SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方

大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が飯のタネ。主にトルコリラを両建てして波乗り中。システムトレード。あと子育て育休。ついでに注文住宅。加えて不動産投資と株。最後にハワイ。加えて仮想通貨とブロックチェーン。

寿命の見積もりとその中でできること

現時点では男性114歳、女性115歳が生物学的上限のようです。

 

 

20年ごと分けていくと、

①成人まで0-20→②社会人前半21-40→③社会人後半41-60→④老後前半61-80→⑤老後後半80-100→⑥人生ラスト→101-114

 

今②ですが、体がしっかり動く時期って短いですね。①、②、③の半分しかない。あとはかなり色んなことでケアしていかないと動かない55年間があるんですね。

 

やはり②、③で充実させて、④をいかに長く健康で動きまくれるかが重要なのかもしれません。

 

次の生涯があるのかもしれませんが。

とりあえずこの一生では、②、③でやりたいことをやり抜くことにしつつ、④、⑤も動かないなりに何かやります。⑥まできたら、火星とか全く異なるところに行くのもありですね。

 

あと五十年でできそうな技術

 

イーロンマスク氏が色々言っていますが、やっぱり高速移動と宇宙ですかね。

 

 

この中に、高速で移動する手段と、火星に行く技術がありました。これは一度体感してみたいですね。特に高速移動手段ハイパーループは日本の国内旅行を大きく変えるかもしれません。また普段の生活も。田舎に住んで30分で職場など様々なことが考えられそうです。火星はどうでしょう。我々の世代で宇宙世代になるかどうか。

 

お金が自由になった後はせっかくなので旅行や美味しいものを食べるなど、遊びはしっかり極めていきたいです。

 

 

とりあえず虹の橋を越えます。