SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【速度を0→1→10】まず始める。次にボーナスを投資に回すことを始める。

目次:

 

投資に回すお金を少しでも多くすることは大変重要だと思いますが、そもそも投資を始めることが重要です。

最後は資金力です。資金力があると投資の速度を上げることができます。

 

複利で増やすにしても資金がない場合と資金がある場合では、全くスピードが違います。資金があれば最初の数年間をスキップすることができます。

 

ただ、これは最後の状況だと思います。

 

まず始める。

 

これができない方がかなり多いと思います。

というか、投資を始められる方は少数派だと思います。

 

ループイフダンは年利20%で儲かりますが、始めることがまず重要です。

アイネット証券のループイフダンは資金をいれれば勝てる可能性が高めの投資です。本ブログに書きまくっていますが、年利20%は固いです。

 

この辺りの記事をどうぞ。

【保存版】年利20% ループイフダンの始め方と誰でも同じだけ儲かる設定 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

ここで、最も重要なのが、

 

始めること、

資金を入れること、

その後、資金を追加して行くこと

 

だと思います。

 

よくある例として、

 

話はわかったけども、なかなか〇〇の理由で今はやめておくよ、とか、

 

話がむつかしくてわからない、とか、

 

があります。

 

この場合極めて単純な理由で儲かりません。

始めていないという理由です。

 

逆に極めて稀ですが、

話は全然わからないが、とりあえず言っている方法で始めてみるよ

 

という場合です。

 

この場合は、

始めているので、何とわかっていないのに儲かっています。

 

これは示唆があります。

 

理解してから始めるのは重要ですが、始めることがより重要で理解のために小さく始めることが良いと思います。

私もそうなのですが、始めてみないものには何だか分からないことがよくあります。

 

投資も人付き合いも、お酒も運動も旅行も、始めてみて初めて、こんな感じだったのかとわかります。

 

始めてみないと学習のスピードが大きく落ちると思います。始めていると学習のスピードが大きく上がります。

 

ブログを書きはじめたときも、やはり書く前よりも書き始めてからの方が、ブログの理解が大きく進みました。

 

ループイフダンを始めた後は資金をしっかり投入する。ボーナスは投資に回し、投資から得られたお金で消費に回しましょう。

アイネット証券のループイフダンを始めたあとは、資金はしっかりと投入すべきです。ここでもまた、

 

資金を多く入れるのはリスクが多いからやめておくよ、とか、

 

資金はかなり多めに安全な預金にしておく、とか、

 

そんな話が聞こえてくることもあります。

 

これは、本当に大きな利益を上げるためには必ず通らなければならない道で、

 

複利で得られた利益にせよ、ご自身で持ってこられたお金にせよ、どこかで大きな資金を投入しないと、いつまで経っても時間がかかります。

 

複利でゆっくり増やすのも当然重要ですが、大きな資金投入ができると、大きくスピーディに増やすことができます。

 

できれば、夏のボーナスは使うのではなく、投資に回し、得られた利益から消費に回すと本当に不労所得が増えてくると思います。

 

ループイフダンを始めてみること

ループイフダンの始め方は簡単です。

アイネット証券のFX口座を開く

・30-60万入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY)を1000通貨単位で20-30ポジション分、 1システム仕掛ける。

・推移を見守る。

 

これで年利20%です。

ポイントは、

 

始めてみる、資金を入れる、最後は資金を多く入れる

 

この三点です。

これで大きな利益をとる土壌ができます。

 

これ以外で大きくとるには、他の方法を見つけて始めてみることで、やはり始めてみるのは同じです。

 

始めてみない方は儲からず、損もしない

始めてみた方は儲かるかもしれない。

 

この状況なら儲かるかどうかはおいておき、始めないと始まらないのです。

 

これは本当に重要な示唆だと思いますね。

 

さらに最後は慣れてからは、資金は多く入れる。

これも大きく儲けるには、重要です。

 

 私も昨日はしっかり資金を入れてアイネット証券のループイフダンを追加しました。

 

追加することも始めてみる。行動が全ての始まりになります。

 

ループイフダンはこちら