SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (9/17)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.8ほど。
ドル円が108.1ほど。
ドルリラが5.72ほど。
前日に比べて、ドル>円=リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

サウジアラビアの石油施設へのドローン攻撃で円高です。戦争だとしても円高になり続けることはないと思います。すでに円高が止まり、ドル円などは円安の雰囲気となってきました。

 

ドルリラは5.72です。

今年のリラは強いですね。底値を形成してきました。ここからならいつ上がってもおかしくありません。リラも落ちずに踏ん張っています。

 

リラ円は18.8

リラ円が落ちたので少しだけ買いました。買い増ししていきます。ここからはやはりリラは上がると思うのです。石油とは逆相関しますので、今日は下がっていますが、そんな時には買います。円安が再開し、ドルリラがリラ安にならないならリラ円は硬いですね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

5すくみが強い。安定感が抜群です。

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:35週目 (9/14)。年利換算18.4%。領土拡大後の最高内政状態。この中なら最高です。アイネット証券とのタイアップ特別レポートもご参照ください。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【勝ち続けること、負けないこと】相場を当てると、利益が増えます。利益が増えると、ポジションが増やせます。負けるとすべて逆に回ります。

目次:

 

資金を減らさないという観点はものすごく重要ですね。

相場も一つのお金稼ぎの手段ですので、利益が出ることもあれば損失が出ることもありますが、損失が出てしまうと、複利が効いてこなくなってしまい、逆回転が始まります。

 

大きな利益を取りに行くよりも、小さくても確実な利益と負けを減らすほうがより良い相場運営ができると思います。

 

例えば、もっと上がりそうだから買う、もっと儲けたいから買うなどは、

その典型例で下がった時に大きなダメージを負い、負けを増やします。

 

負けないと、増えていくので、複利が効いています。

 

複利が効くと、素晴らしい状態ができます。

複利運用は難しいとか、できるわけがないとかいろいろ言われますが、

できれば、できるに越したことはなく、

できる状態に持っていくことが重要だと思います。

 

ご自身の仕事と、投資での負けなしから来る利益、資金量の増大は、

間違いなく人生を豊かにします。

 

その負けなしができれば、0円の儲けと数千円の儲けを毎月繰り返すだけでも、

複利が達成できます。

 

負けをしっかりと減らすことは、大きな勝ちにつながります。

毎日ほとんどふえていなくとも、減ってはいない、この状態をいかに保つかが重要になります。

こちらのツイートにあるように、複利は時間が経つと物凄い利益となります。

これを狙います。

 

手段は5すくみと、高金利通貨2すくみで間違いないと確信しています。5すくみはトレンドを読みこむレーダーであり、そのレーダー自身も利益を出します。また底値で買いあさるトルコリラ、また上で売りさばくトルコリラ。

アイネット証券のループイフダンを5すくみは相場の地図、レーダーになってくれます。

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

赤字方向が、相場の行きたいトレンド方向なので、すくみを仕掛けつつ、トレンドを読み、裁量でその方向にポジションを持つと、素晴らしい利益が取れます。今この利益が私のトレード収益の主なものとなりつつあります。

 

利益が上下どちらでもしっかりと出続ける状態は、本当に素晴らしいですし、含み損も裁量トレードでケアできるとなると、これは完璧です。

 

裁量トレードで負けを減らし、5すくみが淡々と、年利20%を取っていくと、本当に複利が効果を持ちます。こちらは年利25%ですので、少し大きい値ですが。

f:id:SSS_world:20180102164306p:plain

ほんとびっくりする世界です。これを狙います。

www.world-sss.jp

 

高金利通貨も2すくみ、つまり、売りと買いを上手く組み合わせ、買いを多めにしておくと、素晴らしい利益となっています。

 

f:id:SSS_world:20190907081001p:plain

(8月各社平均値)

 

リラ円をアイネット証券ループイフダンB25 (TRY/JPY) で買い、マネースクエアのトラリピで20銭毎売っています。売り買いが買いが多くなるように、トレイダーズ証券【LIGHT FX】などで買い足しています。

 

また急な下げでは、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスで裁量で売りも持ってしまいます。

 

このような形をとっていると、アイネット証券ループイフダン、マネースクエアのトラリピで挟み込むかたちになるので、どのように動いてもそれなりに利益が出ます。

 

またスワップ差があるため、スワップは常にプラスで推移しやすくなっています。これは本当に効いています。

 

中東の戦争がはじまり、原油高なので、トルコリラにはダメージです。こんなこともあるので、リラは売りながら、でも下では買いまくることで、素晴らしい利益が出ています。両建て2すくみですね。

 

相場を当てることと同時に、負けを減らしていくためにも、両建てや5すくみの考え方を当てはめ、相場に対する負けを減らしていきます。負けなければ複利が素晴らしい結果を持ってきてくれます。

 

負けないこと、0か勝ち続けること。このことを守り続ければ、いつか間違いなく大きな利益を得ることができるでしょう。負けを減らすためには両建てがやはり効果を持ちますね。

 

年利20%の5すくみができるループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

マネースクエア トラリピはこちら。スワップが安い自動売買。売りで持ちます。

マネースクエア  

  

トレイダーズ証券【LIGHT FX】の最強スワップ。淡々と資産形成です。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】  

 

ヒロセ通商リラ買い普段のスワップ高いですし、ドルリラチャートはいつも見てます。

HIROSE-FX

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはこちら。ペソ円のスワップが最高です。

FXダイレクトプラス  

 

今日のドルリラ円 (9/16)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.8ほど。
ドル円が107.8ほど。
ドルリラが5.72ほど。
前日に比べて、円>ドル>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

サウジアラビアの石油施設へのドローン攻撃で円高です。戦争だとしても円高になり続けることはないと思います。

 

ドルリラは5.72です。

今年のリラは強いですね。底値を形成してきました。ここからならいつ上がってもおかしくありません。

 

リラ円は18.8

リラ円が落ちたので少しだけ買いました。買い増ししていきます。ここからはやはりリラは上がると思うのです。石油とは逆相関しますので、今日は下がっていますが、そんな時には買います。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

リラスワップ複利の季節です。確実に買い進めます。

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【ループイフダン4・5すくみと裁量の結果】9月2週は2500pips証拠金で年利換算60.2% (すくみ41.0%+裁量19.2%)。すくみ+裁量での実績を載せます。

目次:

 

結論から、 

・4すくみ両方向=8つループイフダン分を張った場合の利益積算、

・5すくみ両方向=10つループイフダン分を張った場合の利益積算、

・裁量をプラスして日々の結果を積算していく。

すくみは年利換算41.0%でした。

・裁量と合算すると年利換算60.2%でした。

 

■今週のすくみ+裁量の結果

4・5すくみの結果

f:id:SSS_world:20190915082232p:plain
 

 

4・5すくみ+裁量の結果

f:id:SSS_world:20190915082455p:plain


*1システムとは4すくみの一つループイフダンB100 (AUD/JPY)1つ分ということで、

4すくみ1つ分=4通貨ペアのすくみではないです。 

 

FX自動売買ループイフダンを4・5すくみになるようにかけています。

アイネット証券 のループイフダンをすくみの方法でかけて安定的に年利20%を目指す。

 

f:id:SSS_world:20180605204938p:plain

 

この方法に出会ってから、きちんと利益が上がり続けています。

 

設定も単純、簡単で、イメージもしやすいので、

かなりいい方法だと思い、自分でもかけまくっています。

 

このあたりの記事をご参照ください。

 

www.world-sss.jp

 

4すくみの詳細を知りたい方は、こちらの記事に10本程度まとめてあります。

www.world-sss.jp

 

5すくみは18年11月から始まりました。

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

5すくみの詳細記事はこちらからご覧ください。

www.world-sss.jp

 

さてここから

 

今週はアイネット証券 ループイフダンにとっては、素晴らしく動いて41.0%。裁量と合算して60.2%でした。裁量は買い戻しが一度あっただけで、円安についていっています。円安ロケットに変えたことが正解でした。

 

今週の結果は、年利換算で60.2%でした。すくみで41.0%。裁量で19.2%。買い戻しが進んだ週でした。そして円安が継続しました。

今週は円安の継続が進んだ週でした。5すくみの含み損が激減し、総資金が大きく回復してきました。

 

加えて、私の場合は、アイネット証券 のループイフダンのすくみはもともと30円動いても問題がないように仕掛けています。

 

元に戻った時に利益が倍増するのを経験していますので、止めません。これが円安の戻りで功を奏しました。無事利益がしっかり出ました。

 

さて、今週は、4すくみ改「円高とんがりドリル」の体制をストップし、「円安ロケット」に変更しています。これまで絶好調でしっかりと利益が出ていましたが、そろそろ円安でしたので、円安ロケットにしています。

 

ただ、そうはいっても、また円高にくることがあると思っています。特に豪ドルは円は55円以下にもなることを未だ考えていますので、豪ドルは売りを多めにしています。あとは円高の際には、一気に裁量で売ります。 

www.world-sss.jp

 

また5すくみもほどほどに動いています。

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

NZドルもがばっと下がりました。すくみと、裁量にて、アイネット証券内で同じ証拠金を使っていますが、こちらの裁量売りもかなり利益を取ってくれています。

 

この検証結果には、プラスして裁量を載せます。裁量を載せることで、ループイフダンすくみが裁量をうまく動かせるイメージを共有したいです。

裁量は結局、人に紐づきますので、一般化はしにくいですが、頑張って利益を上げるための方法も磨くために、裁量を載せるようにしたいと思います。比較的、ループイフダンすくみ中は勝ちやすいイメージです。4・5すくみで日々のトレンドが見えています。

 

また、逆方向などに行った際に、ボラティリティを利益に変えるアイネット証券のループイフダンにより、裁量が保護されます。アイネット証券で4・5すくみを回しボラティリティを感じながら、裁量の利益を最大化していきます。

 

裁量は、難しいのですが、日時100万円なども夢ではない世界です。日次3000万円などの恐ろしい猛者もいらっしゃいます。こちらは仮想通貨ですが。

 

すごい世界です。この世界ならば、大きな利益を取り出すことができ、学ぶべき世界だと思います。月次100万円までは大手のサラリーマンなどで頑張りまくれば、給料で行ける人も多いと思いますが、週次100万円、日次100万円は投資家、事業家の世界です。

投資家として、FXは株よりも平等で、上か下かを当てるだけの世界です。

この世界でうまく裁量の腕を磨けば、最高の日次をたたき出すことができます。

 

ここを目指すのは正しい選択だと思い、今は裁量に磨きをかけようとしています。アイネット証券のループイフダン4・5すくみを回していることが、裁量のトレンドを学ぶ素晴らしい教材になっています。

 

裁量のポイントは、自分の意見をすぐに消すことです。

相場は動かせませんので、自分の意見を消すことで、大きな利益を得ることができます。自然に行った流れの中で利益を出しています。そのため、裁量の目標値は置いていません。0の時もあれば、利益が多い時もあります。たぶんトレンドの最後はかなり大きめの利益を出すと思います。

 

相場にお金を置き、そのお金で利益を出しつつ、相場の動きを体感する。体感し続けることで、裁量がうまく当たるようになり、週次100万円、日次100万円の世界へはいっていくことができると思っています。

 

アイネット証券のループイフダン4・5すくみは、相場の体感のためにちょうどいい教材だと思っています。

 

ループイフダンのすくみ手法の必要証拠金は、1システム20万円で計算しています。

アイネット証券ループイフダン4すくみは、100銭毎の値幅で行う方法であれば、約20万円で1ループイフダンを仕掛けたときに約3000pips程度の値動きに耐えられると思っています。

 

下記のアイネット証券HPの目安必要資金表からは、

f:id:SSS_world:20180318075828j:plain

参照:アイネット証券 HP

 

ドル円の30円動いた際に必要な証拠金と含み損の合計が63.24万円であることから、普通の4すくみでない、1ループイフダン3000pips対応に約60万円必要だと見積もりました。

 

4すくみに使う通貨ペア ユーロ円、ユーロドル、ユロドル、豪ドル円の4つに対して、ドル円はちょうど通貨価値の大きさが真ん中です。ユーロ円>ユロドル>ドル円>豪ドル円>豪ドルドルの形で絶対値が大きいため真ん中になり、ドル円で計算しておけばそれほど外れません。

 

4すくみは勝ち負けあいこになるはずなので、常に負けは全体の3分の1。負けだけが必要な目安資金を鑑みるべきです。4すくみを3で割ると、4/3=1.333が負けとなります。

 

60万円で1システムをケアするなら、1.33システムなら1.33×60=80万円です。

 

4すくみは同時に4つシステムはかけていますので、80/4=20万円が4すくみの1システムに必要な金額だと思います。実際かける際にはもう少し証拠金が必要になりますが、値動きがすくみになる観点からはこれで十分です。

 

同じく20円幅2000pipsで耐えられる状態だと、10万円/4すくみ1システム分となります。ドル円2000pipsの値幅には60万円の半分30万円程度必要であるため、20万円/4すくみ1システムが20万円/1システムになります。

 

5すくみも1システム20万円で計算していますので、5×両方向2=10システムなら200万円ですね。追加の際には200万円があると安全です。

 

これまでの結果を見ても、やはり相当安定的ですね

 

私は証拠金で割り返すと18年4月から9か月の年利は20%余裕で確保できています。

www.world-sss.jp

 

安定して動いているのがアイネット証券のループイフダン4・5すくみの強みです。

 

複利は含み損が増えている状態ですと、追加運用をかけにくいのですが、含み損も減り、確定利益が出て、実際の差し引きの時価総額が増えていくと安定して追加が出来ます。追加もそうですし、裁量を増やします。

アイネット証券ループイフダンの仕掛けのほうは、年始からの暴落から上がって、再度下がっています。一気にトレンドがでているので、マイナスが増えていますが、戻ったので、含み損が一気に増えました。

 

アイネット証券 のループイフダンは含み損が出ていると、スマホ上では赤字に表示されますが、黒字が見えず、赤字だけになっているときが4・5すくみは最高の状態です。国境を守るクソポジが英雄として領土を守っている状態です。

 

クソポジさん=英雄に守られる話はこちらに詳しく書きました。

www.world-sss.jp

 

含み損は明日の利益であり、先週の含み損は今週の利益でした。淡々と稼いでいます。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

4・5すくみは、おいおい慣れてからでいいと思います。また裁量も。

ループイフダンは基本設定でも年利10-20%の実績があります。

www.world-sss.jp

 

今年はドル円の動きが鈍いので、ドル円では年利20%は現時点では無理そうです。

豪ドル円でもいいと思いますただ、未だ売りを考えましょう。

www.world-sss.jp

 

まずは基本から実施してなれました。そのあと、両建てや4・5すくみなどを触ってきました。FXや取引に慣れるまでは時間がかかりますので。

 

アイネット証券のFX口座を開く

・30-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY) かBかS100 (AUD/JPY) を1システムかける。

・20円程度値動きがあればケアをする。

 

これで年利10-20%は出ると思います慣れた後は、すくみの関係をうまく利用すると、本記事で書いているような結果が出てきます

 

安定推移しながら複利で運用するにはもってこいの投資です。

 

来週もどれほど動くか、動きすぎが怖いので証拠金は厚めにします。また国境の拡張=含み損の増加が怖いので、追加はせずに証拠金を厚くする、利益を複利投資しないなどを実施する予定です。裁量は動かしますが。

 

むしろ年利20%程を目指すように、動きすぎたら入金するくらいが安全です。

 

私は、安定して年利20%になるように動きすぎたら入金、積みあがったらシステムを張る形で、年利20%弱程度を維持するような動きをしています。

 

年利20%あればタワーマンション余裕で買えます。 

www.world-sss.jp

 

すでに、5すくみを始めてから数回大暴落中でも最高の安定感を得られました。

 

もっと安定感を増すために、入金して追加を張らない形で、スーパー安定感を得るようにしたいです。年利10%くらいで証拠金維持率1500-2000%ほどを維持していくくらいのほうが、ずっと安定だと思います。

 

損しなければ、複利で増えますので。

5すくみが加わり、また面白くなってきました。追加はできるだけ、5すくみを入れていきたいと思っていますが、次から次へと面白方法を作っていますので、その検証もしたいですね。

 

加えて私個人では、FXの技術を使いこなし、利益を増やすために、裁量でうまくヘッジをしていきたいです。

 

また、5すくみだけのデモトレードの結果をついでに作っております。こちらは含み損もしっかり載せています。今週はきれいな値動きでしたね。

www.world-sss.jp

 

5すくみと4・5すくみが異なる結果となるのは、通貨ペアの違いとともに、円安ロケットを仕掛けているためと思います。あとは単純な仕掛けの量ですね。 

 

また、含み損と利益の状態はレンジなら、元に戻ってきた際はしっかり得られていますが、トレンドなら国境が拡大しますので、行き過ぎたら、少し止めるのもありですね。

 

この手法はすくみバーガーとなずけました。これもまた良し。

www.world-sss.jp

 

でも、すくんでいれば、基本は堅いです。負けにくい投資ができていますので、安定して利益を出し続けるでしょう。裁量も少し増やすだけでも、毎週それが続くと年利に大きく響いてきます。素晴らしい状態です。

 

最近の一番の目的は、4・5すくみで年利20%はしっかりと取り続け、裁量を動かすことで、週次100万円、日次100万円利益確定の世界へ入っていくことです。

 

次の世界に向けて、4・5すくみの陣はしっかりと仕掛け、裁量により、大きな利益を取る世界も作り出したいと思います。

 

こちらも一般化やルール化ができたら、裁量の実力を引きあげる一般化された手法として、4・5すくみのような形で、理論、説明をつけていきブログに上げていきたいと思います。そのためにも、まずは、裁量で大きな利益を出したいと思います。

 

少しだけ、私のチャート分析と投資ルールを書きました。

www.world-sss.jp

こちらもご参照くださると、次のイメージが少しだけ読めるようになりますね。

 

裁量で大きくとれるようになると、本格的に次の段階に入れます。

複利で裁量で増やしていくことを考え利益を出したいと思います。

 

 

アイネット証券ループイフダンはこちら。

今なら「すくみ」手法 SSS特別レポート がもらえます!

アイネットFX

本ブログよりすでに口座をお持ちの方も条件を満たせばプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

 

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。 

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:35週目 (9/14)。年利換算18.4%。領土拡大後の最高内政状態。この中なら最高です。アイネット証券とのタイアップ特別レポートもご参照ください。

目次:

 

ループイフダン5すくみを仕掛け、検証をしていきます。

アイネット証券のループイフダンを5すくみのデータを取ります。

 

先に結論ですが、

レンジなら利益が含み損を超え、儲かります。

トレンドなら利益が含み損に負けます。

 

あとは、どのタイミングで、チャートがどうなるかだけではあります。

 

アイネット証券ループイフダンを使って、20システム分、5すくみを行うとどんな推移を描くかを考えていくために、結果を丁寧に取得していきます。

 

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

 

5すくみは18年11月から始められたシステムですので、4すくみと5すくみが混ざってしまっており、わかりにくいので、かっちり5すくみ検証していきます。

www.world-sss.jp

 

【条件】

・2019年1月13日(月)から始めました。

・300万円の入金分で5すくみ×2方向×2つ分=20システム張りました。

10システムはアイネット証券

ループイフダンB100 (EUR/USD) 

ループイフダンS100 (EUR/USD)

ループイフダンB120 (EUR/JPY)

ループイフダンS120 (EUR/JPY)

ループイフダンB100 (NZD/JPY)

ループイフダンS100 (NZD/JPY)

ループイフダンB100 (AUD/NZD)

ループイフダンS100 (AUD/NZD)

ループイフダンB100 (AUD/USD)

ループイフダンS100 (AUD/USD)

すべて1000通貨単位、EUR/JPYだけ25ポジ、ほかは30ポジションです。

損切はなし。

 

5すくみ両方向です。

これを2つ。張りまして、20システムです。

  

今週は、2500pipsまで耐えられて18.4%。2000pipsまで耐えられて27.6%です。含み損が減り一気に戻って確定利益とともに、素晴らしい状態へ入ってきました。

〇1週間の結果

f:id:SSS_world:20190914083610p:plain


〇決済約定回数

f:id:SSS_world:20190914083712p:plain

 

〇決済約定金額

f:id:SSS_world:20190914083730p:plain


 

 

〇通貨ペアごとの積算利益と含み損通算後の実質損益の推移

f:id:SSS_world:20190914083955p:plain

今週は戻りの円安でした。一週間に11回決済約定。素晴らしい戻りで、一気に収支が改善しました。含み損に確定利益が勝ち、通算プラスの内政状態。最高です。

  

レンジなら利益が含み損を超え、儲かります。

トレンドなら利益が含み損に負けます。

 

を文頭にいつも載せていますが、これを地で行っている感じですね。

 

領土拡大と現在値とのイメージ図を描いてみました。戦略ゲームみたい。

今週は円安でした。一気に戻りましたね。

 

アイネット証券ループイフダン5すくみは、円安の戻りの中で領土に帰還しました。

 

領土拡大に関してはこちらの記事に記載しました。

www.world-sss.jp

アイネット証券のループイフダン5すくみで領土が広がった後は、基本は利益積み上げですからね。

 

領土広げるのに、含み損のダメージが確定利益よりもなければ、これは最高。

リスク極小で利益を取る場所が増えます。領土内なら、常に利益が取れ、含み損は一定までです。この領土内が最高なのです。

 

領土と現在値点を載せてみました。視覚的に領土拡大が見て取れます。

 

〇英雄で囲まれた国境と現在値点

f:id:SSS_world:20190914084143p:plain 

 

またグラフの絶対値をある程度合わせるために、各種補正値を付けました。

単純に雰囲気です。拡大Y軸の程度合わせです。

 

〇英雄で囲まれた国境と現在値点:全て補正後

f:id:SSS_world:20190914084205p:plain

 

〇領土イメージ化(補正後値使用)と進行具合

f:id:SSS_world:20190914084302p:plain


赤線青線の内部が領土です。この中に現在値が入っていれば内政中です。

今週は緑線青線の外つまり領土内に入っています。の間が、10ほどありますので、ざっくり通貨の絶対値の10%ほどが領土になった模様です。

 

いい形で領土が増え、内部で内政すれば一気に利益となります。ついにきました。この状態が目指すべき状態です。あとは淡々と内政にて利益が出れば最強状態です。

 

アイネット証券のループイフダンは、ループしてこれば、利益が積みあがってきます。

ループするまでが耐え時ですが、なんだかんだでループしますのでそのうちよくなってきます。

 

去年は含み損を含めても通算プラスで終わっています。今年は、素晴らしいレンジでの利益が出つづけたあと、一気に円高がきて、その後円安です。

www.world-sss.jp

 

アイネット証券のループイフダン5すくみ、今後も毎週の検証を進めます。

安定して実現利益が出つつ、領土が広がりつつあります。

 

今年は、この5すくみの年になりそうです。

ジグザグとボラティリティが上がる年になると思っています。 

 

アイネット証券とタイアップした特別レポートがもらえます。

5すくみの完全検証を見ても、すくみが一定の価値を持っているのはわかると思います。すくみ手法は一定の市民権を得ており、日々いろいろな質問をいただくようになりました。

 

そのため、アイネット証券と私で「すくみ」投資に関する特別レポートを作りました。

私のブログから口座開設をされ、入金された方は、本レポートがアイネット証券より届きます。

www.world-sss.jp

 

すくみに関しては2、3、4、5すくみとそれぞれ、わかりやすく解説をしていますし、

またこのレポート中にしか書いていない、奥義も載せましたので、ぜひご参照ください。

 

本レポートが皆様の爆益に少しでも資すれば幸いです。

 

年利20%の5すくみができるループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

【トラリピでメキシコペソ】第16週 (9/14) : トラリピでメキシコペソ円。今週も戻りで利益が出ています。仕込み。

目次:

 

トラリピでメキシコペソ円が始まりました。今回新しく売り主体のトラリピ内2すくみを仕掛けます。毎週報告していきます。

ついにマネースクエアでメキシコペソが始まりました。

 

f:id:SSS_world:20190528055340p:plain


自動売買の雄トラリピは使いやすいため、このペソ円取引のやり方に大きな幅を持たせることができます。

 

気になるのは、スワップとスプレッドですが、

 

まずスワップは、買いで持つと1万通貨あたり、+11円、売りで持つと-22円(6月)でした。これは、各社と比較すると、買いは少なく、売りは多いとなります。

まあマネースクエアは為替差益を取る売買システムなので、これは仕方ないですね。

 

ただいいのが、良く動くということです。

 

メキシコペソ/円はトラリピ向き

1ペソ=6円と仮定した場合、米ドル/円(1ドル=約110円)やユーロ/円(1ユーロ=約125円)のレートはおよそ18~20倍、豪ドル/円(1豪ドル=約80円)やNZドル/円(1NZドル=約75円)でも12倍超です。※レート水準は2019年4月下旬時点

たとえば、上述の「1日の平均高低差 約9.1銭」を20倍すれば、およそ1.8円。これはユーロ/円の1日の平均高低差(約1.05円)をも上回る高低差です。

このように比率の面では、メキシコペソ/円は「ある程度の変動が見込める通貨ペア」と言うこともできるでしょう。

(マネースクエアHPより)

 

スプレッドは、1.5銭~2.4銭を推移していました。まあ妥当ですね。

 

当然仕掛けるなら2すくみですね。

f:id:SSS_world:20190528055643p:plain

ペソもリラと同じく、高金利通貨です。基本は超長期のチャート形状は下方向に進んでいます。今回私は完全に、リラとは異なり、売りを増やしました。

 

具体的な仕掛け例はこんな形です。100万円でやってみました。超安定のレバ1倍で売り多めです。今から始めるなら暴落をケアする必要があります。

■入金例:100万円

マネースクエアトラリピに100万円入金する。

 

 

■買いの例

マネースクエアトラリピで

 トラリピ注文、通貨ペア:MXN/JPY、売買:買

 レンジ1.2-7.0 (過去10年と、今後の暴落暴騰をカバー)

 注文金額:1万通貨、トラップ本数30本、利益金額2000円

 決済トレールチェック レ をつけない:淡々と予定の利益を出す。

 

 

■売りの例

マネースクエアトラリピで

 トラリピ注文、通貨ペア:MXN/JPY、売買:売

 レンジ5.1-8.0 (過去10年間をほぼカバー)

 注文金額:1万通貨、トラップ本数30本、利益金額1000円

 決済トレールチェック レ をつける:暴落ケア

 

ストップロスはお好きに、私はつけません。マネースクエアトラリピのメキシコペソ最低取引量は1万通貨でした。1000通貨ならもっと細かくできましたが、システムがパンクするのでしょうね。

 

 

こんなにも安全な設定を推奨する形はなかなかないと思います。

 

ポイントは、今から始めるなら暴落をケアしてほしいということです。

現在円高方向に下落するタイミングです。このタイミングで買いを多く持つのは愚の骨頂。いかに慌てずに買いを増やしつつ、売りで利益を取るかです。

 

そのため、過去最安値近辺から上では基本売り、そして、1円まで落ちても耐えられるように売りの2倍の範囲で買いをゆーっくりと仕掛けました。下に行けばレバ1倍で買い、上までゆっくりと利益を確定しながら、動くシステムです。

 

下落時はスワップマイナスは気にならず、上昇時は、なかなか買いが売らないので、スワップもたまりやすくなっています。レバレッジ1倍程度ですので、超安定的に推移します。誰でも利益が出る可能性が高いでしょう。

 

5/27ほどから仕掛けました。今週も一回利益増。売りが稼いでいます。

売りが合計5回リピート、買いが合計0回リピートしており、

 

売りが確定利益 +3331、評価損益-6286

買いが確定利益+0、評価損益+2916 

となっています。通算+3331-6286+2916=-39で、円安になってまた仕込みはじめですね。

 

うーん、安定的に推移しすぎており、少しスワップに負けている感じですね。

動きがよくなってこれば一気に利益も改善しそうですが。

 

毎週報告していきますが、この手法でやっていけば、比較的マイルドな値動きですし、トレールで暴落時に利益を伸ばせる可能性があります。メキシコペソはすごく小さい範囲でも仕掛けられますが、あまり慌てず大きな範囲で仕掛けていきます。思ったより大きな動きが出てくれませんね。

 

高金利通貨は何でも起きます。無理しないのが一番です。

 

買いのみを推奨しているのは、まあいいのですが、さすがに怖いと思います。 

無理なく売る、スワップは2すくみの為替差益2倍で十分取れます。

 

ペソのイメージは豪ドル円やNZドル円の10分の1の価格の大きさを持ち、ずっと落ち続けているイメージがある通貨です。

 

豪ドル円でいう1円幅を0.1円幅に変え、そこを取りつつ、豪ドル円なら12円-80円ほどまで耐え抜く最強手法としました。

 

どうしてもスワップの買いがほしいなら、マネースクエア トラリピではないと思いますし、またこれほど動くペソ円なら、十分スワップは気にならない形をとれると思います。

 

毎週の成果報告が楽しみです。現在リスクオフからリスクオンに走ったあと、またリスクオフに入っていますので、そろそろペソの下方向も再度攻め始めると思います。

少し、安全にしすぎていますが、リーマンショッククラスが一気に来たら、このペアの最高のタイミングとなると思います。ゆっくりと待ちます。

⇒この手段が 大成功でした。やはり落ちてきましたね。予測通り。

 

リーマンショッククラスはいつかやってきます。その時に安定的に推移させる方法は、無理をしないこの一点に尽きます。

 

一気に動き始めたら速いと思います。

 

マネースクエア トラリピはこちら。ペソ円が始まりました!

マネースクエア  

  

 

 

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:23週目 (9/14)。年利換算26.5%です。戻りで一気に利益が出ています。利益が含み損に勝ちました。素晴らしい状態です。

目次:

 

今週の結論

・2500pipsまで耐えられて、年利換算26.5% (必要資金270万円)

・含み損ががっつりと減り素晴らしい状態へ。

f:id:SSS_world:20190914075856p:plain


マネースクエア のトラリピを使って、3すくみを3セット張ってみます。

すくみ手法を極めるため、マネースクエアのトラリピを使って、ハーフ&ハーフ+すくみを取り入れてみることにしました。

 

始めたころは、値動きが少し小さいですので、あまりに大きな範囲で仕掛けていると、利益確定が起きずらく、面白くないのが玉に瑕でした。

www.world-sss.jp

 

では面白くしてやろうということで、もう少し、リピート回数を増やしながら、確定利益もある程度の幅は取っていくという形を作ってみました。

 

考え方はこんな感じです。

マネースクエアのトラリピでできる、完全3すくみをハーフ&ハーフで仕掛け証拠金を抑えた。

・3すくみ1つに100万円程度の証拠金を入れる形を考えた。わかりやすい。

・通貨ペアを減らし、その分より細かく仕掛け、合計量はこれまでと同じくらい。

・現在リーマンショッククラスのショックは起きにくいと考えている。中央銀行がどこもハト派であり、グダグダしたレンジが続くと思っている。そのためある一定のレンジの中で動かすように資金効率を上げた。

 

このような感じで設計しました。

 

3すくみは①米ドル⇔円⇔ユーロ、②米ドル⇔豪ドル⇔円、③米ドル⇔NZドル⇔円の3タイプを仕掛けました。

マネースクエアのトラリピでは、仕込みの幅と、決済幅をそれぞれ仕掛けることができます。これを活かしました。

 

仕掛け方は50銭毎に新規ポジをはり、500~1000円弱で決済を行います。

動きが小さくても決済が動きます新規ポジ取得幅のの1.5-2倍弱の利益確定幅を取っています。

 

1円幅で買わず、0.5円幅で買いますので、これまでのリスクが2倍。

 

一方、決済幅は1.5-2倍程度の利益幅を持たせていますので、1つのポジションから入ってくる利益が伸びます。トレールも付けますので、より伸びます。

 

このあたりの張り方が、私の工夫が入っております

 

また証拠金の考え方ですが、

すくみなので基本は3分の1が負けます。大体今回のペアですと、50銭毎ポジションを40本持つとして、20円=2000pips 下がるのに60万円程度の証拠金が必要ですので、

 

60万円×3通貨ペア=180万円が、ふつうはまず必要な資金となります。

 

しかし「すくみ」手法=じゃんけんのようなシステムを仕掛けているので、ぐー、ちょき、ぱーで、常に勝ち、負け、あいこが存在します。そのため、180万円のうち、本当に必要な金額は180万円÷3で負けの分が出てきて、60万円となります。

 

この状態で両方向回すと、60万円×2で120万円が両方向回した際の証拠金となりますが、すぐに2000pipsも動くわけがなく、100万円程度入れておけば、間違いなくほかの通貨ペアの稼ぎで耐えられると思いますので、100万円1すくみ両方向でのシステムとしました。

 

これで3つ、3すくみを仕掛けて100万円×3で300万円となります。

 

さらにマネースクエアのトラリピ用には、もともと350万円入金しており、50万円が待機用の資金となっています。

 

あんぜーん。

 

具体的な仕掛け方はこんな形になります。

①米ドル⇔円⇔ユーロの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331211737p:plain

 

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/USD、レンジ:新規買い、0.95-1.15、トラップ本数:40本、利益金額8ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/USD、レンジ:新規売り、1.15-1.35、トラップ本数:40本、利益金額8ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/JPY、レンジ:新規買い、100-120円、トラップ本数:40本、利益金額800円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、120-140円、トラップ本数:40本、利益金額1000円、決済トレール 有

 

狙い:ユーロ円は値が大きくなるので、売りで上に上がった際は、1000円幅に少し決済を伸ばしています。またトラップ本数40本ですと、若干整数値で割り切れず、変なところでポジションを持ちますが、(41本にするときれいな0.5円幅になるが)、あえてこうしています。きれいにすると、その場で止まることが多く、約定回数が減じる傾向がトラリピはありますので。また各通貨ペアのチャートから妥当な値幅を設定しています。

 

②米ドル⇔円⇔豪ドルの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331211906p:plain

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/JPY、レンジ:新規買い、60-80円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/JPY、レンジ:新規売り、80-100円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/USD、レンジ:新規買い、0.60-0.80、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/USD、レンジ:新規売り、0.80-1.00、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

狙い:ユーロペアとは異なり、豪ドルは値幅が小さいですが、よく動くボラティリティの高い通貨です。あえて、600円や5ドルという形で利益確定幅を小さくすることで、ボラティリティを最大限に活かしつつ、利益の総量をトレールも含め上げていく戦法を取っています。 

 

③米ドル⇔円⇔NZドルの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331212015p:plain

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/JPY、レンジ:新規買い、50-70円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/JPY、レンジ:新規売り、70-90円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/USD、レンジ:新規買い、0.50-0.70、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/USD、レンジ:新規売り、0.70-0.90、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

狙い:こちらもほとんど豪ドルと同じ狙いとなります。NZドル/USドルのペアも極めてよく動きますので、安定した値動き、利益総量、利益回数が楽しめると思います。 

 

この3タイプを仕掛けました。

 

今週の結果は、程よい週で利益少し上げながら含み損が減少しました。

今週は3すくみ×3つ分合計で、2500pipsまで耐えられて、年利換算26.5%です。18システム仕込んでいますので、18×15万円=270万円ですね。350万円あれば余裕です。

f:id:SSS_world:20190914075856p:plain
 

スワップを含んだ累計の利益は以下になりました。

f:id:SSS_world:20190914075944p:plain


今週はかなりよく動き、円安で一気に戻りの含み損が減りました。戻りで含み損に利益が勝ちました。ここからは動けば動くほど利益が出る、最強の状態入りました。

 

マネースクエアのトラリピハーフ&ハーフはボラティリティを利益に変えます。さてどんな動きができるか楽しみです。このあとはしっかりと元通りまで戻ってこれば、確定利益が出て、含み損が減ります。含み損は明日の利益を地で行きますね。

 

全ての多角形の基本の3すくみ=三角形です。

どんな通貨ペアが良い結果を出すのかも含め、毎週楽しみに追っていきます。

 

FX自動売買システムと言えば、マネースクエア。基本の3すくみをしっかり張ります。

マネースクエア  

 

 

今日のドルリラ円 (9/13)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は19.0ほど。
ドル円が108.1ほど。
ドルリラが5.65ほど。
前日に比べて、リラ>ドル>円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

円安が止まりませんね。進行中です。ショートのスピード感とは異なり、ゆっくりと上がってきますので、売るにしても無理なく少しづつ売る必要があります。昨日は激しい1日でした。ループイフダン5すくみは最高の状態で利益出まくりでした。ユーロ円1日の動き方が凄すぎですね。

 

ドルリラは5.65です。

ドルリラの長期はリラ高と思っていますが、さてどうなるか。どちらにしても、スワップはしっかりと貯まっていますので悪くないです。ドルリラ三角保ち合いです。うまく収束した後どちらに行くか。ドルリラ、リラ安なのですが、やはり硬いですね。これ一気に下方向に吹っ飛ぶことがあり得ると思いますね。リラ高。リラは上がる感じしかしませんね。こちらもイメージ通りとなってきました。今年はやっとリラ買いの年になりそうです。リラがきちんと上がってきています。予測通りですね。リラは落ちなければ十分利益を取れる通貨です。淡々と買い進めて行きたいと思います。

 

リラ円は19.0

リラ円も所詮後落ちても18円です。ここまできたらしっかりと買っていきたいと思います。大きな勝ちを狙うなら上ですね。ドルリラが堅いので、この後はリラ円はしっかり買います。とりあえず、円安ドリルで、アイネット証券 ループイフダンB25 (TRY/JPY) で買いを増やしています。細かくかつスワップで利益を得つづける手法です。また下で買い進めるのも簡単です。予測通りリラ円が上がってきました。ここからのリラ円による爆益は利益で通貨を積み増すような形で買って行きます。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

不労所得が本格的にできてきました。あとは大きさですね。少しずつ複利で増やして行きます。

【保存版】不労所得で人生を豊かにする:30年間極めて無理のない範囲でループイフダンの継続性を保ち、幸せな人生を過ごす方法 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (9/12)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.6ほど。
ドル円が107.8ほど。
ドルリラが5.74ほど。
前日に比べて、ドル>円>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。

円安が止まりませんね。進行中です。ショートのスピード感とは異なり、ゆっくりと上がってきますので、売るにしても無理なく少しづつ売る必要があります。

 

ドルリラは5.74です。

ドルリラの長期はリラ高と思っていますが、さてどうなるか。どちらにしても、スワップはしっかりと貯まっていますので悪くないです。ドルリラ三角保ち合いです。うまく収束した後どちらに行くか。ドルリラ、リラ安なのですが、やはり硬いですね。これ一気に下方向に吹っ飛ぶことがあり得ると思いますね。リラ高。リラは上がる感じしかしませんね。こちらもイメージ通りとなってきました。今年はやっとリラ買いの年になりそうです。

 

リラ円は18.6

リラ円も所詮後落ちても18円です。ここまできたらしっかりと買っていきたいと思います。大きな勝ちを狙うなら上ですね。ドルリラが堅いので、この後はリラ円はしっかり買います。とりあえず、円安ドリルで、アイネット証券ループイフダンB25 (TRY/JPY) で買いを増やしています。細かくかつスワップで利益を得つづける手法です。また下で買い進めるのも簡単です。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

スワップ投資がついに報われる季節がきそうです。

高金利通貨の複利。どうなるか。

www.world-sss.jp

 

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【高金利通貨の複利が効いてきました】リラ、ペソの上昇は本当は必要ないのですが、上がればより最高です。スワップとその差し引きで十分なプラスが出ています。

目次:

 

本格的にリラ円が回復傾向です。下値が堅い。

54円からリラ円落ちてきているのに付き合っていますが、16円から下がかたいですね。18円を行ったり来たり、54円から52円その後の50円なんて一瞬のイメージでしたが、18円から16円、その後の14円は全然来ませんね。

 

ペソ円もそうなのですが、高金利通貨が落ち、落ちた後は、変動率としては大きくても、絶対値が小さくなりますので、大量の金額、ポジションを持たなければ大してダメージはなくなります。

 

むしろ値動きがなく暇な日々が続くイメージです。

でもこんな時こそ、スワップの複利が効いてきます。

 

スワップ投資は、落ちている最中はダメージが大きいですが、下げ止まっていると素晴らしい結果を出しています。

ここ最近は、スワップ投資がうまくいっています。特にリラ円は素晴らしいスワップがアイネット証券ループイフダンにて付与されていますし、それが自動売買ですので、最高です。

f:id:SSS_world:20190907081001p:plain
(2019年8月スワップ平均値の実績)

 

リラ円をアイネット証券ループイフダンB25 (TRY/JPY) で買い、マネースクエアのトラリピで20銭毎売っています。売り買いが買いが多くなるように、トレイダーズ証券【LIGHT FX】などで買い足しています。

 

また急な下げでは、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスで裁量で売りも持ってしまいます。

 

このような形をとっていると、アイネット証券ループイフダン、マネースクエアのトラリピで挟み込むかたちになるので、どのように動いてもそれなりに利益が出ます。

 

またスワップ差があるため、スワップは常にプラスで推移しやすくなっています。これは本当に効いています。

 

上がらなくとも、下がらなければ、動かなければスワップが貯まっていくので、複利で勝てます。また自動売買の2すくみで買いと売りを挟んでいるので、大きな値動きにも利益が出ます。

上がっても、下がっても、横ばいでも利益が出る手法はなかなかありません。

 

リラ円の両建て手法は、アイネット証券ループイフダン、マネースクエアのトラリピで挟み込むかたちで、かつ自動売買で利益が出ます。

 

スワップの差し引きの差異と自動売買の利確の安定性が相乗的に、利益をだしてくれますし、その利益が複利で増えていきやすいです。

 

上がっても、下がっても、横ばいでも利益を取り続ける、この手法は本当に素晴らしいので、アイネット証券ループイフダンとともに私の基本手法となっています。

 

フラッシュクラッシュのような大きな値動きも楽しいですし、小さなスワップの積み重ねも楽しいです。両方楽しめる、自動売買での挟み込みは素晴らしい結果とともに、日々の面白さを加えてくれます。

 

この手法でどこまで複利で大きくできるか、

資産量の合計推移とともに、仕掛け数を増やしていきたいと思います。

どんどん新規に仕掛けをプラスしていき、圧倒的な稼ぎにまで到達したいものです。 

 

そうなれば後は余裕ですね。楽しみにその日を待ちます。

スワップが地味にたまっているので、そろそろ仕掛けを増やしてよりスピード感を増していきたいものです。

 

アイネット証券ループイフダンはこちら。

今なら「すくみ」手法 SSS特別レポート がもらえます!

 アイネットFX

本ブログよりすでに口座をお持ちの方も条件を満たせばプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

 

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

マネースクエア トラリピはこちら。スワップが安い自動売買。売りで持ちます。

マネースクエア  

  

トレイダーズ証券【LIGHT FX】の最強スワップ。淡々と資産形成です。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】  

 

ヒロセ通商リラ買い普段のスワップ高いですし、ドルリラチャートはいつも見てます。

HIROSE-FX

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはこちら。ペソ円のスワップが最高です。

FXダイレクトプラス  

 

 

 

 

今日のドルリラ円 (9/11)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.5ほど。
ドル円が107.5ほど。
ドルリラが5.76ほど。
前日に比べて、ドル>円>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。若干円高ですね。ここからはまたエネルギーが貯まるまではゆったりとした値動きと見ています。数日は必要でしょう。まだエネルギー蓄積中ですね。じわりじわりと円安です。円安はゆっくりですからね。

 

ドルリラは5.76です。

ドルリラの長期はリラ高と思っていますが、さてどうなるか。どちらにしても、スワップはしっかりと貯まっていますので悪くないです。ドルリラ三角保ち合いです。うまく収束した後どちらに行くか。ドルリラ、リラ安なのですが、やはり硬いですね。これ一気に下方向に吹っ飛ぶことがあり得ると思いますね。リラ高。

 

リラ円は18.5

リラ円も所詮後落ちても18円です。ここまできたらしっかりと買っていきたいと思います。大きな勝ちを狙うなら上ですね。ドル円が上がっていますが、ドルリラがリラ安なのでなかなか上値が重いですね。2すくみでいなすべきかと思っています。ループイフダンとトラリピの2すくみがしっかりと動いています。安定して利益が出続けている状態です。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

先ほど書いた記事ですが、5すくみの戻りが最高ですね。どんどん含み損が確定利益へ変化しています。

【安定感抜群】自動売買は本当に不労所得ですね。ループイフダン5すくみの戻りがきました。しっかりと利益を取りながら、含み損が減じています。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【安定感抜群】自動売買は本当に不労所得ですね。ループイフダン5すくみの戻りがきました。しっかりと利益を取りながら、含み損が減じています。

目次:

 

アイネット証券のループイフダンを5すくみの戻りがきました。

いい形で戻ってきましたね。円安、豪ドル円、NZドル円高です。アイネット証券ループイフダンの5すくみは素晴らし利益が出ています。

 

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

アイネット証券ループイフダン5すくみ詳細に関してはこちらの記事をご参照ください。

www.world-sss.jp

 

含み損が増えた後の、戻りですので、大きな利益を取れていますし、含み損が一気に減じています。また新規外貨売りポジションも上で持ち始めています。

アイネット証券ループイフダンの5すくみは、トレンドに弱く、円高だったタイミングではどんどん外貨を買っていってしまいますので、外貨の含み損が増え続けます。

しかし、ひとたび逆の回転である、円安が来ると、一気に利益となり買った外貨を売り始めます。

 

このため、外貨の含み損が減じ、むしろ利益となって、戻ってきます。またその含み損改善スピードはより速い印象です。外貨が利益になると同時に、その外貨を先に売っていた方向は、下で買い戻しており、再度売りの新規ポジションが入ります。

 

一気に、外貨買いのポジションが減じ、外貨売りのポジションが増えていく印象で、このスピード感があるため、アイネット証券ループイフダンの5すくみは、すぐに利益が戻ってくる印象です。

 

一度戻った後、もしもまた円高に戻ったとしても、新規に外貨売りが発生していますし、外貨買いポジションの利確も行われており、より安全な形で、下に落ちていきます。これを繰り返していると、円高でも、円安でも十分な利益が見えてきます。

 

このすくみに関してレポートを作成しました。内容は盛りだくさんです。各種実例とともに解説しています。

これまでに本ブログではアイネット証券ループイフダンの5すくみに関して様々な検討結果を記載してきました。

 

これらをまとめた情報や、新しい情報など、このレポートを読めば、

ループイフダンでの「すくみ」手法が実例とともによく理解できると思います。

f:id:SSS_world:20190316065838j:plain

 レポート内には、

 

・ループイフダンの仕掛け方実例

・各種すくみ(2, 3, 4, 5すくみ) の実例

・少額での投資手法例

・3すくみ〇〇でゴリゴリ利益を稼ぐ方法

・勝ち逃げタイミングのつかみ方

・すくみの真の理解、発生メカニズム解説:

  ~〇〇を使った最強ループイフダンすくみ~

 

などに関して書いてあります。

 

 

新規の通貨ペアが出ても多段階すくみを張りこなせる、発生メカニズムを解説。ご自身に適した投資手法が見つかるのを楽しみにしています。

今回の特別レポートの後も、アイネット証券はいろいろな通貨ペアや値幅など新規のシステムを追加し、よりアップデートされた自動売買システムになっていくと思います。

 

ただ、どんなアップデートがあっても、本質はこの特別レポートの情報があれば、十分にご自身でも設定ができるようになると思います。

 

投資手法は、最後はご自身の手で作り出すことが最強だと思います。

 

ご自身の性格や、ご自身の必要な利益、受けられる含み損の大きさなどは、

ご自身が最もよくご存じです。

 

その手法を手掛けるもとになる情報を載せました。

 

初心者の方であれば、最初は私の実例と一緒に取り組まれるのもありだとは思いますが、アイネット証券ループイフダンは投資の勉強にもうってつけです。

 

ぜひ本レポートでご自身の最適・最強手法を見つけ出していただき、よりよい投資人生を楽しんでみてください。

 

その一助となれば幸甚です。

 

それにしても一気に円安ですね。戻りのレンジに入った5すくみは最強です。ここからの利益もまた楽しみに見つめています。何もせずに、利益が増えるターン。気持ちいい不労所得感を感じながら日々を過ごせますね。

 

「すくみ」手法 SSS特別レポート がもらえるアイネット証券ループイフダンはこちら

 アイネットFX

 

すでに、本ブログより口座開設された方も条件を満たせばプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

 

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

 

 

 

今日のドルリラ円 (9/10)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.6ほど。
ドル円が107.2ほど。
ドルリラが5.74ほど。
前日に比べて、ドル>円=リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。若干円高ですね。ここからはまたエネルギーが貯まるまではゆったりとした値動きと見ています。数日は必要でしょう。まだエネルギー蓄積中ですね。

 

ドルリラは5.74です。

ドルリラの長期はリラ高と思っていますが、さてどうなるか。どちらにしても、スワップはしっかりと貯まっていますので悪くないです。ドルリラ三角保ち合いです。うまく収束した後どちらに行くか。

 

リラ円は18.6

リラ円も所詮後落ちても18円です。ここまできたらしっかりと買っていきたいと思います。大きな勝ちを狙うなら上ですね。ドル円が上がっていますが、ドルリラがリラ安なのでなかなか上値が重いですね。2すくみでいなすべきかと思っています。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

5すくみが元に戻ってきています。このまま次は利益のターンへ。

【5すくみのヘッジ】ヘッジの利益確定を進めることが下落を帳消しします。下落のヘッジを確定させることが重要です。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (9/9)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、
リラ円は18.6ほど。
ドル円が106.7ほど。
ドルリラが5.70ほど。
前日に比べてドル>円>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値毀損が一番怖いのです。若干円高ですね。ここからはまたエネルギーが貯まるまではゆったりとした値動きと見ています。数日は必要でしょう。

 

ドルリラは5.70です。

ドルリラの長期はリラ高と思っていますが、さてどうなるか。どちらにしても、スワップはしっかりと貯まっていますので悪くないです。

 

リラ円は18.6

リラ円も所詮後落ちても18円です。ここまできたらしっかりと買っていきたいと思います。大きな勝ちを狙うなら上ですね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1000本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくこととします。

 

5すくみのヘッジ買いが成功し、下落を帳消ししました。これで上がれば大勝、下がっても今から下がり始めるだけとなります。ヘッジで稼ぎ、上がりで稼ぐのは良い方法です。

【5すくみのヘッジ】ヘッジの利益確定を進めることが下落を帳消しします。下落のヘッジを確定させることが重要です。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【ループイフダン4・5すくみと裁量の結果】9月1週は2500pips証拠金で年利換算162.4% (すくみ24.9%+裁量137.6%)。すくみ+裁量での実績を載せます。

目次:

 

結論から、 

・4すくみ両方向=8つループイフダン分を張った場合の利益積算、

・5すくみ両方向=10つループイフダン分を張った場合の利益積算、

・裁量をプラスして日々の結果を積算していく。

すくみは年利換算24.9%でした。

・裁量と合算すると年利換算162.4%でした。

 

■今週のすくみ+裁量の結果

4・5すくみの結果

f:id:SSS_world:20190908084148p:plain
 

4・5すくみ+裁量の結果

f:id:SSS_world:20190908084208p:plain


*1システムとは4すくみの一つループイフダンB100 (AUD/JPY)1つ分ということで、

4すくみ1つ分=4通貨ペアのすくみではないです。 

 

FX自動売買ループイフダンを4・5すくみになるようにかけています。

アイネット証券 のループイフダンをすくみの方法でかけて安定的に年利20%を目指す。

 

f:id:SSS_world:20180605204938p:plain

 

この方法に出会ってから、きちんと利益が上がり続けています。

 

設定も単純、簡単で、イメージもしやすいので、

かなりいい方法だと思い、自分でもかけまくっています。

 

このあたりの記事をご参照ください。

 

www.world-sss.jp

 

4すくみの詳細を知りたい方は、こちらの記事に10本程度まとめてあります。

www.world-sss.jp

 

5すくみは18年11月から始まりました。

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

5すくみの詳細記事はこちらからご覧ください。

www.world-sss.jp

 

さてここから

 

今週はアイネット証券 ループイフダンにとっては、十分動いて24.9%。裁量と合算して162.4%でした。裁量はユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、NZドル円、ドル円を買い戻しています。また新規に上がったところで叩き売っており、回転が効いています。未だ上に上がることも鑑みて、ユーロ円などは、しっかり買い多めになっています。

 

今週の結果は、年利換算で162.4%でした。すくみで24.9%。裁量で137.6%。買い戻しが進んだ週でした。そして円安が来ました。

今週はユーロ円は、ほぼほぼ売りの利益確定を進めました。

無事円安がきまして、大きく含み損が回復しています。下のヘッジはしっかり利益を取れました。

 

さらに、未だ円高の大きなトレンドは崩れてないと思っています。今回はかなり戻すとは思いますが、まだ完全な下方向は崩れていないと思っています。

 

加えて、私の場合は、アイネット証券 のループイフダンのすくみはもともと30円動いても問題がないように仕掛けています。

 

元に戻った時に利益が倍増するのを経験していますので、止めません。これが円安の戻りで功を奏しました。無事利益がしっかり出ました。

 

さて、今週は、4すくみ改「円高とんがりドリル」の体制をストップしました。これまで絶好調でしっかりと利益が出ていましたが、そろそろ普通の4すくみなどに戻しています。

 

豪ドルは円は55円以下にもなることを未だ考えているので、まだ売りを持ち続けます。とんがりドリルは、円安でも止めずに行く日々になりそうです。 

www.world-sss.jp

 

また5すくみもほどほどに動いています。

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

NZドルもがばっと下がりました。すくみと、裁量にて、アイネット証券内で同じ証拠金を使っていますが、こちらの裁量売りもかなり利益を取ってくれています。

 

この検証結果には、プラスして裁量を載せます。裁量を載せることで、ループイフダンすくみが裁量をうまく動かせるイメージを共有したいです。

裁量は結局、人に紐づきますので、一般化はしにくいですが、頑張って利益を上げるための方法も磨くために、裁量を載せるようにしたいと思います。比較的、ループイフダンすくみ中は勝ちやすいイメージです。4・5すくみで日々のトレンドが見えています。

 

また、逆方向などに行った際に、ボラティリティを利益に変えるアイネット証券のループイフダンにより、裁量が保護されます。アイネット証券で4・5すくみを回しボラティリティを感じながら、裁量の利益を最大化していきます。

 

裁量は、難しいのですが、日時100万円なども夢ではない世界です。日次3000万円などの恐ろしい猛者もいらっしゃいます。こちらは仮想通貨ですが。

 

すごい世界です。この世界ならば、大きな利益を取り出すことができ、学ぶべき世界だと思います。月次100万円までは大手のサラリーマンなどで頑張りまくれば、給料で行ける人も多いと思いますが、週次100万円、日次100万円は投資家、事業家の世界です。

投資家として、FXは株よりも平等で、上か下かを当てるだけの世界です。

この世界でうまく裁量の腕を磨けば、最高の日次をたたき出すことができます。

 

ここを目指すのは正しい選択だと思い、今は裁量に磨きをかけようとしています。アイネット証券のループイフダン4・5すくみを回していることが、裁量のトレンドを学ぶ素晴らしい教材になっています。

 

今週は合計年利換算162.4%。あまりこの数字に意味はない気がしています。毎週どの程度取りたいとかの目標は持たずにいます。相場が動く、その動きに合わせて無理のない範囲でポジションを持つ、そのポジションが利益を生み出し、決済する。そのため、今週は裁量のみで137.6%となりました。完全に流れに身を任せています。

 

この自然に行った流れの中で利益を出しています。そのため、裁量の目標値は置いていません。0の時もあれば、利益が多い時もあります。たぶんトレンドの最後はかなり大きめの利益を出すと思います。

 

相場にお金を置き、そのお金で利益を出しつつ、相場の動きを体感する。体感し続けることで、裁量がうまく当たるようになり、週次100万円、日次100万円の世界へはいっていくことができると思っています。

 

アイネット証券のループイフダン4・5すくみは、相場の体感のためにちょうどいい教材だと思っています。

 

ループイフダンのすくみ手法の必要証拠金は、1システム20万円で計算しています。

アイネット証券ループイフダン4すくみは、100銭毎の値幅で行う方法であれば、約20万円で1ループイフダンを仕掛けたときに約3000pips程度の値動きに耐えられると思っています。

 

下記のアイネット証券HPの目安必要資金表からは、

f:id:SSS_world:20180318075828j:plain

参照:アイネット証券 HP

 

ドル円の30円動いた際に必要な証拠金と含み損の合計が63.24万円であることから、普通の4すくみでない、1ループイフダン3000pips対応に約60万円必要だと見積もりました。

 

4すくみに使う通貨ペア ユーロ円、ユーロドル、ユロドル、豪ドル円の4つに対して、ドル円はちょうど通貨価値の大きさが真ん中です。ユーロ円>ユロドル>ドル円>豪ドル円>豪ドルドルの形で絶対値が大きいため真ん中になり、ドル円で計算しておけばそれほど外れません。

 

4すくみは勝ち負けあいこになるはずなので、常に負けは全体の3分の1。負けだけが必要な目安資金を鑑みるべきです。4すくみを3で割ると、4/3=1.333が負けとなります。

 

60万円で1システムをケアするなら、1.33システムなら1.33×60=80万円です。

 

4すくみは同時に4つシステムはかけていますので、80/4=20万円が4すくみの1システムに必要な金額だと思います。実際かける際にはもう少し証拠金が必要になりますが、値動きがすくみになる観点からはこれで十分です。

 

同じく20円幅2000pipsで耐えられる状態だと、10万円/4すくみ1システム分となります。ドル円2000pipsの値幅には60万円の半分30万円程度必要であるため、20万円/4すくみ1システムが20万円/1システムになります。

 

5すくみも1システム20万円で計算していますので、5×両方向2=10システムなら200万円ですね。追加の際には200万円があると安全です。

 

これまでの結果を見ても、やはり相当安定的ですね

 

私は証拠金で割り返すと18年4月からの年利は20%余裕で確保できています。

www.world-sss.jp

 

安定して動いているのがアイネット証券のループイフダン4・5すくみの強みです。

 

複利は含み損が増えている状態ですと、追加運用をかけにくいのですが、含み損も減り、確定利益が出て、実際の差し引きの時価総額が増えていくと安定して追加が出来ます。追加もそうですし、裁量を増やします。

アイネット証券ループイフダンの仕掛けのほうは、年始からの暴落から上がって、再度下がっています。一気にトレンドがでているので、マイナスが増えていますが、また戻れば一気に利益です。

 

アイネット証券 のループイフダンは含み損が出ていると、スマホ上では赤字に表示されますが、黒字が見えず、赤字だけになっているときが4・5すくみは最高の状態です。国境を守るクソポジが英雄として領土を守っている状態です。

 

クソポジさん=英雄に守られる話はこちらに詳しく書きました。

www.world-sss.jp

 

含み損は明日の利益であり、先週の含み損は今週の利益でした。淡々と稼いでいます。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

4・5すくみは、おいおい慣れてからでいいと思います。また裁量も。

ループイフダンは基本設定でも年利10-20%の実績があります。

www.world-sss.jp

 

今年はドル円の動きが鈍いので、ドル円では年利20%は現時点では無理そうです。

豪ドル円でもいいと思いますただ、未だ売りを考えましょう。

www.world-sss.jp

 

まずは基本から実施してなれました。そのあと、両建てや4・5すくみなどを触ってきました。FXや取引に慣れるまでは時間がかかりますので。

 

アイネット証券のFX口座を開く

・30-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY) かBかS100 (AUD/JPY) を1システムかける。

・20円程度値動きがあればケアをする。

 

これで年利10-20%は出ると思います慣れた後は、すくみの関係をうまく利用すると、本記事で書いているような結果が出てきます

 

安定推移しながら複利で運用するにはもってこいの投資です。

 

来週もどれほど動くか、動きすぎが怖いので証拠金は厚めにします。また国境の拡張=含み損の増加が怖いので、追加はせずに証拠金を厚くする、利益を複利投資しないなどを実施する予定です。裁量は動かしますが。

 

むしろ年利20%程を目指すように、動きすぎたら入金するくらいが安全です。

 

私は、安定して年利20%になるように動きすぎたら入金、積みあがったらシステムを張る形で、年利20%弱程度を維持するような動きをしています。

 

年利20%あればタワーマンション余裕で買えます。 

www.world-sss.jp

 

すでに、5すくみを始めてから数回大暴落中でも最高の安定感を得られました。

 

もっと安定感を増すために、入金して追加を張らない形で、スーパー安定感を得るようにしたいです。年利10%くらいで証拠金維持率1500-2000%ほどを維持していくくらいのほうが、ずっと安定だと思います。

 

損しなければ、複利で増えますので。

5すくみが加わり、また面白くなってきました。追加はできるだけ、5すくみを入れていきたいと思っていますが、次から次へと面白方法を作っていますので、その検証もしたいですね。

 

加えて私個人では、FXの技術を使いこなし、利益を増やすために、裁量でうまくヘッジをしていきたいです。

 

また、5すくみだけのデモトレードの結果をついでに作っております。こちらは含み損もしっかり載せています。今週はきれいな値動きでしたね。

www.world-sss.jp

 

5すくみと4・5すくみが異なる結果となるのは、通貨ペアの違いとともに、円高ドリルを仕掛けているためと思います。あとは単純な仕掛けの量ですね。 

 

また、含み損と利益の状態はレンジなら、元に戻ってきた際はしっかり得られていますが、トレンドなら国境が拡大しますので、行き過ぎたら、少し止めるのもありですね。

 

この手法はすくみバーガーとなずけました。これもまた良し。

www.world-sss.jp

 

でも、すくんでいれば、基本は堅いです。負けにくい投資ができていますので、安定して利益を出し続けるでしょう。裁量も少し増やすだけでも、毎週それが続くと年利に大きく響いてきます。素晴らしい状態です。

 

最近の一番の目的は、4・5すくみで年利20%はしっかりと取り続け、裁量を動かすことで、週次100万円、日次100万円利益確定の世界へ入っていくことです。

 

次の世界に向けて、4・5すくみの陣はしっかりと仕掛け、裁量により、大きな利益を取る世界も作り出したいと思います。

 

こちらも一般化やルール化ができたら、裁量の実力を引きあげる一般化された手法として、4・5すくみのような形で、理論、説明をつけていきブログに上げていきたいと思います。そのためにも、まずは、裁量で大きな利益を出したいと思います。

 

少しだけ、私のチャート分析と投資ルールを書きました。

www.world-sss.jp

こちらもご参照くださると、次のイメージが少しだけ読めるようになりますね。

 

裁量で大きくとれるようになると、本格的に次の段階に入れます。

複利で裁量で増やしていくことを考え利益を出したいと思います。

 

 

アイネット証券ループイフダンはこちら。

今なら「すくみ」手法 SSS特別レポート がもらえます!

アイネットFX

本ブログよりすでに口座をお持ちの方も条件を満たせばプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

 

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。