらそれをまっていたのですね。

 

今週の結果は年利換算で22.3%でした。先週が10%台でしたので、動きは順調でしたね。

今週の前半の動きはゆるゆるでしたね。一方後半はしっかり動きました。どうしても雇用統計など重要な値動きのタイミングが控えていますと、その前は動かずにそのあとに動く傾向があります。

 

特に雇用統計の週はその前日にも重要指標が控えていたりと、月の状態を見極める指標が盛りだくさんです。雇用統計前はじりじりしており、雇用統計中に動き、また動きが閑散となる。そんな状態が続きます。

 

アイネット証券で4すくみを回し続けると、ボラティリティを測ることが出来ます。毎週ボラティリティを測っているといつボラが上がり、いつボラが下がるかがわかってくるはずです。来年以降の計画にそれは反映できそうです。

 

 

特にユーロ円のループが最高でした。

 

今週はよく動きました。同じところで動き続ける限り不滅の投資手法です

 

4月からの通算は20.2%です。8月も第1週まで安定して年利20%で推移。

着々と利益確定が進んでいます。4すくみの方法は安定的ではないか、と思っていましたが、やはり相当安定的ですね

  

含み損より確定利益がかなり大きい状態が維持されています。何度か、元に戻る方向で利益確定が起きていますので、安定してアイネット証券のループイフダン4すくみの中に入っています。

 

この流れで来週以降も着実に増えていけば、入金と合わせて、複利でどんどんシステムをかける数を増やしていけます。

 

複利は含み損が増えている状態ですと、追加運用をかけにくいのですが、含み損も減り、確定利益が出て、実際の差し引きの時価総額が増えていくと安定して追加が出来ます。

 

アイネット証券ループイフダンは含み損が出ていると、スマホ上では赤字に表示されますが、黒字が見えず、赤字だけになっているときが4すくみは最高の状態です。国境を守るクソポジが英雄として領土を守っている状態です。今週はこの状態に帰結したので、最高でしたね。

 

クソポジさん=英雄に守られる話はこちらに詳しく書きました。

www.world-sss.jp

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

4すくみは、おいおい慣れてからでいいと思います。

ループイフダンは基本設定でも年利20%の実績があります。

www.world-sss.jp

 

まずは基本からやっていただき、そのあと、両建てや4すくみなどを触ってもらうのがいいと思います。

 

アイネット証券のFX口座を開く

・30-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY)を1システムかける。

・20円程度値動きがあればケアをする。

 

これで年利20%はいけています。慣れた後は、すくみの関係をうまく利用すると、本記事で書いている通りの結果が出てきます。

 

安定推移しながら複利で運用するにはもってこいの投資です。

来週もどれほど動くか毎週この検証結果を書くのが楽しみです。

 

ループイフダンはこちら