SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (3/30)

更新したところのみ太字にしてます。
今日はリラ円が26.9ほど。
ドル円が106.4ほど。
ドルリラが3.94ほど。
前日に比べてリラ>円>ドルですね。

ドル円は未だにレンジの中です。中長期の円安方向は変えません。114、117、120を目指すでしょう。
ドル円はやはり下値が硬く103円は見ずに、上に反発しております。ユーロやクロス円も素晴らしい反発。円安ですね。結局はドル円ショートカバー炸裂して円安きています。


ループイフダンB系を一貫してお勧めしておりますが、やはり安定します。このままかけ続けます。



ドルリラは3.94です。
4.0オーバーしてヒロセ通商のASKで4.04まで担がれています。1日で1400pps上に吹っ飛びました。リラ円なら14円ですか。青天井の恐ろしさはこれですね。このスピードがセリングクライマックスである可能性は高いです。通貨防衛はされませんでしたが、GDPが予想以上に上がってリラの価値が爆上げしましたね。ドルリラとしては爆下げ方向です。これは固いです。このまま下に吹っ飛ぶといいですね。

リラ円は26.9。0.4円の爆上げですね。

リラ戦士の皆様おめでとうございます!


私は中長期では、リラ円の上方向はくると思います。なぜなら流石に2年の長期間で下がりすぎだからです。

セリングクライマックスと思われる下げ25円台までつけました。これが本物のセリクラだと思います。

RSIにおいても売られ過ぎを示しています。この後どのように動きがあるか、流石にそろそろ反発しても良さそうです。ターゲット26.6に戻るような動きを見せています。短期的にはこれ以上に、売り込まれることは少ないと判断しています。

やはり短期的ターゲットはらさ26.6でしたね。予測的中で良かったです。私も売りヘッジしていましたが、うまく底値で買い戻せました。ここからはまた新しい展開になると思いますが、GDPはかなり良好ですので、安定して中長期の上昇につながることを信じています。

 

明日はどうなるか。
◼️今日のおすすめ過去記事
ブログも450本と蓄積して来ましたので、過去の良記事を淡々と貼っておくことにします。

 

リラの中長期の未来は明るいと思います。

ワクワクする雰囲気が伝わってきました。私も盛り上げていきます。

 

こちらの記事をどうぞ。

FXトルコリラ 円(TRY/JPY) 中長期見通し - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。