SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (7/3)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円が23.9ほど。
ドル円が110.8ほど。
ドルリラが4.61ほど。
前日に比べドル>リラ>円ですね。

 

ドル円は未だにレンジの中です。中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指すでしょう。

 

ドル円は物凄く大きなエネルギーが溜まってきています。どちらかに大きく動くと思います。

 

まだ動きませんね。ただし、110.8を終値で越えると115.2円を目指しそうです。昨日もブログに書きましたが、三角保ち合いの大きさが2008年からで、ものすごいです。上だと予測していますが、どちらにしても対応しましょう。あと少しで一気に上に来そうなものですが、日足短期でも三角保ち合いです。110.8を超えてきました。チャートからは115.2を目指しますね。久々の円安ターン来そうです。中長期ではずっと円安と思っていましたが、どこまで上がるか。

 

ドルリラは4.61です。大きな山をとりあえずは越えて、動きの興味が薄れていますね。まだわかりませんが、ドル高リラ安の底はうったのかもしれません。小さな値動きが続きますね。ダブルトップはできています。ここからは4.47を下に切ると一気にリラ高ですね。

 

リラ円は23.9

ドル円があがり、ドルリラがさがったら、もしやリラ円上に吹っ飛ぶのでは。何でかがわかりませんが、それもまた投資。対応しましょう。スワップが貯まっています。このままリラ高が進めばスワップが貯まる日々に突入します。そうなればリラは勝ったも同然。勝つまでやります。各社のリラスワップに差はついていますが、比較的安定して高い値が出つつあります。金利上昇が効いていますね。円安になり、リラ高になればここから一気にリラ高になる可能性もあります。楽しみに待ちます。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも500本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

中長期ではリラは必ず上がると思っていますが、ついに来つつあるのかな。それにしても長い間下がってました。

【苦節三年】トルコリラ (TRY/JPY) は石の上にも三年したら投資の基礎体力になります - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。