SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【保存版】仮想通貨の規模感と値動きの雰囲気と付き合い方

仮想通貨はまだまだ始まったばかりだと思っています。

仮想通貨は総務省のホームページでもあまり統計情報が記載されておらず、これからの分野であることが見て取れました。

 

仮想通貨を投資商品と見るかコミュニケーションツールと見るかで考え方は違ってきますが、両者の概念を備えたツールであることは間違いないと思います。

 

仮想通貨の使い道が一般化したときが始まりです。

総務省のホームページを探索していたら、携帯電話の情報が出てきました。

 

下の表を見ると、携帯電話は今では100%以上の普及率を誇り、無くてはならないものになりました。

 

f:id:SSS_world:20180114163429p:plain

 

携帯電話の普及期には高かった携帯電話ですが、普及に従い、機能も価格もある程度修練してきました。

 

これが仮想通貨でも起こると思います。まだ、仮想通貨の普及率3%くらいですよ!ここからの世界です。

何に使われるかがイマイチまだ見えませんが。

 

携帯電話が普及した時にはソフトパンク株が跳ね上がりました。

さて、仮想通貨それ自体は国際送金などの可能性はあるにせよ、一般生活、つまりリテールでの使い方がイマイチ見えてこないのですが、

 

1つの投資手段としては、取引所の成長に投資する方法があります。例えばZAIFなどを買う。

 

テックビューロ社のZaif取引所で独自トークンとしてZAIFがあります。こちらの記事でも取り上げました。

【保存版】1.5円から始める夢 ZaifのZAIF/円大人買いで1億目指す - SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

 

ZAIFはこちら

 

 

仮想通貨自体はどれが上がっていくか不明瞭です。ある程度どの通貨にもアプローチ出来る状態にしておきましょう。

いわゆる数打てば当たる作戦です笑

 

個人的にはネム NEM (XRP)、リップル、LISKあたりだと思っていますが、

 

仮想通貨の動きを見ていると、

 

王者ビットコインが上がり、

ビットコイン以外のコイン、アルトコインが下がり、

ビットコインが落ち着き、横横して、

アルトコインが上がるという動きをしています。

 

またアルトコインでは、

ビットコインとビットキャッシュが同じような動きをしつつ、

イーサリアムがビットコインの牙城を狙い、

リップルとネムが同じように遊撃隊として動き、ほかのアルトコインがそれぞれ動く

 

そして、海外取引所で草コインが生えまくってくる。

 

こんな感じですね。

 

全体的にはどれも上がっています。

 

なので、下がったら買い増していくが答えかなと思っています。

 

1つひとつのコイン種に関して、解説もしたいですが、解説してもあがるかどうかは不明ですね。

 

まずは少しずつ買うのがいいと思っています。

 

ここから仮想通貨がどのように動き、我々にどんな価値をもたらしてくれるのか、仮想通貨と寄り添える日々そのものが価値かもしれませんね。

感じながら、儲けながら、人生の1つの大きな動きを楽しむのが一番の価値じゃないかなと思います。

 

この価値はなかなか味わえません。仮想通貨は人生で何度かしかない大変な変革の動きの1つだと思います。

 

中央集権から個人への力の以降と、世界の同一化。これは歴史の1つです。楽しみ尽くしたいと思いますね。

 

まずは、気づいたことを発信していき、皆様に儲けていただきながら、値動きの楽しさ、ダイナミクス、投資の面白さを味わい尽くします。

 

■キャピタルゲイン15000%以上! 仮想通貨はこちら 。片っ端から開いております。

①ビットトレード

FXトレードフィナンシャルグループの会社ですので、トレードシステムが素晴らしい。こちらもFXで慣れた人にはぜひ。

 

 

②ビットバンク

こちらはリップル (XRP) やイーサリアム、ライトコイン、などが扱えます。

コインチェックより手数料が安いです。

 

 

③QUOINEX

ここ独自のトークン(商品)があります。これは上に吹っ飛ぶ可能性があるので良し。すでに、吹っ飛びつつあります。

 

 

④ビットポイント

 

⑤GMOコイン

こちらもGMOグループが開いているので、FXシステムが素晴らしい。

やはり経験が蓄積されていますね。

 

⑥BitFlyer

老舗です。ビットフライヤー。ビットコインは取引所があり、極めて取引コストが安いので、ビットコインを扱うならまずは、やはりここでしょう。ビットコインはドル円の様なもので、日本円で買えない、全ての仮想通貨が買えます。仮想通貨の世界では、ビットコインを買うことが、資産を溜めることと同義になります。王者ビットコイン持つために必須の会社です。ただし、ビットコインを取引するにはいいのですが、アルトコインはいかんせん、販売所を経由しますので、手数料が高い。FXシステムもありますが、それほど使いやすくはないです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

⑦Zaif

こちらも手数料激安。NEMやZAIFなどが買えます。こちらはアルトコイン買うなら必須の会社です。またZAIFは独自のトークンがまだ1.5円!早く仕込むのがいいと思います。

 


************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。