SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (6/21)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円が23.2ほど。
ドル円が110.3ほど。
ドルリラが4.73ほど。
前日に比べてドル>円>リラですね。

 

ドル円は未だにレンジの中です。中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指すでしょう。

 

ドル円は物凄く大きなエネルギーが溜まってきています。どちらかに大きく動くと思います。

 

まだ動きませんね。ただし、110.8を終値で越えると115.2円を目指しそうです。失速するのか上がるのか見極めです。月足で極めて大きな状態ですので、本当にどうなることか。厳重注意です。

 

ドルリラは4.73です。大統領戦はエルドアン優勢のようです。またエルドアンがリラ金利を下げる発言です。投資家は離れていっています。

 

リラ勝つまでやりますが、エルドアンが勝つとまたリラ下がりそうですね。投資家が離れたあとが勝負かもしれませんが。第2ラウンドがあるとするとエルドアン大統領の敗退の可能性もあります。リラの底値は意外にしぶといとは思っています。どの程度までリラが下げるかわかりませんが、パラダイムシフトがおこるとどうなるかはやってみないとわかりません。まずは大統領戦ですが、ボラティリティが上がりそうですので。決して無理はせず戦いましょう。

 

リラ円は23.3

嵐の前の静けさですね。あと2300ppsですので、もうここまできたらレバ1倍で待ち続けます。大統領戦次第ですね。とりあえず防御力を高めつつ大統領戦ですね。防御力が重要です。ここは無理せず丁寧に。ドル円のエネルギー蓄積がパンパなく、エルドアンの行方もわからず、大きな値動きが見えます。上下だけがわからない。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも500本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

今日もリラ売りのいなし記事です。リラのボラティリティが上がる前に準備が必要です。

裁量でのリラ売りによる大暴落のいなし - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。