SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

やはりリラは上がるのでしょう。

どう考えても次のターンにいるようです。

 

ドルリラ落ちまくり

もう流石に一気に行くと思います。

 

ドルリラ素晴らしすぎる。

 

ドル円はやはり上がるのでしょう

ドル円は北朝鮮のリスクが全くなくなっておりませんが、国連で石油止めなかったので、北朝鮮の破れかぶれはなくなりました。

 

これは英断です。何はともあれ戦争は最後の政治的手段なので、日本と、韓国の核武装の後だと思います。その後は、膠着し、政権の平和的移譲になるのですかね。

 

リラ円は上がりますね

 

もともと32円超えたら37.8まで上がると思っております。これがいつくるか。

 

トルコリラ円はスワップが高いので、上がる時に持っていると最高の投資になります。

上がって為替差益キャピタルゲイン、ほっといてスワップのインカムゲイン。素晴らしい投資となります。

 

タイミングは私は今だと思っとりますが、こればかりは神のみぞ知る。

 

ただ、上で書いた通り、ドルリラがげき落ちしてますので、かなり勝率は高いと思っています。

 

FX会社は上位5社なら、まあどこでも大丈夫です。

どこもスワップ100円程度です。それよりも問題はチャート分析とどちらに行くかです。

 

 

各社買いの注文がめっちゃ入ってしまうと短期的に注文をさばくのが大変になるはずです。なので、結局一度落とすのですよ、スワップポイント。もうなんど、南アフリカランドの頃から見てきたことか。

 

 

そのため重要なのはある会社が潰れないように様々な会社で分けて持っておくことだと思います。この間M社で個人情報も漏れましたし。

 

やはりFX会社のヘッジというか、分散は重要だと思います。

GMOクリック証券はスワップトップ3社です。

 

 SBIはソフトバンクグループで安心です。

 

 

 ヒロセ通商はスワップに加え食品で高利益。