SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

今日のドルリラ円 (9/14)

更新したところのみ太字にしてます。

本日はリラ円が31.8ほど。
ドル円が110.4ほど。
ドルリラが3.45ほど。
昨日に比べて、ドル>円>リラですね。

 

ドル円チャート108.5円重要なサポートラインです。ここを下に突破すると一気に円高になりそうです。上は110.5ここを超えると円安です。
110.5が上のサポートですのでこれを超えると、今度は110.5が下のサポートとして機能します。

 

ドル円大幅に上昇。北朝鮮リスクはあるのですが、石油制裁をやらないことが決まり、短期的には北朝鮮の破れかぶれもなくなり、リスクオフとなったようですね。

 

ただ、普通は戦略的に虚々実々の駆け引きがありますので、これで北朝鮮と米国の戦争がないかと言うと、わかりません。むしろいかにやるかを探っているような、気がします。

 

ドルリラは再度3.39まで落ちてきました。やはりチャート分析では3.41まで落ちると一気に下に、リラ高に走りそうです、と書きましたが、

どうでしょう。再度下攻めがこれば、まだまだあり得ます。ただ最近下攻めが多かったので少し休憩もあります。エルドアン大統領の利下げ発言とか色々でてます。


リラ円はドルリラ上がり、ドル円上がりほぼ同じです。32円を安定的に超えると、ここでも、上のサポートだった32円が下のサポートに変わります。

 

長期は上がると思っています。もう少しスワップを稼ぎ、レバレッジを下げた後、現在はストップしていた、複利での買いの注文を掛け直し、買い下がりのかたちで、指値でナンピンしようと思い始めました。

 

積立のイメージです。
ここからは下値が硬くなりそうですので、複利で少しづつ買うのはいいと思います。

 

明日はどうなるか。

************************************
この情報は個人の主観を含みます。
投資判断は自己責任でお願いします。