SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

不労所得への道: 千里の道も歩き始めてから。軍資金の準備と投資項目の整理整頓

大きなお金を得るためには中長期での見積もりや計画が必要です。

実現可能性を担保した上で、見積もりや計画をしていくことで、中長期での目標達成に繋がります。特に複利で稼ぎを作っていく投資においては、無理のない資金の準備と、投資項目の整理整頓が必要だと思います。

 

資金は投資を始めるにあたっての短期的な、大きめの資金と、中長期に投資金額を増やしていく積立資金があるといいです。

 

計画を立てていきましょう。

 

不労所得で月30万円を得る計画

こちらにアイネット証券のループイフダンとトルコリラを組み合わせた方法を載せています。

 

この方法なら安定的に月30万円を得る計画が立てられる事がわかります。この方法が本ブログの基本手法となると思います。

 

ループイフダンもトルコリラも理解がしやすく、どなたでも使いやすい方法だと思います。

【保存版】不労所得で月30万円を得る方法をFX自動売買とトルコリラから具体化してみる - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

計画的な積立を行うことも重要な手法です。手数料が安いFXが、外貨預金に勝ちます。

いきなり大きなお金を動かすのではなく、積立で少しずつ、投資金額を増やしていくことも有効な手法の1つです。

 

例えば月二万円積み立てていくと、30年経つと東証一部の社長様の年収が不労所得で入ってきます。

【保存版】複利で作る不労所得:月2万円を貯めて、ループイフダンで30年動かすと、東証一部の大企業社長年収が老後の年金になります。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

ここまで、うまくいかなくても、当然それより低い年利で良ければ、より安定して推移していく可能性は高まります。

 

中長期に複利で運用していくと、手数料は大きなコストになってきますが、FXならば、この点も優れています。特に外貨預金とは雲泥の差が生まれます。

【保存版】外貨預金とFXの客観的な比較をしてみます。 - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

千里の道も一歩から。まずは少額からでも始めて見みることが、重要です。

投資はやってみないと、身につきませんし、やってみないと、いつまで経っても儲かりません。

 

そのため、少額で始めてから、学びつつ考えるのがいいと思いますね。

 

おススメは間違いなくループイフダンです。

 

ループイフダンの始め方は簡単です。

アイネット証券の口座を開く

・30万円-60万円入金する

・ループイフダンB100 (USD/JPY)を1システム動かす

・暴落、暴騰時にケアをする

 

簡単です。誰でもこれで、過去2年は年利10-20%でした。やることは、資金管理だけですね。複利の力を使い早ければ早いほどその年利は少なくてすみます。つまり無理をしなくてよくなります。ぜひ早めに始めて利益を最大化してみてください。不労所得がある生活は心の安定感が素晴らしいです。

 

ループイフダンはこちら