SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

【保存版】FX自動売買で不労所得:ループイフダンを少額から始め、積み立てすると安定的に一年間に年利25%以上の利益が可能

目次:

 

ループイフダンはやはり固く儲かります

トルコリラさんは高金利通貨で信用がありませんが、そのほかの通貨、ドル円やユーロ円、ユーロドルを扱うアイネット証券さんのループイフダンが、やはり固く安定的に儲けるには一番かと思い始めています。というかよすぎる。

 

 

 

 

トルコリラも大好きですし、私自身はしっかりと今後も取引していきますが、やはり高金利通貨は信用がない。いつもつぶやいていますが、売りも持つなど様々なヘッジが必要で、FXにあまり慣れていない方には扱いづらい印象を持ち始めました。

 

一方ループイフダンは素晴らしい。

 

なぜ素晴らしいかというと、含み損が少なく、利益確定がしっかりあるため、

きちんと儲かるからです。

 

ループイフダンは回帰性がある通貨でやるべき

回帰性:同じ場所に帰ってくる習性

のことです。

 

つまり同じ場所でリピートをすることが回帰性です。

 

例えばループイフダンB100 (USD/JPY) なら、100円で買って、101円で売って、100円に下がったら買って、101円で売ってと、何度もリピートすることで利益が積みあがっていきます。

 

これはどのような通貨でもそうなのですが、リピート系の注文はやはり「リピート」しないと儲からないシステムなのです。

 

リピートをするためには、何度も同じ値幅でうろうろする必要があります。

そのためには国力が拮抗しており、行ったり来たりのチャート形状がないと、ループしてくれません。

 

FX自動売買の通貨選びに際しては、回帰性が大事なポイントとなります

回帰性がある通貨とは国力が拮抗する必要があるのです。

 

つまりドルとユーロや円、または豪ドルといった先進国であり、国力はそれほど一気には抜きに出ないものであることが重要です。

 

この点でトルコリラははじかれますが、リラは売ればかなりの儲けになりますので、ゆっくり売りつつ、買いのスワップをとる通貨だと思います。

 

話はそれましたが、ループイフダンにそろっている通貨ペアはどれも回帰性が高く問題ないです。特に豪ドル円やドル円、ユーロ円、ユーロドルなら短期、中期、長期で回帰性がありますので、きちんとリピートを稼ぐことができます。

 

 

 

不労所得であるループイフダンは良いとこづくめ

私はFX自動売買は一つのお金儲けの最終形態だと思っています。

 

自分の時間を使わずにお金が儲かる「不労所得」というシステムはなかなかありませんが、ループイフダンはその一つだと思います。

 

ループイフダンの良さは、

①円安でも円高でも儲かること

②圧倒的に手数料が安いこと

③初心者でもやり方を選ぶだけでできること

 

この3点が素晴らしいため、出会った自動売買システムの中では、

しっかりお勧めすることができます。

 

 

 

ループイフダンは少額から始められます。

これは最後はリスクリターンの比になるのですが、ループイフダンで扱っている通貨ペアは、やはりきちんとリピートします。

 

そのため、最初の3か月ほどで大暴落が無ければ、リピート時に積みあがった資金で、ループイフダンのシステムが賄えてしまいます。

 

例えば、もし20万円しか用意できなかったとしましょう。

 

その際に、ループイフダン B100 (USD/JPY)を一システム動かすとすると、15円まで下がった時に損切が発生します。

 

しかし、今ドル円=113円ですが突然100円切ると思います?そのようなことはかなり起きにくいと思います。

 

その間にリピートが何回も起こることで、利益が積み上がり、もともと入金された20万円が+10万円の30万円となるとします。30万円となれば、20円幅までドル円が落ちても耐えられる資金幅となります。

 

このようにリピートを見守れば、日々レバレッジが下がっていきます。

 

最強の手法をプラス:積み立て

それでも初めは少額しか準備できない(例20万円)という方は、積み立て併用のイメージで、毎月追加で証拠金を入金してみましょう。

 

月に1万円でも、2万円でも積み立てが続けば、20万円が5か月で30万円になります。5か月耐えられれば、30万円になりますし、売買差益も積みあがるはずなので、レバレッジが大きく下がります。

 

この手法なら初期のお金はそれほど必要ないですし、追加で少しづつ入金することで日々無理なくレバレッジが下がっていきます。この点は大変重要なポイントだと思います。

 

 

年利25%のゲットの仕方

私ははじめ年利はそれほど気にしていなかったのです。少しでもプラスで終わればいいと。それがふたを開けてみれば、年利25%ですよ!?びっくりしました。

 

これにはやはり長年の時間により、為替差益が取れたこと、またスワップポイントもプラスにし続けたことで、達成できていると思います。

 

やり方は、

 

①20-30万入金する

②ループイフダン B100 (USD/JPY)か、B80 (AUD/JPY)を1システム注文する

③毎月1-3万円入金し、60万円になるまで入金を続ける

④30円落ちても大丈夫なドル円のループイフダンの完成

 

113-30円=83円まで耐えられれば、ほぼ永久装置化したといっていいと思います。これを目指しましょう。この永久装置は本当に25%私はでております。

 

いや~本当にすごい時代ですわ。全てAIがお金を稼いでくれるとは。。。

 

 

 

 

負け予防ただ一つ:無理して沢山張らない

ループイフダンにしても、トルコリラにしても、ゆっくり確実に投資することで必ず利益は増えていきます。

 

そのため、多めの証拠金を用意できれば、それでよし。

 

用意できなかったら積み立てなどでゆっくりと資金を集めつつ、システムからの利益も積み上げつつ安定的な不労所得を作ってみてください。

 

まずは60万円まで貯めれば、一システムがあなたの不労所得にぐっと近づきます。

システムを動かす量を少なくし、無理しない。

この一言に尽きます。

 

ループイフダンはこちら↓から