SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【安定と実績】先進国通貨の回帰性の素晴らしさ

目次:

 

先進国通貨はレンジ内で行ったり来たりしています。つまり回帰性が高い通貨ペアです。

ドル円なら75円から150円ほど、ユーロドルなら1.6-0.8ほど、ユーロ円なら160円から100円ほどの間を行ったり来たりしています。

 

このレンジはたったの75、0.8、60しかないので、まあざっと8000ppsくらいでレンジで動いています。

 

このレンジの広さは大したことがなく、ドルリラなら1日で1000ppsとか動く事もあります。

 

先進国通貨ペアはある程度安定した範囲内で行ったり来たりを繰り返しています。

 

回帰性が高いと言えます。

 

回帰性が高いならループイフダンが素晴らしい実績を出します。

アイネット証券のループイフダンはある一定の範囲内に網をはり、FXの売り買いを自動で行うシステムトレードです。

 

FXのシステムトレードはたくさんありますが、アイネット証券のループイフダンのシステムトレードはわかりやすく素晴らしい実績をだします。

 

例えばループイフダンで米ドル円の取引をする場合は、2年間の平均で、約6万円ほど儲かっています。30万円入金して20%、60万円入金して10%の利益が出ます。

【保存版】年利20%超えループイフダン: 2年間の約定量から再試算する。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

ドル円ならば、75円から150円程度の間を行ったり来たりしていますし、最近の短い期間で見ると110円あたりを上に下にうろうろしています。

 

この間はずっと儲かり続けます。

 

回帰性が低い通貨トルコリラの場合

皆様本当にお疲れ様です。54円から24円と30円の下落を体験してしまいました。私まだ50円台のリラ持ってます。たまりません。

 

少しくらいループしてくれれば、まだやりようはあったのですが、全くループせず、どうしようもないですね。

 

必死に売りヘッジで逃げ続けていますが、まあ気長な投資になっています。

 

このリラ投資に比べて、先進国通貨の回帰性の高さ!また安定感!ループ感は素晴らしいの一言です。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

やることは、

 

アイネット証券のFX口座を開くとループイフダンが使える

・30-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY)を1システム動かす。

・20-30円動くまでは毎日お金が入るのを見届ける。それ以上動いたらケアする。

 

これだけです。これで年利を15%はとれつつ、過去最安値付近までドル円なら問題なくほおっておけます。回帰性が高いドル円ならば、円高になって行く際にも安定的に儲かりながら落ちていきますので、安心してみていられますね。

 

ループイフダンはこちら