SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【保存版】多数の事業経営:労働所得と不労所得のどちらが早く出世するか勝負してみます。

目次

 

サラリーマンの方のお給料は昇進・昇格時に多く上がります。

サラリーマンで最も所得が増えるタイミングは、出世のタイミングです。大企業なら年に100万円ほど上がることも普通ですし、中小企業でも数万円上がります。

 

この出世は、頑張った分や役職に見合った分の金額が得られますので、各企業の賃金上昇スケジュールがあると思います

 

まずこれはしっかりと狙います。労働での所得です。

 

1事業部目です。サラリーマン事業部。この事業部はベーシックインカムです。

しっかり働くのが、結局のところは、いいと思います。

 

不労所得であるFXも1事業として、切り離して考えましょう。

外国為替証拠金取引 FX事業部も立ち上げてみるとします。

 

この事業部ではご自身で動かすと労働所得になってしまいますが、アイネット証券のループイフダンを使えば、FXが自動で行われますので、不労所得です。不労であれば、ご自身の労働力を投入する必要がございませんので、1事業追加できますね。

 

2事業部目です。ループイフダン事業部。

 

2事業部の出世のスピードを考えてみましょう。

アイネット証券のループイフダン口座では私の実績で、2017年では年利36%-31%(途中証拠金引き出しているため多い証拠金で割り返すと31%でした。)となっていました。

 

これは両建てやそのた私の裁量が少し入っているので、厳密な結果ではありませんが、9割はループイフダンの結果です。年利30%で資金が増える世界が実際にあります。

 

アイネット証券のホームページからループイフダンB100(USD/JPY)という、最も単純な形である、ドル円を1円幅で買い、1円幅で売る形だと、年利20%程度で儲かっていました。

 

こちらの記事をご参照ください。

www.world-sss.jp

 

この年利20%の出世のスピード感を算出しました。

 

例えば、初めに100万円入金し、その後は月に5万円ずつ資金を増やしていくとします。

 

このスピードで、きちんと税金も払い、複利で年利20%で増やしていった場合にどうなるか、下記の試算結果をみてください。

f:id:SSS_world:20180527072431p:plain

 

10年目で大卒初任給を超えたあとは、

約15年目で大企業の主任クラス。

約20年目で大企業の部長クラス。

約25年目で月収約250万円、大企業専務クラス。

約30年目で大企業副社長クラスの月収500万円です。

 

途中までのスピードは遅いですが、その後のスピード感がすごいですね。

 

できるだけ早く始めて、安定的に複利で運用する

時間を味方につけた運用がいかに強いかがよくわかります。

 

労働所得:サラリーマン事業部と、不労所得:のループイフダン事業部の出世競争です。

 

社内の出世競争はほかの仲間たちとの争いになり大変ですが、ご自身のなかで、複数事業部を立ち上げて競わせるのは、お互いが相乗効果を持ち、サラリーマンも頑張れますし、ループイフダンも安定的に入金できます。

 

複数事業を運営する経営の勉強にもなりますし、何より利益は全てご自身のものですので、大変良いと思います。

 

二つの事業部をしっかりと回し切った後、うれしいことが待っています。

2本の大黒柱ができた後は、本当に楽な生活がやってくると思います。

 

まず労働所得サラリーマン事業部ですが、こちらは仲間たちができますし、社会に貢献もできます。また何より、なんだかんだで年金が得られます。この年金は不労所得の代名詞です。

 

年金は少ないといいますが、まあ少ないのですが、会社も半分払ってくれていますので、実は2倍よりも少ないだけで、ご自身が払ったよりは多くなるはずです。

 

ものすごい改悪がされていますので心配ではありますが、それにしても全くないよりはあったほうがいいと思いますし、頑張っていらっしゃた方なら、年金もほどほどには入ってくると思います。

 

そして2つめ、アイネット証券のループイフダン事業部がすごい。

 

30年後に何が起きているかというと、そのあと全く複利で追加していかなくとも、年間6000万円の利益が生じます。これは元本を減らす性質のものではないので、かなり安定した利益になります。

 

こちらだけで、月々500万円。年金が20万円だったとすると、最強のお金がループイフダンから入ってきますね。

 

やることは簡単です。時間を味方につけるために、早くループイフダンを始めること。ループイフダンが育つまではしっかりと労働所得、サラリーマンの出世を目指すことです。

 ループイフダンの儲けが最高になるまでには、時間がかかります。そのため、その間はしっかりと労働所得を頑張っていくのが、心身ともに安定します。

 

社会とつながっている感じや、日々頑張って得られる経験などは人生の暇つぶしのいい素材になると思います。

 

一方、ループイフダンでやることは、早く始めて、年利20%をしっかりと取り続けることです。早く始めて、しっかりとゆっくりと増やしていく。余裕を持ちながら増やすことでこの投資は成功します。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

アイネット証券のFX口座を開くとループイフダン口座が開く。

・30万円-60万円入金したら1つループイフダンB100 (USD/JPY)を動かす。

・年利20%程度で動くのを確認する。

 

これをしっかり行えば、15年後、20年後には、ループイフダン事業部がすごい成果を上げているはずです。ループイフダンに負けないように、ご自身の年収も上げていくと、最高の人生を送れると思います。

 

労働も不労も所得が最大になったら、独立するのもよし、社内で社長を目指すもよし、2事業部をうまく動かした実績のある方なら、何でもできるようになっていると思います。

 

株の3事業部、不動産の4事業部、仮想通貨の5事業部、などなど多角化経営が始まれば、本当にご自身の楽しい人生に厚みが増してくると思います。

 

ループイフダンこちら。複数の事業部を回してみましょう。