SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

ループイフダンのシステム選択は、広いものを選べば儲かります。

ループイフダンの仕掛け方は数字が大きいものを選べば儲かります。

 

ループイフダンは自動で買いと売りをかけていくシステムです。

 

例えばループイフダンB100(USD/JPY)を選ぶと、100銭毎に自動で買って、売ってを繰り返します。

 

このシステムはBの後の数字が、15、25、50、100などがありますが、この数字は買いのポジションを建てる幅であり、売りの決済をする幅でもあります。

 

売りの決済の際には、ループイフダンの幅は少し小さいくらいの印象ですね。ただ、ループイフダンのアイネット証券さんでも、相当様々なシステムを検証して現在のシステム幅に落ち着いているとは思いますので、十分な利益はでます。

 

 

 

だいたいどの通貨も平均すると1%/日動きますので、約1円くらいの幅なら頻度よく約定します。このため、上でツイートしたように、ループイフダンではB100やB80などが最も儲かります。

 

あんまり深く考えずに

ループイフダンB100(USD/JPY)

ループイフダンB80(AUD/JPY)

などがいいと思いますね。

 

1システムあたりいくら証拠金を置くかが重要です。

ドル円なら、ループイフダンB100(USD/JPY)1システムあたりの年利/証拠金イメージは、

 

年利10% で114円から84円まで30円の値幅に耐えられるのは約60万円

年利20% で114円から94円まで20円の値幅に耐えられるのは約30万円

 

位です。

 

50万入れて1システム動かす位がほとんど飛ぶことも無く、稼ぎも良いので良いのではないでしょうか。

いかに早く始めて、時間を味方につけるか、これが一番重要ですし、複利で効いてきます。私も出来る限りのお金を投入して、さっさと複利で稼ぐようにしてます。他の記事にも書きましたが、今対ドルで円高になるのは考えづらいので、ドル円買うなら最高のタイミングです。もう許容レバレッジ内でパンパンです笑。もっと買いたい。

 

ループイフダンはこちら