SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

年利25%-40%のループイフダン。自動売買システムを大量に持つひまわり証券。ループイフダンは過去の自動売買を駆逐する

ひまわり証券さんでループイフダンがはじまりました。やはり、年利25-40%でますね。

私も口座開いて、はじめてみました。

 

ループイフダンは、素晴らしいシステムであり、是非複数サプライヤー化したかったので大変助かります。

 ひまわり証券でのループイフダンはこちら

 

ひまわり証券を先に調べてみたところ、日本ではじめて個人向けにFXを始めた会社でした。

 

この会社は他にも沢山の自動売買システムを持っているのです。最近はこの自動売買との比較をずっとしていました。

 

自動売買古参のひまわり証券におけるループイフダンの強さ

ひまわり証券はさまざまな自動売買システムを持っており、口座を開くと比較をしながら使うことができます。

 

その中には、RSIやボリンジャーバンドを使った売買の判断など、上級の方法を駆使したロジックで自動売買がつくってあるものも多く、見た目には、かなり儲かりそうなものが多かったように思いました。

 

ただその中でも最も利益率が高いものがループイフダンでした。

 

上位10のシステムの9つがループイフダン

これでいいのか、昔のロジック笑

 

と、思うくらい、ループイフダンのB30,50あたりまでの様々な通貨で儲かっていました。これはレバレッジもあがっているので、この3年間はよかったのですが、今後はわかりません。

 

多分リスクリターン比だと、ループイフダンB100 (AUD/JPY)が過去最安値付近まで大丈夫なお金を入れても、年利28%ほどで儲かりますね。このシステムが最強だと思います。

 

上位9つのループイフダンたちは、3年間は無理のない範囲で、年利25%-40%で回っていました。

 

獣神ライガーとか面白い名前の自動売買沢山あるんですけど、これも6位くらいには食い込んでいましたが、結局はループイフダンが素晴らしい様です。

 ひまわり証券でのループイフダンはこちら

 

ひまわり証券でのループイフダンのやり方

ひまわり証券は1万通貨からの売買システムですので、少しお金が多く必要です。

 

1000通貨の場合ループイフダンB100 (USD/JPY)動かすには、30-60万円程度なので、1万通貨ですと、300万円-600万円程度必要となります。

 

裕福層で様々な口座を分けて持つには、

ちょうど良い金額だと思います。

 

さてやり方ですが、

 

①ひまわり証券の口座を開く

②①を開くと入れるエコトレFXの口座に入る

③300万をエコトレFXに入れる

④ループイフダンB100 (USD/JPY)を1システム動かす

⑤利益を日々眺める。年利25%-40%を数える。

 

以上です。

 

私ももう1システム動かせるように資金を集めています。あと少し。

 

これを1システムで年間100万円程度儲かるので、欲しい年収/100万円で必要システム数が簡単に出ます。

 

10システム持てれば年収1000万円ですね

私はまずは5システム動かせるよう努力します。

 ひまわり証券でのループイフダンはこちら