SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【保存版】ループイフダンの特性の理解と極意

ループイフダンは素晴らしいシステムで、不労所得の根幹になってくれます。

ループイフダンはアイネット証券が提供するFX自動売買システムです。不労所得の根幹になります。

 

昨日はこの根幹のシステムについて、やり方とともにその素晴らしさを書きました。

【保存版】不労所得で人生を豊かにする:30年間極めて無理のない範囲でループイフダンの継続性を保ち、幸せな人生を過ごす方法 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

 

さて、続いて特性を理解して使いこなしましょう。

 

ループイフダンは上も下もどんどん広がって行きます。

これが特徴その1です。

 

上も下もチャートに従って無限に新規約定して行きますので、いつかは上に上がりすぎたと思ったら止める必要があります。

 

そのためには、新しく出た利益と、今後入金できる量から、下限をどこまで考えるかになります。

 

この点は、こちらの記事に、詳しく書いてあります。うまくケアしてください。

【保存版】ループイフダンを始めた後のケアの仕方: B系で円安になりすぎた時の対応 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

ループイフダンB系は円高になっても止めないでください。また損切りをできる限りしないようにしましょう。

例えば、ループイフダンB100 (USD/JPY) をしかけていて、円高になったときこそ、仕込みどきになります。

 

そのため、怖いですが、止めないでください。どうしても、止めたくなるなら、始めるタイミングをもう少し円高になった時にしましょう。

 

円高でドル安なら、計算済みのドルを、買うのはおかしくありません。

 

また3月より損切りをしないで、ループイフダンを仕掛ける方法も選択できるようになりました。私なら先に入金を多くしておきますし、基本的に相場は戻ると思っています。

 

仕込んでマイナスからはじまるループイフダンは、いつかプラスに戻さないと意味がないので、損切りしてしまうと、そもそも、スタンスと相反します。

 

プラスに戻さないと利確できないものを、逆張り、ナンピンで下に落ちながらかっていきますので、

 

損切りをしていたら、全く利益が出ませんし、損切りを良しとして設計されたFXシステムではありません。

 

先に損切りをしなくてもいいようなシステムを設計して、仕掛けておくことが重要です。

 

これらの点も踏まえると、買いの量を設定した枠から外れたら、そのまま損切りせずに持っておくのが、もっとも合理的だと思います。

 

入金の当てを作っておく必要はありますので、落ちた場合は複利運用を止め、利益をうまく当てるなどの、対応が必要となります。

 

またアイネット証券のループイフダンはスワップも素晴らしいので、放っておいても、かなりのスワップが貯まります。これも損切りをしないほうが合理的になります。

 

ループイフダンの特性を理解して、大きく広く張り、無理なく仕掛ければ勝てます

結論としては、

 

できる限り、証拠金を厚くして、システム稼動数を減らすことで、勝てます。

 

証拠金とシステム数の勝負です。

 

いかにレバレッジをかけず、年利を低くして動かすか、

 

これだけで勝てますし、かけすぎると負けます。

 

極めて単純なシステムだと思います。

 

勝つためにはやり過ぎない。これがループイフダンの極意です。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

アイネット証券のFX口座を開くとループイフダン口座が開かれる

・50万~60万円入金し、1システムループイフダンを動かす。

 わからなければ、ドル円 ループイフダンB100 (USD/JPY) がいいと思います。

・50~60万貯まったら、複利で動かしていく。

 

これで人生の不労所得がかなり、安定的に作られます。

 

是非ループイフダンで不労所得を取り、バラ色の人生にしてみてください。

 

ループイフダンはこちら