SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (5/28)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.7

ドルリラが6.76

リラ円が15.8

となり、ドル>円>リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

円高少しきました。もう少ししたら、また円安とみています。特にユーロ円は118円を超えると伸びてきそうです。119.3か、最大120円超えもありそうですね。ユーロ円は118円を超えると上がりますが、超えるかですね。118円を超えたので120円が算出されました。まだ買いです。ユーロドルもつられてあがるでしょう。118円後半に上がったあと117円台に入りそのあと118円台と値動きが激しいですね。とりあえず119円台に入るまでは利確はしません。

 

ドルリラは6.76

思ったよりもアルゼンチンのデフォルトの気配に引きずられませんね。チャート分析からは6.39が見えてきます。これ悪くないですね。ドルリラここで耐えて一気に下がって欲しいですが、どうなるか。楽しみに待ちますが。

 

リラ円は15.8

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。

チャート分析からは最大17円台が見えてきました。信じられませんが、一度上がるかもしれません。とりあえず少し押すかどうか。自動売買で利益を出していきたいと考えています。リラ円小休止ですね。さてここから、下がってまた上がったら一気にきます。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

今日もこちら。トラリピハーフ&ハーフも過去最高益更新中です。いい感じですね。素晴らしい推移が続きます。

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:58週目 (5/23)。今週は年利換算24.0%。過去最高益を更新しています。すくみ手法の奥義記載のレポートもご参照ください。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/27)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.5

ドルリラが6.71

リラ円が15.9

となり、リラ>円>ドルです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

円高少しきました。もう少ししたら、また円安とみています。特にユーロ円は118円を超えると伸びてきそうです。119.3か、最大120円超えもありそうですね。ユーロ円は118円を超えると上がりますが、超えるかですね。118円を超えたので120円が算出されました。まだ買いです。ユーロドルもつられてあがるでしょう。

 

ドルリラは6.71

思ったよりもアルゼンチンのデフォルトの気配に引きずられませんね。チャート分析からは6.39が見えてきます。これ悪くないですね。

 

リラ円は15.9

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。

チャート分析からは最大17円台が見えてきました。信じられませんが、一度上がるかもしれません。とりあえず少し押すかどうか。自動売買で利益を出していきたいと考えています。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

トラリピハーフ&ハーフも過去最高益更新中です。いい感じですね。

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:58週目 (5/23)。今週は年利換算24.0%。過去最高益を更新しています。すくみ手法の奥義記載のレポートもご参照ください。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/26)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.6

ドルリラが6.80

リラ円が15.7

となり、ドル>円=リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

円高少しきました。もう少ししたら、また円安とみています。特にユーロ円は118円を超えると伸びてきそうです。119.3か、最大120円超えもありそうですね。ユーロ円は118円を超えると上がりますが、超えるかですね。

 

ドルリラは6.79

思ったよりもアルゼンチンのデフォルトの気配に引きずられませんね。

 

リラ円は15.7

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。

リラ円の値動きがあまりありませんね。待ちですね。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

不労所得構築は欲との戦いでもありますね。

【保存版】34歳で不労所得をFXから稼ぎ、自由に暮らす方法~社会人1年目22歳から年間100万円ずつためて月30万円を得る~ - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/25)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.5

ドルリラが6.79

リラ円が15.7

となり、円>ドル=リラです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

ユーロ円、NZドル円などが跳ね上がり、ループイフダン5すくみが過去最高益を大幅更新しています。極めて安定的。このまま推移を見守ります。豪ドル円が強いですね。どこまで上がっていくのやら。激しい値動きが続きます。次の押しで買い増しします。次の押しが来ますね。少しだけ円高かかると思います、そしてまた円安へ。円高少しきました。もう少ししたら、また円安とみています。特にユーロ円は118円を超えると伸びてきそうです。119.3か、最大120円超えもありそうですね。

 

ドルリラは6.79

ドルリラ下がってきています。このスピード感ならいけるかもしれません。リピート系に任せて利益をあげたいと思います。下げが止まってしまいました。リラ高がなかなか一気にはきませんね。少しドル高から一気にリラ高とみています。押しです。アルゼンチンが9度目のデフォルトしてますので、またつられてリラ安方向のような気がします。

 

リラ円は15.7

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。ある程度押してくれるといいのですが、果たしてどうか。短期的には下方向に来そうです。中長期であがるのか。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

トラリピ3すくみの過去最高益が結構いいですね。今後もまだまだ更新し続けるでしょう。

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:58週目 (5/23)。今週は年利換算24.0%。過去最高益を更新しています。すくみ手法の奥義記載のレポートもご参照ください。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【リラ・ペソ円】ペソ円、リラ円少し上がってきました。一度落ちると思いますが、そのあとはまた上がると思っています。戻しで2すくみがしっかりと利益を出しています。

目次:

 

リラ円とペソ円が上がってきて、2すくみの戻りの利益が出ています。

スワップがペソ円が未だあり、リラ円はすこーしだけ戻ってきました。でも何より、買いのポジションが決済出来てきたので、利益が上がっています。

 

2すくみなら、売りでも買いでも利益が上がり続けます。すくみが利益をしっかりと出せれば高金利通貨のスワップが下がっても利益が出せます。

 

下がって、上がってを繰り返せれば、つまりレンジ。レンジになれば勝てます。

 

 

いつもすくみで、売りを同時に持つことを私は推奨しています。

トルコリラ円、ペソ円などの「2すくみ」です。

 

f:id:SSS_world:20190528055643p:plain

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】 のリラ円の買いスワップも売りスワップもが10円/1万通貨・日 (2020年 4/24)。安定しています。

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスも、間違いなく使いやすいFX会社となると思います。売りの支払いスワップが常にかなり安い(リラ円-20円/1万通貨 2020年4月)。支払いが安いスワップが長期間安定しています。

 

今回のリラ円の下げも、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスのお陰で取ることができました。

 

リラ円・ペソ円の自動売買を片方にはると、勝手に為替変動も利益にしてくれますので、楽ですね。

セントラル短資FXのFXダイレクトプラス売りの支払いスワップがかなり安く、まずはここに50万円入金して、合計3万通貨ほど、売ります。

 

売るタイミングは好きなタイミングでいいのではないでしょうか。リラは結構落ちますので、安心して売ってしまいますいつも。大体利益が出ています。楽しく裁量売りで稼ぐイメージができます。

 

それに対して、アイネット証券こちらも30万円入金して、ループイフダンB100 (TRY/JPY) を1000通貨単位で15ポジション分張る。

 

プラスのスワップはほとんどなくなりましたが、下がったら買いを自動で入れてもらい、上がったら売るを勝手に繰り返してくれます。

 

またインヴァスト証券「トライオートFX」にも30万円ほど入金して、最小のポジション数でスワッパートルコリラを使い、こちらも買いをしかける。

 

マネースクエアならペソ円の自動売買も悪くありません。売り買いどちらもいいと思います。

 

こちらも自動売買で利益を上げてくれるでしょう。

このように、売りながら買いを仕掛ける2すくみなど、為替差益を増やさないと、利益がでなくなってきました。2すくみをしっかりと仕掛けて、利益を最大化していきたいと思います。

 

今後のペソ円は原油次第だと思っています。一方、リラ円はよくわかりませんが、トルコの国内を見てみると若い人が多い国ではあります。

 

そのため、リラ円もどこかで上がっていく可能性は十分にあります。コロナショックも若い人が多ければ、受け入れられます。さて、どうなるか。

  

トレイダーズ証券【LIGHT FX】はこちら。支払いスワップが安くなってきました。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】  

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはこちら。支払いスワップ安い!

FXダイレクトプラス

 

リラ円のスワップが高いループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

インヴァスト証券「トライオートFX」はこちら:買いスワップが高く、買い下がりが安全なシステムですね。

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

メキシコペソ両建てで持つなら、マネースクエア。オリジナルレポートもらえます。

こちらは自動売買の先駆けトラリピが使えます。自動売買で利益を出しつつ、スワップもプラスで推移させる、そのスワップも高いと、メキシコペソを運用するならいいことばかりです。取引頻度を上げることで、利益を拡大させます。どうなるか楽しみです。

マネースクエア

【トラリピ3すくみ激】80万円ではじめる激しい値動きのドル円ユーロ基礎3すくみ。今週は年利換算35.1%でした。戻ってきました。利益上昇。

目次:

 

結論から

・今週は年利換算35.1%です。ジグザク含み損と確定利益をいったりきたり。

・トラリピレポート記載の奥義が、コロナショックにおいて、

 すくみ手法の中で最も利益が出た方法になりました

 

マネースクエア のトラリピを使って、激しく3すくみ利益を狙います。

すくみ手法とは、じゃんけんのような手法です。

 

ドルで円を買い、円でユーロを買い、ユーロでドルを買うと、ドルでドルを買うのと同じく、ぐるっと回ったような形となります。

 

f:id:SSS_world:20200119155241p:plain

 

円高にも、円安にも強い、この手法によって、これまで大きな利益が出てきています

www.world-sss.jp

 

ただ最近のボラティリティの低下のため、あまり大きな値動きになっていません

 

一方で、この手法の結果を見ていると、ほとんど実質的に証拠金が減っていません。

 

マネースクエアラリピ3すくみの長期結果

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:53週目 (4/12)。過去最高益更新!年利換算45.2%です。

f:id:SSS_world:20200412115508p:plain

 

ループイフダン5すくみ長期結果

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:53週目 (1/18)。

f:id:SSS_world:20200118064834p:plain

マイナス側に入って初めて、負けとなり、資金が減るわけなので、ほとんど負けていません。

 

利益が必ず積み重なるので、短期間に必要な証拠金は、それほど多くなくてもいいと思っています

 

であれば、もう少し発生頻度を高めてしまってやろうというのが今回の趣旨です。

 

激しいトラリピ約定を狙います。仕掛け方はこんな形になります。

一番単純な米ドル⇔円⇔ユーロの3すくみで片方向のみでやります。

(この回しは比較的スワップマイナスが小さいので。あとスプレッドも小さい。)

 

f:id:SSS_world:20200119155241p:plain

 

マネースクエアの口座を開く。

・80万円入金する。これまでの結果からは、30-50万円でも利益が積み重なるので十分と思いますが。仕掛ける際には、証拠金が足りなくなりますね。

・仕掛けを作る。

 

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、103-113円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 無

・通貨ペア:EUR/USD、レンジ:新規買い、1.08-1.18、トラップ本数:40本、利益金額6ドル、決済トレール 無

・通貨ペア:EUR/JPY、レンジ:新規売り、120-133円、トラップ本数:40本、利益金額810円、決済トレール 無

 

今回は利益金額が小さいですが、たくさん動くことでその利益をより大きくしてみたいと思います。また、ドル円、ユーロ円、ユーロドルの仕掛けは若干今の状態に合わせて幅作っています。このあたりの利益金額は、最大化を狙っています。 

 

仕掛けから外に出るころには、十分な利益が出ていると思っていますが、いかがでしょうか。

 

今週は年利換算35.1%で一気に戻りのターンで利益が上がっています。

3すくみをたくさん狭い範囲に仕込んだので、予測通り値動きは激しいです。

含み損が増えつつあります。どこまで戻せて、利益が出るか。

f:id:SSS_world:20200524081942p:plain

今週は一気に戻り、利益ができてきましたね。コロナショックのころから、一気に戻り、含み損は明日の利益を地でいっていますね。昨日の含み損が、今日の利益になりました。このまま利益が増えるといいですね。

 

この手法は、すべての仕掛けが出てしまうと、意味がなくなりますが、1つの仕掛けが範囲から出ただけでは全く問題ありません。むしろ戻りでよい利益です。

 

すくみ手法をレポートに仕上げています。マネースクエアのトラリピを使って、最大の利益を上げる手法が書いてあります。コロナショックで最も実質利益が出た「すくみ手法」となりました。奥義が書いてあります。

またマネースクエアより、トラリピを活かした最大利益を取るため、SSSオリジナルレポートを出しました。

f:id:SSS_world:20200118055208p:plain

www.world-sss.jp

 

データを満載しましたので、今回のすくみの仕掛け方など、うなずくところが多いと思います。ぜひ何をしたら、どうなるか、理解をしたうえですくみ手法を使ってみてください。

 

円高、円安、ユーロ高、ユーロ安、ドル高、ドル安、すべてに対応が可能な、

基本の3すくみ。

 

実は2020年2月から3月のコロナショックにおいて、

 

私の「すくみ手法」の中で

最も実質利益を出した手法=奥義が書いてあります。

 

素晴らしい結果でした。ぜひレポートもご参考ください。

 

FX自動売買システムと言えば、マネースクエア。基本の3すくみをしっかり張ります。

オリジナルレポートでしっかりトラリピのすくみを学んでみてください。

マネースクエア

 

【トラリピ3すくみ検証】トラリピハーフ&ハーフ完全検証:58週目 (5/23)。今週は年利換算24.0%。過去最高益を更新しています。すくみ手法の奥義記載のレポートもご参照ください。

目次:

 
マネースクエア のトラリピを使って、3すくみを3セット張ってみます。

すくみ手法を極めるため、マネースクエアのトラリピを使って、ハーフ&ハーフ+すくみを取り入れてみることにしました。

 

始めたころは、値動きが少し小さいですので、あまりに大きな範囲で仕掛けていると、利益確定が起きずらく、面白くないのが玉に瑕でした。

www.world-sss.jp

 

では面白くしてやろうということで、もう少し、リピート回数を増やしながら、確定利益もある程度の幅は取っていくという形を作ってみました。

 

考え方はこんな感じです。

マネースクエアのトラリピでできる、完全3すくみをハーフ&ハーフで仕掛け証拠金を抑えた。

・3すくみ1つに100万円程度の証拠金を入れる形を考えた。わかりやすい。

・通貨ペアを減らし、その分より細かく仕掛け、合計量はこれまでと同じくらい。

・現在リーマンショッククラスのショックは起きにくいと考えている。中央銀行がどこもハト派であり、グダグダしたレンジが続くと思っている。そのためある一定のレンジの中で動かすように資金効率を上げた。

 

このような感じで設計しました。

 

3すくみは①米ドル⇔円⇔ユーロ、②米ドル⇔豪ドル⇔円、③米ドル⇔NZドル⇔円の3タイプを仕掛けました。

マネースクエアのトラリピでは、仕込みの幅と、決済幅をそれぞれ仕掛けることができます。これを活かしました。

 

仕掛け方は50銭毎に新規ポジをはり、500~1000円弱で決済を行います。

動きが小さくても決済が動きます新規ポジ取得幅のの1.5-2倍弱の利益確定幅を取っています。

 

1円幅で買わず、0.5円幅で買いますので、これまでのリスクが2倍。

 

一方、決済幅は1.5-2倍程度の利益幅を持たせていますので、1つのポジションから入ってくる利益が伸びます。トレールも付けますので、より伸びます。

 

このあたりの張り方が、私の工夫が入っております

 

また証拠金の考え方ですが、

すくみなので基本は3分の1が負けます。大体今回のペアですと、50銭毎ポジションを40本持つとして、20円=2000pips 下がるのに60万円程度の証拠金が必要ですので、

 

60万円×3通貨ペア=180万円が、ふつうはまず必要な資金となります。

 

しかし「すくみ」手法=じゃんけんのようなシステムを仕掛けているので、ぐー、ちょき、ぱーで、常に勝ち、負け、あいこが存在します。そのため、180万円のうち、本当に必要な金額は180万円÷3で負けの分が出てきて、60万円となります。

 

この状態で両方向回すと、60万円×2で120万円が両方向回した際の証拠金となりますが、すぐに2000pipsも動くわけがなく、100万円程度入れておけば、間違いなくほかの通貨ペアの稼ぎで耐えられると思いますので、100万円1すくみ両方向でのシステムとしました。

 

これで3つ、3すくみを仕掛けて100万円×3で300万円となります。

 

さらにマネースクエアのトラリピ用には、もともと350万円入金しており、50万円が待機用の資金となっています。

 

あんぜーん。

 

具体的な仕掛け方はこんな形になります。

①米ドル⇔円⇔ユーロの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331211737p:plain

 

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/USD、レンジ:新規買い、0.95-1.15、トラップ本数:40本、利益金額8ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/USD、レンジ:新規売り、1.15-1.35、トラップ本数:40本、利益金額8ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/JPY、レンジ:新規買い、100-120円、トラップ本数:40本、利益金額800円、決済トレール 有

・通貨ペア:EUR/JPY、レンジ:新規売り、120-140円、トラップ本数:40本、利益金額1000円、決済トレール 有

 

狙い:ユーロ円は値が大きくなるので、売りで上に上がった際は、1000円幅に少し決済を伸ばしています。またトラップ本数40本ですと、若干整数値で割り切れず、変なところでポジションを持ちますが、(41本にするときれいな0.5円幅になるが)、あえてこうしています。きれいにすると、その場で止まることが多く、約定回数が減じる傾向がトラリピはありますので。また各通貨ペアのチャートから妥当な値幅を設定しています。

 

②米ドル⇔円⇔豪ドルの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331211906p:plain

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/JPY、レンジ:新規買い、60-80円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/JPY、レンジ:新規売り、80-100円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/USD、レンジ:新規買い、0.60-0.80、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:AUD/USD、レンジ:新規売り、0.80-1.00、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

狙い:ユーロペアとは異なり、豪ドルは値幅が小さいですが、よく動くボラティリティの高い通貨です。あえて、600円や5ドルという形で利益確定幅を小さくすることで、ボラティリティを最大限に活かしつつ、利益の総量をトレールも含め上げていく戦法を取っています。 

 

③米ドル⇔円⇔NZドルの3すくみ

f:id:SSS_world:20190331212015p:plain

【仕掛け詳細】

前提:トラリピを使い、すべて注文金額は0.1万通貨で実施。

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規買い、85-105円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:USD/JPY、レンジ:新規売り、105-125円、トラップ本数:40本、利益金額700円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/JPY、レンジ:新規買い、50-70円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/JPY、レンジ:新規売り、70-90円、トラップ本数:40本、利益金額600円、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/USD、レンジ:新規買い、0.50-0.70、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

・通貨ペア:NZD/USD、レンジ:新規売り、0.70-0.90、トラップ本数:40本、利益金額5ドル、決済トレール 有

狙い:こちらもほとんど豪ドルと同じ狙いとなります。NZドル/USドルのペアも極めてよく動きますので、安定した値動き、利益総量、利益回数が楽しめると思います。 

 

この3タイプを仕掛けました。

 

今週は年利換算24%で再度過去最高益を更新しています。

今週は3すくみ×3つ分合計で、2500pipsまで耐えられて、年利換算24.0%です。

 

過去最高益更新したあと安定したレンジが続き、再度過去最高益更新です。

f:id:SSS_world:20200524081235p:plain

マネースクエアのトラリピハーフ&ハーフはボラティリティを利益に変えます。安定して過去最高益を更新し続けています。大きく戻っている証拠ですね。

 

コロナショック以外に利益がほぼ勝ち続けている、本チャート。しっかりとした利益が今後も出続けるでしょう。

 

コロナショックを完全に耐え抜き次の利益構築を始めています。

ここからは利益確保後ですので、最高のターンですね。

 

すくみ手法をレポートに仕上げています。マネースクエアのトラリピを使って、最大の利益を上げる手法が書いてあります。コロナショックで最も実質利益が出た「すくみ手法」となりました。奥義が書いてあります。

またマネースクエアより、トラリピを活かした最大利益を取るため、SSSオリジナルレポートを出しました。

f:id:SSS_world:20200118055208p:plain

www.world-sss.jp

 

データを満載しましたので、今回のすくみの仕掛け方など、うなずくところが多いと思います。ぜひ何をしたら、どうなるか、理解をしたうえですくみ手法を使ってみてください。

 

円高、円安、ユーロ高、ユーロ安、ドル高、ドル安、すべてに対応が可能な、

基本の3すくみ。

 

実は2020年2月から3月のコロナショックにおいて、

 

私の「すくみ手法」の中で、最も実質利益を出した手法=奥義が書いてあります。

素晴らしい結果でした。ぜひレポートもご参考ください。

 

FX自動売買システムと言えば、マネースクエア。基本の3すくみをしっかり張ります。

マネースクエア

 

 

【ペソ円2すくみ】トラリピのメキシコペソ円2すくみ検証。第20週 (5/16)は年利換算54.1%。突然上に動き始めました。

目次:

 

マネースクエアメキシコペソ円の2すくみ検証。具体的な仕掛け方はこのような形です。

この記事で作成した、2すくみ検証です。これまでの知見を入れに入れたので、

結構いい結果が出るのではないかと思っています。

www.world-sss.jp

 

大暴落で売りがすごいので、売りを追加しました。

4/5さらに売りを追加しました。そして、一度売りを止めました。

原油がもう問題なく上がってきています。

 

マネースクエアに60万円+20万円入金する。入金しないと次の大暴落に耐えられないと思います。20万ほど入金します。

・メキシコペソ円の買いトラリピを仕掛ける。買いは多め、売りは少なめ。

 売買:買い

 レンジ:4円~6円

 注文金額(万):1

   トラップ本数:51

 利益金額(円):1400

 決済トレール:設定なし

 ストップロス:設定なし

 

・メキシコペソ円の売りトラリピを仕掛ける。こちら4/5再度追加分。

売りはこれのみになっています。

 売買:売り

 レンジ:3.5円~6円

 注文金額(万):1

   トラップ本数:30

 利益金額(円):3000

 決済トレール:設定なし

 ストップロス:設定なし

 

・メキシコペソ円の売りトラリピを仕掛ける。こちら追加分。

 2020/4/12にこちらは止めました。売買:売り

 レンジ:4円~6円

 注文金額(万):1

   トラップ本数:30

 利益金額(円):2000

 決済トレール:設定なし

 ストップロス:設定なし

 

・メキシコペソ円の売りトラリピを仕掛ける。こちらもともとあった分。

2020/4/12にこちらは止めました。

 売買:売り

 レンジ:5円~6円

 注文金額(万):1

   トラップ本数:11

 利益金額(円):2000

 決済トレール:設定なし

 ストップロス:設定なし

 

こんな感じで設定してみました。

 

今週はペソ円がグイっと上がり、利益が積み重なりました。

原油が落ち着いたので、マネースクエアトラリピの買いを増やすというか、売りの追加分を止めました。

 

ここからは買い多めのほうが、含み損も減じて、いい形のマネースクエアトラリピ2すくみが続くでしょう。下で止まれば、あとは利益のターンとなります。

 

f:id:SSS_world:20200524071931p:plain

今週は買いのポジションが決済約定されいい形で利益となりました。一気に含み損も減じています。

 

オリジナルレポートに載せましたが、マネースクエアの値幅が調整できますので、この通貨のすくみも利益はがつがつ出そうです。 うまく仕掛けたり止めたりしつつ、利益を極大化していきたいと思います。

 

■メキシコペソ両建てで持つなら、マネースクエア。オリジナルレポートもらえます。

こちらは自動売買の先駆けトラリピが使えます。自動売買で利益を出しつつ、スワップもプラスで推移させる、そのスワップも高いと、メキシコペソを運用するならいいことばかりです。取引頻度を上げることで、利益を拡大させます。どうなるか楽しみです。

マネースクエア

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:71週目 (5/23)。年利換算23.4%。過去最高益を再度更新中です。アイネット証券のレポートですくみが理解できます。

目次:

 

ループイフダン5すくみを仕掛け、検証をしていきます。

アイネット証券のループイフダンを5すくみのデータを取ります。 

 

先に結論ですが、

レンジなら利益が含み損を超え、儲かります。

トレンドなら利益が含み損に負けます。

 

あとは、どのタイミングで、チャートがどうなるかだけではあります。

 

アイネット証券ループイフダンを使って、20システム分、5すくみを行うとどんな推移を描くかを考えていくために、結果を丁寧に取得していきます。

 

f:id:SSS_world:20181027221709p:plain

 

 

5すくみは18年11月から始められたシステムですので、4すくみと5すくみが混ざってしまっており、わかりにくいので、かっちり5すくみ検証していきます。

www.world-sss.jp

 

【条件】

・2019年1月13日(月)から始めました。

・300万円の入金分で5すくみ×2方向×2つ分=20システム張りました。

10システムはアイネット証券

ループイフダンB100 (EUR/USD) 

ループイフダンS100 (EUR/USD)

ループイフダンB120 (EUR/JPY)

ループイフダンS120 (EUR/JPY)

ループイフダンB100 (NZD/JPY)

ループイフダンS100 (NZD/JPY)

ループイフダンB100 (AUD/NZD)

ループイフダンS100 (AUD/NZD)

ループイフダンB100 (AUD/USD)

ループイフダンS100 (AUD/USD)

すべて1000通貨単位、EUR/JPYだけ25ポジ、ほかは30ポジションです。

損切はなし。

 

5すくみ両方向です。

これを2つ。張りまして、20システムです。

  

今週は、2500pipsまで耐えられて年利換算23.4%。2000pipsまで耐えられて35.1%です。過去最高益を更新しています。

〇1週間の結果

f:id:SSS_world:20200523210330p:plain


〇決済約定回数

f:id:SSS_world:20200523210349p:plain


〇決済約定金額

f:id:SSS_world:20200523210407p:plain



〇通貨ペアごとの積算利益と含み損通算後の実質損益の推移

f:id:SSS_world:20200523212248p:plain
今週は一気に戻り、またしても過去最高益を更新してきました。利益がしっかりと出ています。

 

レンジなら利益が含み損を超え、儲かります。

トレンドなら利益が含み損に負けます。

 

を文頭にいつも載せていますが、これを地で行っている感じですね。

 

領土拡大と現在値とのイメージ図を描いてみました。戦略ゲームみたい。

今週は動きが大きいです。また内政と外征両方やっていますね。

 

アイネット証券ループイフダン5すくみは、安定して利益がでる領土を作り続けます。この領土内で動いている間は含み損一定で安定ですね。

 

領土拡大に関してはこちらの記事に記載しました。

www.world-sss.jp

アイネット証券のループイフダン5すくみで領土が広がった後は、基本は利益積み上げですからね。

 

領土広げるのに、含み損のダメージが確定利益よりもなければ、これは最高。

リスク極小で利益を取る場所が増えます。領土内なら、常に利益が取れ、含み損は一定までです。この領土内が最高なのです。

 

領土と現在値点を載せてみました。視覚的に領土拡大が見て取れます。

 

〇英雄で囲まれた国境と現在値点

f:id:SSS_world:20200523212535p:plain

 

またグラフの絶対値をある程度合わせるために、各種補正値を付けました。

単純に雰囲気です。拡大Y軸の程度合わせです。

 

〇英雄で囲まれた国境と現在値点:全て補正後

f:id:SSS_world:20200523212554p:plain



〇領土イメージ化(補正後値使用)と進行具合

f:id:SSS_world:20200523212607p:plain

赤線青線の内部が領土です。この中に現在値が入っていれば内政中です。

現在地がいい感じで内部に入っています。安定していますね。

 

アイネット証券のループイフダンは、ループしてこれば、利益が積みあがってきます。

ループするまでが耐え時ですが、なんだかんだでループしますのでそのうちよくなってきます。

 

1年の長期レンジで見ると、含み損を含めても大きな通算プラスで終わっています。

www.world-sss.jp


 

アイネット証券のループイフダン5すくみ、今後も毎週の検証を進めます。

安定して実現利益が出つつ、領土が広がりつつあります。

 

今年は、この5すくみの年になりそうです。

ジグザグとボラティリティが上がる年になると思っています。

やはりコロナショック+中央銀行の支えでいいボラがでていますね。

 

アイネット証券とタイアップした特別レポートがもらえます。

5すくみの完全検証を見ても、すくみが一定の価値を持っているのはわかると思います。すくみ手法は一定の市民権を得ており、日々いろいろな質問をいただくようになりました。

 

そのため、アイネット証券と私で「すくみ」投資に関する特別レポートを作りました。

私のブログから口座開設をされ、入金された方は、本レポートがアイネット証券より届きます。

www.world-sss.jp

 

すくみに関しては2、3、4、5すくみとそれぞれ、わかりやすく解説をしていますし、

またこのレポート中にしか書いていない、奥義も載せましたので、ぜひご参照ください。

 

本レポートが皆様の爆益に少しでも資すれば幸いです。

 

年利20%の5すくみができるループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

今日のドルリラ円 (5/22)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.6

ドルリラが6.79

リラ円が15.8

となり、ドル>リラ>円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

ユーロ円、NZドル円などが跳ね上がり、ループイフダン5すくみが過去最高益を大幅更新しています。極めて安定的。このまま推移を見守ります。豪ドル円が強いですね。どこまで上がっていくのやら。激しい値動きが続きます。次の押しで買い増しします。次の押しが来ますね。少しだけ円高かかると思います、そしてまた円安へ。

 

ドルリラは6.79

ドルリラ下がってきています。このスピード感ならいけるかもしれません。リピート系に任せて利益をあげたいと思います。下げが止まってしまいました。リラ高がなかなか一気にはきませんね。少しドル高から一気にリラ高とみています。押しです。

 

リラ円は15.8

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。ある程度押してくれるといいのですが、果たしてどうか。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

ループイフダン5すくみが大幅に過去最高益更新し続けています。ここから始まったのですが、安定し続け今日に至っています。円高が少し来てまた円安となると利益が跳ね上がるでしょう。

【色々できる】ループイフダンの新通貨ペアでできることはたくさんあります。5すくみ、新4すくみ、新3すくみ。複数高金利通貨でのヘッジ、2社すくみ。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/21)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.5

ドルリラが6.77

リラ円が15.7

となり、円>リラ=ドルです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

ユーロ円、NZドル円などが跳ね上がり、ループイフダン5すくみが過去最高益を大幅更新しています。極めて安定的。このまま推移を見守ります。豪ドル円が強いですね。どこまで上がっていくのやら。激しい値動きが続きます。次の押しで買い増しします。

 

ドルリラは6.77

ドルリラ下がってきています。このスピード感ならいけるかもしれません。リピート系に任せて利益をあげたいと思います。下げが止まってしまいました。リラ高がなかなか一気にはきませんね。

 

リラ円は15.7

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。淡々と利益を積みましていきたいと思います。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

ループイフダン5すくみが大幅に過去最高益更新し続けています。ここから始まったのですが、安定し続け今日に至っています。

【色々できる】ループイフダンの新通貨ペアでできることはたくさんあります。5すくみ、新4すくみ、新3すくみ。複数高金利通貨でのヘッジ、2社すくみ。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/20)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.7

ドルリラが6.77

リラ円が15.8

となり、リラ>ドル>円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

ユーロ円、NZドル円などが跳ね上がり、ループイフダン5すくみが過去最高益を大幅更新しています。極めて安定的。このまま推移を見守ります。

 

ドルリラは6.77

ドルリラ下がってきています。このスピード感ならいけるかもしれません。リピート系に任せて利益をあげたいと思います。

 

リラ円は15.8

14.8という予測は的中。ここからは自動売買に任せ利益を積み上げていきたいと思います。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

ループイフダン5すくみが過去最高益更新です。またしても更新。安定してますね。

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:70週目 (5/16)。年利換算11.2%。安定利益を出しています。アイネット証券のレポートですくみが理解できます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/19)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.3

ドルリラが6.87

リラ円が15.5

となり、リラ=ドル>円です。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

今週からはリスクオフとリスクオンどちらもきそうですが、ドル円が上ユーロ円が下、豪ドル円も下、ユーロドルは下と見ています。無理なくヘッジの利確を進めたいと思います。ドルが強いので、そこまで大きく下がることも無いとは思います。大失敗でした。ユーロと豪ドルが跳ね上がりました。とりあえず頭を切り替えました。

 

ドルリラは6.87

やはり一度耐え抜いています。ここまでは予測通りでした。さてこの後ですね。

ドルリラ耐え抜きました。ここまで耐えられれば、次は下方向でもおかしくありませんね。エルドアン大統領がよくわからないタイミングでトルコをシャットダウンしてますね。不思議です。まあもうトルコは放って置かれる気がします。

 

リラ円は15.5

14.8という予測は的中。自動売買が下でしっかり絡んでくれました。利益が出始めています。自動売買はやはりある程度の反発がないとなかなか利益になりませんが、今回の下げからの上げで、久方ぶりにしっかりとした反発を取ることができました。リラ円も安定しています。一度は下がると見ていますが、そうなったら買い増しします。個人投資家が見捨てたトルコリラ円は今後は上がりやすくはなると思います。スワップが下がったのは結果として買いポジを減らします。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

ループイフダン5すくみが過去最高益更新です。

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:70週目 (5/16)。年利換算11.2%。安定利益を出しています。アイネット証券のレポートですくみが理解できます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

今日のドルリラ円 (5/18)

更新したところのみ太字にしてます。

今日は、

ドル円が107.0

ドルリラが6.86

リラ円が15.5

となり、リラ>円>ドルです。

 

ドル円は数年後の中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指す。最後は円の価値の毀損が怖いのです。

 

今週からはリスクオフとリスクオンどちらもきそうですが、ドル円が上ユーロ円が下、豪ドル円も下、ユーロドルは下と見ています。無理なくヘッジの利確を進めたいと思います。ドルが強いので、そこまで大きく下がることも無いとは思います。

 

ドルリラは6.86

やはり一度耐え抜いています。ここまでは予測通りでした。さてこの後ですね。

ドルリラ耐え抜きました。ここまで耐えられれば、次は下方向でもおかしくありませんね。

 

リラ円は15.5

14.8という予測は的中。自動売買が下でしっかり絡んでくれました。利益が出始めています。自動売買はやはりある程度の反発がないとなかなか利益になりませんが、今回の下げからの上げで、久方ぶりにしっかりとした反発を取ることができました。リラ円も安定しています。一度は下がると見ていますが、そうなったら買い増しします。

 

◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも1600本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っていきます。

 

ループイフダン5すくみがまたしても利益を運んでくるでしょう。対ドルが弱く次のターンが来ます。

【ループイフダン5すくみ】5すくみ完全検証:70週目 (5/16)。年利換算11.2%。安定利益を出しています。アイネット証券のレポートですくみが理解できます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************

この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。

 

【リラ・ペソ円】ペソ円、リラ円とも少しだけ戻しましたがいまだ上には行けません。慌てずに自動売買で利益を増やしていくしかないと感じています。

目次:

 

2すくみ以外に利益を取りようがないため、じわじわと2すくみ自動売買で利益を出しています。

スワップが完全に焼失し、もうリラ円をわざわざ動かす必要はなくなりましたが、まあ持っている方は多いと思います。撤退戦かもしれません。

 

ただ2すくみなら、まだ利益は出せます。

高金利通貨も売りながら買うのは今後も続けていきます。

とくにリラ円、ペソ円とも過去最安値から一応戻りつつあります、この流れならまた利益が出るかもしれません。

 

高金利通貨がスワップがなくなったことにより、ここからは売り買いで利益を上げることはやりやすくなりました。スワップマイナスも多いですが、すくない会社を選べばまだ大丈夫です。

 

いつもすくみで、売りを同時に持つことを私は推奨しています。

トルコリラ円、ペソ円などの「2すくみ」です。

 

f:id:SSS_world:20190528055643p:plain

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】 のリラ円の買いスワップも売りスワップもが10円/1万通貨・日 (2020年 4/24)。安定しています。

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスも、間違いなく使いやすいFX会社となると思います。売りの支払いスワップが常にかなり安い(リラ円-20円/1万通貨 2020年4月)。支払いが安いスワップが長期間安定しています。

 

今回のリラ円の下げも、セントラル短資FXのFXダイレクトプラスのお陰で取ることができました。

 

リラ円・ペソ円の自動売買を片方にはると、勝手に為替変動も利益にしてくれますので、楽ですね。

セントラル短資FXのFXダイレクトプラス売りの支払いスワップがかなり安く、まずはここに50万円入金して、合計3万通貨ほど、売ります。

 

売るタイミングは好きなタイミングでいいのではないでしょうか。リラは結構落ちますので、安心して売ってしまいますいつも。大体利益が出ています。楽しく裁量売りで稼ぐイメージができます。

 

それに対して、アイネット証券こちらも30万円入金して、ループイフダンB100 (TRY/JPY) を1000通貨単位で15ポジション分張る。

 

プラスのスワップはほとんどなくなりましたが、下がったら買いを自動で入れてもらい、上がったら売るを勝手に繰り返してくれます。

 

またインヴァスト証券「トライオートFX」にも30万円ほど入金して、最小のポジション数でスワッパートルコリラを使い、こちらも買いをしかける。

 

マネースクエアならペソ円の自動売買も悪くありません。売り買いどちらもいいと思います。

 

こちらも自動売買で利益を上げてくれるでしょう。

このように、売りながら買いを仕掛ける2すくみなど、為替差益を増やさないと、利益がでなくなってきました。2すくみをしっかりと仕掛けて、利益を最大化していきたいと思います。

 

今後のペソ円は原油次第だと思っています。一方、リラ円はよくわかりませんが、トルコの国内を見てみると若い人が多い国ではあります。

 

そのため、リラ円もどこかで上がっていく可能性は十分にあります。コロナショックも若い人が多ければ、受け入れられます。さて、どうなるか。

  

トレイダーズ証券【LIGHT FX】はこちら。支払いスワップが安くなってきました。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】  

 

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスはこちら。支払いスワップ安い!

FXダイレクトプラス

 

リラ円のスワップが高いループイフダン:SSS特別レポートもらえます。

アイネットFX

 

すでに本ブログより口座開設された方もプレゼントされます。

下記にて、ご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------------------
フリーダイヤル :0120-916-707
メール     :fx-support@inet-sec.co.jp

※メールでご連絡いただく際には、以下の内容をご連絡ください。

件名
SSS特別レポートプレゼント希望

本文
・お名前(フルネーム)

・お客様番号又はログインID
-----------------------------------------------------------------------------------

注記:私のブログ以外からアイネット証券さんに口座を開設をいただいた既存ユーザーから、私のレポートを読みたいといった声がアイネット証券さんに多数入っていると伺いました。

大変嬉しいお話ではありますが、先日お伝えしました通り、今回の特別レポートは、
アイネット証券さんに”私のブログ経由”で口座開設をいただいたお客様へのプレゼント
として執筆致しました。

今回の特別レポートを差し上げる事は出来ませんが、今後もブログやSNSを通じて、
すくみ手法について私の考えを発信していきますので、何卒ご理解ください。

 

インヴァスト証券「トライオートFX」はこちら:買いスワップが高く、買い下がりが安全なシステムですね。

インヴァスト証券「トライオートFX」

 

メキシコペソ両建てで持つなら、マネースクエア。オリジナルレポートもらえます。

こちらは自動売買の先駆けトラリピが使えます。自動売買で利益を出しつつ、スワップもプラスで推移させる、そのスワップも高いと、メキシコペソを運用するならいいことばかりです。取引頻度を上げることで、利益を拡大させます。どうなるか楽しみです。

マネースクエア