SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

仮想通貨リップル(XRP)1週間で242%上げ。年間10000%以上上げ。

仮想通貨リップルXRPが先週買って2倍になりました。

ビットコイン以外の仮想通貨は

アルトコインと言います。

 

この通貨はアルトコイン仮想通貨の中で、一押しの通貨です。

 

まだまだ始めるのも早い方だと思うので、

先に買い方を。

 

①bitbank、GMOコインを開く。

どれか1つ、まだFXと違い完全には資金が守られない倒産が怖い人は早めにヘッジ

②日本円を入金

③リップルを買う。

 

Bitbankはこちら

ここは手数料がキャンペーンで3月まで無料です。こちらも早めに作っておきましょう。

 

GMOコインはこちら

ここはFXが出来ます。 

 

仮想通貨とは?国が発行せずにプログラムを解くと生み出されるもの

法定通貨と違い、各国の中央銀行や政府が発行するものではないので、国の意思に影響をうけません。

 

では誰が発行するのか、プログラムを解くと出来ます。これを発掘と呼びます。

 

ようは、ここ掘れワンワンです。

これでこの世に出てきます。

 

仮想通貨の管理は個人のパソコンです。

仮想通貨は個人が作り、個人が管理する仕組みです。

 

大事なポイントは出金、送金、預金残高の書き換えができない点にあります。

 

今までは銀行が必死に1円まで数えて、この信用を確保していました。そりゃ必死に稼いで、預金通帳みたら間違っていた!ら、たまりませんもんね。銀行のお陰で安心して預金できました。

 

仮想通貨にはこの管理にブロックチェーンと言うシステムが使われており、全ての取引を個々の個人のPCが監視しています。

 

そのため安全性が確保されています。個々の膨大なデータとなるため書き換えができません。

 

仮想通貨は銀行が必要なくなるので、送金手数料が安い!

 

昔アメリカの奥地に送金しましたが、

 

日本の銀行→アメリカの大きな銀行→アメリカの地方銀行と手数料が馬鹿高いのを覚えています。

 

また為替差もスプレッドを生じさせるので手数料が高くなります。

 

為替という概念もなくなるので、ドル円とかドルリラも無くなります。全世界の通貨はリップルとかビットコインとかになります。

これが一番すごいと思いますね。

為替差益でループイフダンできなくなっちゃう。

 

まあでも、リップルと法定通貨の上下動で出来ます。

 

まだまだ私の理解も概念レベルなので、とりあえずの現象と価値の理解、さらにはメカニズム解明まで進んでいきたいと思います。

 

Coin Check コインチェックはこちら 初心者の方にも、ここは本当に良いですね。様々な通貨が買えます。特にNEM、rippleなどはここですね。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Bitbankはこちら

ここは手数料がキャンペーンで3月まで無料です。こちらも早めに作っておきましょう。

 

GMOコインはこちら

ここはFXが出来ます。