SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

裁量でのリラ売りによる大暴落のいなし

リラは売りを持てばいなせます。

いつも記載していますが、この通貨は買いながら売る通貨だと思います。スワップが欲しいので基本は買いで持ちますが、ある程度の両建てにしておくと、綺麗に売りが稼いでくれます。このワークを味わってみてください。

 

 

裁量で売るためには、売りのスワップが安い会社がいいと思います。

 

売りで持つと、利益が出ます。持った金額と同等で決済逆指値注文をかけておけば、上がった時にも損失が発生しません。裁量で売ることを覚えると大暴落中も安定して利益を稼げるようになります。

 

ただ、スワップ支払いが大きいので、出来る限りケアした会社にしましょう。この辺りですかね。ご参考にしてください。

 

 

〇売りのスワップポイント(支払い分)が低い会社

FXトレードフィナンシャル

こちらは私もよく売りで使っている会社です。今はマネースクエアジャパンがトルコリラ円の取り扱いを始め、そちらでトルコリラ円をよく売っていますので、あまり使っていませんが、マネースクエアジャパンが新規口座開設を停止しています。今ならここか、下のSBI FXトレードの2社が売りで持つにはいいと思います。またMT4というシステムトレードや様々なコアな情報もありますので、開いておくとよいFX会社ですね。

 

 

SBI FXトレード

ここは1通貨から持てます。そのため、1000通貨リラ円を持つのに、レバレッジ1倍だと32000円くらいかかりますが、1単位なら32円で持てます。つまり誰でもお金が少なくても始められるので、複利運用効果を最大限享受できます。また売りのスワップも比較的低いので、売り買いどちらも使いやすい会社ですね。この会社も使いやすい。