SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【待つも相場】夏枯れですが、慌てずにループイフダンを確認しております。ショック前の今こそ仕掛けるときです。

目次:

 

あまり動きがない日々が続きますね。

アイネット証券のループイフダンは年利20%で利益が出る投資手法ですが、FXはいつもこの7、8月は動きが緩慢になる印象があります。

 

これは投資会社が夏休みだからだと思います。

 

休んでますね彼ら。すごい暇。

 

先日の日銀の動きで円安が一気にくるかと思いきや、大した動きではないので、

また夏休みな感じがします。

 

 

動きが出ると凄そうですが。円安はゆっくり、円高は急激なことが多いです。毎年いろいろ起きます。

とりあえず、日銀の動きで円安へ動きました。

 

アイネット証券のループイフダンで4すくみをかけています。年利20%でうまく推移している手法です。

 

4すくみに関してははこちらの記事をご参照ください。

www.world-sss.jp

 

この中にも、ユーロ円と豪ドル円で対円のペアがあります。

f:id:SSS_world:20180605204938p:plain

 

じわりじわりと豪ドル円の売りとユーロ円の売りが出来つつありますね。

これはかなりいい状態だと思っています。

 

 

外貨買いのポジションは決済されます、このあと円買い、つまり外貨売りのポジションが積みあがっていくのですが、

 

毎年、8月や9月に一度おこることこそ、リセッション

色々大問題が起きて、急激にリスクオフになることがあります。

 

去年はチャイナショック、その前はスイスフランのショックなど、

毎年全く予想していないショックが起きます。

 

このショックは予想できないからこそ、ショックであり、

そのようなときは一気に円が買われます。

 

今年も円が買われるショックが来ると思います

全く予想はできません。なぜなら予想ができるとショックではないためです。

 

ショックを吸収できる体制を確認しています。

ショックは予想できませんが、ショックが起きる前提で過ごしておけば、問題ございません。

 

アイネット証券のループイフダンは、必要な証拠金が先に計算で出ています。

f:id:SSS_world:20180318075828j:plain

参照:アイネット証券HP

 

例えば、ドル円なら30円の下落までには、63万2400円必要です。

このように必要証拠金が計算できます。

 

ショックが起きたとしても、さすがに一気に30円も下落することはありません。

そのため、30円の下落幅まで落ちることを考えておけば、まず失敗することはないと思います。

 

むしろショックの時こそ利益が跳ね上がるアイネット証券ループイフダンです。

アイネット証券のループイフダンはFXを自動で行ってくれるため、動けば動くほど利益が跳ね上がります。

 

そのため、普段年利20%で推移していても、動きまくった時は年利100% ほどまで上がる可能性もあります。

www.world-sss.jp

 

アイネット証券でループイフダンを仕込んで起き、ショックを待つことで、いざショックの際に物凄い儲けを出すことが出来ます。

 

アメリカの大統領選挙のときなんぞ、ものすごい値動きで、利益が出まくりましたから。ショックが起きることを踏まえて、アイネット証券のループイフダンを準備しておくべきです。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

アイネット証券のFX口座を開く

・30万-80万円入金する。

・ループイフダンB100 (USD/JPY) を1システムかける

・ショックを待つ

 

これで、普段だと年利20%、ショックが来れば、年利100%も夢ではなくなります。

ショックが来たときはショックすぎてびっくりしますので、この平常時に口座を開いておき、ショックにも耐えられる証拠金を入れておくことで、

 

ショックが最高の利益抽出エネルギーに変わります。

 

ショックの前の今、

ヘッジファンドなどが夏休みで休んでいる今が、仕掛け時だと思います。

 

ループイフダンはこちら