SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

メキシコペソ

【子供に伝える最強投資】今こそトルコリラ円やペソ円の高金利通貨を買い増しします。まずは売りを利確することから始めます。

目次: 高金利通貨を今こそ買い増しします。 高金利通貨は、スワップ受け取りが高いFX会社で買い、スワップ支払いが安い会社で売ります。 まずは売りを利確していきます。これまで良く売ってきました。頭を少しずつ切り替えますし、そうはいっても予測の外側…

【ボラティリティ増加】大暴落来るか。とりあえず、トレンドフォローしつつFXや株価指数は2すくみ状態です。

目次: ついに動きがきました。GW中にきてくれて対応がむしろしやすい。 暴落でも、暴騰でもどちらでもいいです。5すくみがうまく仕込み始めました。 このすくみに関してレポートを作成しました。内容は盛りだくさんです。各種実例とともに解説しています。 …

【リラペソ】高金利通貨の買い方その②:過去最安値を狙い、常に安値で買いで持つポジションを作る。その①はPHD48。

目次: 高金利通貨の買い方その②は過去最安値で買いで持つことです。 高金利通貨を取り扱う、各社のスワップポイントは変化していきます。複数社開いておき、どの会社でも利益を抽出できる状態を作りましょう。 過去最安値をどう狙うか。手法を考えてみまし…

【動けばすくみ、動かなければスワップ】相場が動かないときに高金利通貨を持つとスワップで利益が出ます。またスワップ差を取るようにしていると積み重なります。4月の最新平均スワップをアップしています。

目次: すくみとスワップ投資は、動と静、両方共利益が出続けるため良い投資となります。 2すくみのイメージはこんな感じです。両建てのことです。 アイネット証券とマネースクエアの自動売買に任せてしまうのが、一番楽だとは思います。やり方は簡単です。 …

【バブルの兆候?】もし令和バブルが来るなら、株高、不動産高、リスクオン円安外貨高、インフレです。株や不動産買うのも良し、単純に高金利通貨買うのも良しです。

目次: バブルが来る可能性はあるのか。 前回のバブルはどう来たか、今回の兆候はあるのか。 高金利通貨を買いで持つときが来るのか。長期で売りでしたが、少しずつ買いを持ちつつ、少し上がったら売りもありです。 メキシコペソの買い増しは簡単です。 バブ…

【買いを安く、売りを高く】ペソは安定していますが、負けにくい投資を心掛けつつ、利益をつみあげることで最強状態へ向かいます。自己資本では最初買った位置より高い位置では買いません。

目次: ペソ円のチャートは、全体としては下がっていますが、反発しつつなので、買いでも売れるタイミングが多いです。 ペソ円の買いスワップポイントが高い、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスであれば、ペソは淡々と買い増していけると思います。 利益…

【高金利通貨の2すくみ】リラはやはり落ちますね。安定の不安定通貨です。高金利通貨の売りのFX会社は選定重要です。

目次: トルコリラ円の取引は買うだけではなかなかうまくいきません。 こんなに平和に売りを持っていられるのは、自動売買で売り買いを両建て=2すくみで仕掛けておりますし、朝方に買い戻しているためです。 FX各社において、毎月スワップが上下しますが、…